« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2023年10月の3件の記事

2023年10月 5日 (木)

姪、2度目のタイ旅行(11)

前回記事のつづきです。

ドッグカフェを19時過ぎに出発して。
高速道路は若干渋滞があったものの、20時過ぎにはスワンナプーム空港に到着しました。

搭乗するエアアジアのフライト時刻は、23時55分。
4時間近く空港で過ごすことになります。

まずは、エアアジアのチェックインカウンターに向いました。
エアアジアのカウンター、かなりの行列が出来るって聞いていたので、その状況確認です。

そしたら・・・。

カウンター近くにいたスタッフが「ウェブチェックインは、してますか?」って、聞いてきたので。
「はい、しています。(スーツケースを指差し)受託荷物はあります。」そう伝えたところ。
「それでは、このカウンターで手続きしてください」って、言われて。

まったく並ぶことなく、あっさりチェックイン手続き終了してしまいました。
カウンターで、かなり並ぶことを覚悟してたんですけどねぇ。

すんなりチェックインできて、ちょっと拍子抜けでした。(笑)



ところで・・・。

数日前に行っていた、ウェブチェックインのことを書いておきましょうか。

エアアジアの場合、ウェブチェックインは、フライトの14日前から出来るようでして。
ウェブチェックインをすることで、座席がどこか?判明します。

もし真ん中の席を割り当てられていて、その席が気に入らなければ、席の変更が出来ます。
おカネは、かかりますけどね。

おいらが、ウェブチェックインをした時に割り当てられていた座席は、見事にど真ん中の席でした。😨

深夜便で、ど真ん中の座席。
それは、どうしても避けたかった、おいら。

座席を購入するしかありませんね。_| ̄|○

ちなみに、姪は、往復とも通路側の座席を割り当てられていました。

なに、この不公平感!( ´艸`)

もしかして、年寄り(金、持ってそう?)は、真ん中の席を割り当てるようになってる?
エアアジア、そんな作為的なことをしてるんじゃないかと、ちょっと疑ってしまいます。

それを問い詰めたところで、「してません!」って、言われるのがオチでしょうが。(笑)

おいら、そんなエアアジアの策略に見事にのせられて、姪の近くの通路側席を購入してしまいましたけどね。
やっぱりジジイを、真ん中の席に割り当てて、エアアジア、してやったりでしょうか?( ´艸`)

おいらは、座席の他にも受託荷物(20キロまで)も購入して、9,511円の出費です。

チケット代は、片道21,048円だったけど。
結局、30,559円になってしまいました。

エアアジア、チケットを購入した時は「安い」と感じたけど、こうなるとそんなに安くない?

座席は、どこを割り当てられても我慢して。
受託荷物は、無し。
こうまでしないと、お得感はないのかもです。

ちなみに、姪のチケットは、往復で36,680円。

座席も通路側の席を割り当てられ、受託荷物もなし。
(姪が買ったお土産は、おいらのスーツケースに入れたので)

なんか、やっぱり不公平だわ。( ´艸`)



ってことで、エアアジアの料金体系は不満だったけど。
チェックインが、スムーズだったので、すべて許しましょう。(笑)

フライト時刻までは、まだ3時間半くらいあるので。
とりあえず、メシでも食いましょうか。

向った先は、マジックフードコート。

相変わらず、大混雑↓
Dsc_0464

姪が、タイ旅行の最後に選んだ食事は、パッタイでした。

おいらは、カオカームー。
食いかけ、汚くてゴメンナサイ↓
Dsc_0465

食後は、空港内を少しぶらついて。
「チャトラムー」で、お茶して。

制限エリア内へ移動です。
保安検査も出国審査も、スムーズに通過。

制限エリア内で、お土産を物色したりしてたら、あっと言う間に搭乗時刻となりました。

エアアジアの機内の様子↓
Dsc_0466_20231005105601

ほぼ満席。
座席、変更しといて良かったわ。

それで、定時に出発・・・だったら良かったんですが。
中々、動き出さない、エアアジアです。

なんで出発しないの?
説明は、何もなし。

エアアジアは、そんなもん。
そう思わないと、イライラするだけですからね。

搭乗して1時間近くたって、ようやく動き出しました。

そして、寝たんだか?寝てないんだか?そんな朦朧とした状態がつづき。

なんとか成田空港に到着です↓
Dsc_0467_20231005110201
深夜便、やっぱり苦手だわ。

でも、初めてバンコク→日本のエアアジア便に搭乗したけど、思っていたよりは、きつくは無かったかも。

それじゃ、今後も乗る?
う~ん、それは、ちょっと考えさせてください。(笑)



これにて、「姪、2度目のタイ旅行」の記事は、オシマイです。
たった5日間の旅行なのに、長々と11回にもわけて書いてしまいました。

今回、姪が来なかったら、行くことが無かった場所も、たくさんあって。
おいら自身も、中々楽しめた5日間でした。

それもこれも、旅行中にずっと車を出してくれた、タイ友のおかげでもあるんですけどね。
タイ友には、感謝ですね。

次回のバンコク暮らしの日程は、まだ未定ですが、日本での暮らしが飽きてきたら、またタイに向うことでしょう。
それまで、タイの話は、オアズケということで。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

