« 今さらですが、「LUCK LOCK LOVE」に行って来た話(1) | トップページ | ますます手口が巧妙になる詐欺メール »

2024年3月 7日 (木)

今さらですが、「LUCK LOCK LOVE」に行って来た話(2)

前回記事のつづきです。

「LUCK LOCK LOVE」に参加したくて、タイ友のヘルプを受けてですが、ようやく入場にこぎつけました。

入場してすぐに正面を、パチリ↓
Dsc_1327

橋の頂上までの距離は、約1.5kmくらい。
ちょっと上り坂にはなるけど、ちょうど良い散歩コースって感じですね。

少し歩きだしたところで、斜張橋のケーブルを支える柱が、見えて来ました↓
Dsc_1329-2
あそこが、ちょうどチャオプラヤ川の手前になります。

途中、来た道を振り返って、パチリ↓
Dsc_1332

ラマ9世橋に繋がる道路は、相変わらずの渋滞↓
Dsc_1336_20240307190701

Dsc_1335_20240307190501
年中こんなだから、新たに橋を造ったんだよね。

新たな橋は、すでに看板も設置されていました↓
Dsc_1337
歩いているのは、上り線です。
橋が開通したら、ダオカノン方面からバンナーやディンデーン、チェーンワッタナーやラマ4通りにも、この道で行けるようになるんだね。

それと、すでにご存じの方も多いとは思いますが・・・。

タイの場合、青看板は、有料道路になります。
一般道路の案内板は、緑。
日本とは逆なんですよねぇ。
だからタイで運転すると、たまに混乱します。( ´艸`)



斜張橋のケーブルが有る場所に、だいぶ近づいてきました↓
Dsc_1344_20240307195001

左側の車が走っていない道路が、下り線です↓
Dsc_1345
下り線は、一部の箇所しか解放されていないので、誰もいませんね。
ちなみに、おいらのバンコクの自宅からは、タイの西方面に向かう時は、この下り線を走るようになると思います。
その時が、楽しみだなぁ。

橋の頂上に向かう途中、こんなサービスもありました↓
Dsc_1348_20240307192501
高速道路パトロール隊?のバイクに跨がせてくれるサービスです。

みんな撮影に夢中↓
Dsc_1349_20240307192701



斜張橋ケーブルの近くまで来ました↓
Dsc_1350_20240307193201

道路に座ってポーズを決める人もいたりして↓
Dsc_1352_20240307193001

ライトアップのカラーが、頻繁に変わるので↓
Dsc_1354_20240307195801

Dsc_1356

Dsc_1358

Dsc_1361

Dsc_1365_20240307195901

つい、写真を撮ってしまいますね。( ´艸`)
橋の頂上までは、あと少しです。



頂上に到着・・・。

頂上付近では、たくさんの屋台が出店してました↓
Dsc_1371_20240307200701

Dsc_1369

Dsc_1372_20240307200801

Dsc_1399_20240307200901

その中でも「ポムアイティム」は、大行列↓
Dsc_1401

ん?
「ポムアイティム」って、何?( ´艸`)



頂上付近、他にも・・・。

バンド演奏や↓
Dsc_1376_20240307201401

「LUCK LOCK LOVE」の看板前での記念撮影↓
Dsc_1393_20240307201501

「LUCK LOCK LOVE」にちなんで、カギを持参して吊るす人や↓
Dsc_1394

橋の紹介映像なども流されていました↓
Dsc_1392_20240307225601
飽きさせない工夫が、いろいろありましたね。

それと頂上付近だけ、反対側の車線(下り線)にも立ち入ることができました↓
Dsc_1385_20240307202001

みなさん地べたに座ったり、チャオプラヤ川を眺めたりしてますが・・・↓
Dsc_1386_20240307202101

おいらの興味は、これ↓
Dsc_1381_20240307202401
斜張橋のケーブルを間近で見ることが出来たことかな。

おいら、かなりマニアック?( ´艸`)



さて、時間も遅くなってきたので、そろそろ帰りましょうか。

帰りは、来た道を戻るだけですが。
いろいろ写真を撮りながら、のんびり出口に向かいました。

橋の守り神の、パヤナーク↓
Dsc_1366_20240307203001

この角度の写真だと、人の多さと、ラマ9世橋の渋滞が、よくわかるでしょ?↓
Dsc_1416_20240307202801

この橋が実際に開通したら、ラマ9世橋の渋滞は、解消されるかな?

だって、新たなこの橋は、上下線それぞれ4車線づつもあるんですよ。
現在のラマ9世橋が、上限線で3車線づつなので、合わせたら片側だけで7車線。
それだけあれば、余裕でしょ?

もしかして、現存のラマ9世橋は、お役御免になるのかな?

それは、いずれわかることなので。
新たな橋を造ったことで、これからどんな変化が起きるのか?
それを、楽しみに待ちたいと思います。(^_-)-☆


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

« 今さらですが、「LUCK LOCK LOVE」に行って来た話(1) | トップページ | ますます手口が巧妙になる詐欺メール »

バンコク暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今さらですが、「LUCK LOCK LOVE」に行って来た話(1) | トップページ | ますます手口が巧妙になる詐欺メール »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30