« 【2024年版】リエントリーパーミット(マルチプル)取得の記録 | トップページ | 酸っぱいマンゴーに嵌まってます »

2024年3月26日 (火)

15年ぶりの コ・クレット(クレット島)

昨日、タイ友に誘われて、ノンタブリー県の コ・クレット(クレット島)に行って来ました。
クレット島に行くのは、15年ぶりです。

なぜ、15年も前のことを覚えているのか?というと・・・。

当時の写真が、スマホに残っていたからです。
写真が無かったら、おそらく「行ったことあるなぁ」程度だったでしょうが、以前記事に書いたとおり↓

「紙からデジタルに代わっても、写真は大切です」

写真に残しておくと、過去の記憶が蘇りますからね。

15年前の写真(1)
P1010122

15年前の写真(2)
P1010120

15年前の写真(3)
P1010119

あれから15年経って・・・。

大仏と飛行機は、まだあるのか?
そのあたりが、気になるところかな。



出発進行↓
Dsc_0165_20240325211801

まず向かったのが「ワットパーククローンプラウド」って言う、長い名前の寺。

地図↓


このお寺に何しに行ったかと言うと・・・。

ただ単に、車を駐車するためです。
この寺のすぐ近くから、クレット島に渡るボートが出ているらしいので。

ボートに乗り込み↓
Dsc_0170_20240325213001

対岸のクレット島に到着間近で、パチリ↓
Dsc_0171_20240325213201
「15年前の写真(2)」に雰囲気が似てませんか?
川に電柱が建っているあたりは、15年前とあまり変化がないような?

ボートが到着したのが、ここ↓
Dsc_0173

Dsc_0175_20240325214101
「ロンシスタジオ」という、川沿いのレストランです。

中の雰囲気↓
Dsc_0185_20240325222701

昼メシをここで食べることにして。

何しようかな?
で、選んだのが・・・。

ナムプリックガビのセット320バーツ(約1300円)↓
Dsc_0181_20240325221801

手羽先揚げ190バーツ(約800円)↓
Dsc_0182_20240325221701

カニの甲羅揚げ230バーツ(約950円)↓
Dsc_0183_20240325222101

値段はちょっとお高めだけど、どれも美味しかったです。

「ロンシスタジオ」の地図↓




昼メシ後は、島内を散策。
クレット島と言えば、「傾いたパゴダ」がシンボル的に有名なので、そこまで歩きましょう。

「傾いたパゴダ」の地図↓


「ロンシスタジオ」から「傾いたパゴダ」までは、約1.5キロ。
散歩には、ちょうど良い距離です。

クレット島は、車では入れないので、こんな狭い道を歩きます↓
Dsc_0191_20240325223901

車が通らないので、犬も道の真ん中でリラックス?( ´艸`)↓
Dsc_0219

あれ?
あそこに見えるのは、15年前に見た大仏か?↓
Dsc_0192_20240325224601

もう少し良く見える場所に移動して、パチリ↓
Dsc_0218_20240325224601
金色に塗られているけど、姿形と顔の表情は同じように見えます。

15年前は、金色にする財力がなかったのかな?
隣には涅槃大仏も造っているようだし、今は、だいぶ儲かっているようです。( ´艸`)



更に歩いて・・・。

服を着た仏像?↓
Dsc_0195_20240325225601
と思いきや。
手前に水に花を浮かべている鉢があって、そこから水と花を掬って仏像にかけてあげるようです。

昨日は、おいらが水を被りたいくらいの猛暑でしたから、仏像も気持ちよかったんじゃないでしょうか。

水を被ると言えば、もうすぐソンクラン。
水鉄砲、あっちこっちで売ってます↓
Dsc_0217_20240325230301

Dsc_0216

おいらは、ソンクラン前にはタイを脱出しますけどね。( ´艸`)



更に歩いて・・・。

Dsc_0196_20240325230701

クレット島の名物と言えば、「お菓子」と「素焼きの陶器」。
Dsc_0214_20240325231001

Dsc_0201_20240325231201
いろいろ見てる、買いたくなっちゃうけど、ここは我慢。
買っても、使わないしね。( ´艸`)

そうこうしているうちに、「傾いたパゴダ」に到着です↓
Dsc_0203_20240325231501

建築士のはしくれ(おいらのこと)が、あとどのくらい倒れずにいられるか?見てあげましょうかね。

近くに行って土台部分を、パチリ↓
Dsc_0209_20240325231801
あはっ!
まったくわがりませ~ん。( ´艸`)

倒壊しないように、ガチガチに固めてありました。
「ピサの斜塔」と同じだね。
って「ピサの斜塔」、見たこと無いけど。( ´艸`)



この後は・・・。

お寺を参拝して↓
Dsc_0211_20240325232501

「ロンシスタジオ」まで、来た道を戻ります。

途中、マンゴーを2キロ購入して↓
Dsc_0213_20240325232601
キロ30バーツだったので、2キロ60バーツ(約250円)です。
ちなみに、2キロで7個でした。

行きは犬でしたが、帰りはアヒル?に遭遇( ´艸`)↓
Dsc_0220
頭がトサカみたいに赤かったので、ほんとにアヒル?

「ロンシスタジオ」に戻りました↓
Dsc_0189_20240325233801

「ロンシスタジオ」で、一休みして↓
Dsc_0221

再び、ボートに乗り込み↓
Dsc_0224_20240325234001

夕陽の中、帰路についたのでした。



そんなわけで、15年前の思い出の地に行ってきたわけですが・・・。

残念ながら「15年前の写真(3)」の飛行機は、見つけられませんでした。_| ̄|○

「傾いたパゴダ」は、おそらく当時も行ったはずなんですが、記憶が曖昧なんですよね。(写真が無いので)
今回、再訪したことで記憶の上書きが出来ました。
もう忘れることはないでしょう。

ボケなければ・・・ですが。( ´艸`)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

« 【2024年版】リエントリーパーミット(マルチプル)取得の記録 | トップページ | 酸っぱいマンゴーに嵌まってます »

バンコク暮らし-旅行-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【2024年版】リエントリーパーミット(マルチプル)取得の記録 | トップページ | 酸っぱいマンゴーに嵌まってます »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31