2023年10月 3日 (火)

姪、2度目のタイ旅行(10)

前回記事のつづきです。

16時30分頃、マハナコンタワーから自宅に戻り・・・。

その時の、天気↓
Dsc_0419

なんかヤバそうな雲行きです。

スワンナプーム空港23時55分発のエアアジアで日本に戻るので、21時には空港に到着するつもりで行動しましょう。
雨が降ると渋滞も激しくなるのでね。

18時、自宅を出発。
「ハスキーカフェ」の代替場所で1時間ほど過ごして、空港に向うことにしました。



「ハスキーカフェ」の代替場所・・・。

それは、ここ↓


「Dog City By Dog Country Cafe」

数年前にラマ3通りにオープンした、ドッグカフェです。
おいら、この店の前はよく通ってはいたんですが、中に入ったことは一度もありません。

そもそも、ドッグカフェ自体、どこにも行ったことがありませんが。( ´艸`)

姪が「ハスキーカフェに行きたい」って言って来た時点で、「ここで良いんじゃないの?」って、密かに考えていました。
そして、思惑通りに事が展開してシメシメです。(*^^)v

だって・・・。

同じようなもんじゃないの?



ラマ3のドッグカフェに到着して・・・。

店の中は、ステージ上で歌を唄っていたり、何やら宴会の真っ最中でした。
しかも、イヌは一切見かけないし。

ここ、本当にドッグカフェ?

スタッフにグーグルマップの写真をみせて、「ここだよね?」って確認するほど。
怪しい雰囲気の入口でした。

宴会している場所を通り抜け、案内されたのが、こんな部屋↓
Dsc_0462

ここで、ドリンクをオーダーして↓
Dsc_0461_20231003095701

在籍しているイヌの写真と名前が書かれたリーフレットと、エプロンと靴を覆う履物を渡され・・・。

イヌのいる部屋へ↓
Dsc_0434_20231003100401
いっぱいいた!

しかも、カ、カワイイ・・・。

Dsc_0440

Dsc_0441_20231003100701

Dsc_0443

姪も、かなり楽しんでいるようで↓
Dsc_0444

Dsc_0424_20231003101101

イヌも慣れたもんで、みんなで記念撮影↓
Dsc_0455_20231003101301

遊び疲れたのか、イヌもぐったり?(笑)↓
Dsc_0446_20231003101401

ほんの1時間ほどしかいませんでしたが、それなりに楽しい時間を過ごせました。
ちょっと臭かったけどね。(笑)

料金は、ドリンク1杯付きで、3人で657バーツ。
一人当たり約220バーツですね。

「ハスキーカフェ」は、一人当たり500バーツ(Facebookで友達になると、350バーツ)って書いてあったので、ちょっと安く済みました。( ´艸`)



ドッグカフェを楽しんで・・・。

店の外に出たら、案の定の大雨。
姪の今旅では、初めて雨の洗礼です。

渋滞、激しくないと良いんですけどね。

それと、エアアジアのチェックインカウンターの混雑具合と、そもそもエアアジア、ちゃんと飛んでくれるか?
それも気がかりなところです。

その様子は、次回の記事で。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

2023年10月 1日 (日)

姪、2度目のタイ旅行(9)

前回記事のつづきです。

9月11日(月)
姪の2度目のタイ旅行も最終日です。
5日間なんて、あっという間ですね。

帰国便は、スワンナプーム空港23時55分発成田空港行きのエアアジア。
深夜便なので、まだタイを丸1日楽しめます。

姪の行きたいリストも順調にクリアして、残すところ「マハナコンタワー」と「ハスキーカフェ」の2ヵ所のみとなりました。

1日あれば、余裕でクリアできそうですが・・・。

「ハスキーカフェ」に行くのは、止めにしました。
理由は「ちょっと慌ただしくなりそうだから」です。

ハスキーカフェ、イヌと触れ合える時間が午後1時~2時と午後4時~5時の2回と決まっているらしく。
その時間に縛られるのが、なんかイヤだったんですよね。

でもおいら、「ハスキーカフェ」の代わりも、ちゃんと考えてまして。
姪も、それで了解してくれました。



午前中に、洗濯と掃除を済ませ・・・。

まずは、昼メシ。
向った先は、セントラルプラザラマ3です。

足は、今日もタイ友にお願いしました。

昼メシに選んだのは、「ニッタヤガイヤーン」。
そこで食べたのが、これ↓
Dsc_0385_20231001103201

ソムタム以外は、辛くない料理をチョイスしました。
タイ旅行の最終日に、お腹を壊さないようにね。

で、ソムタムは、大丈夫なの?
もちろん、姪には食べさせませんよ。
っていうより、姪、ソムタムはあまり好きでは無いようなので。

昼メシを、終え・・・。

セントラルプラザラマ3内で、お土産を購入して。
姪の行きたいリストの「マハナコンタワー」に向いました。



13時30分
「マハナコンタワー」の入口に到着↓
Dsc_0418
高さは、314m
東京タワーが、333mなので、イメージしやすいかも。

受付で、チケットを購入↓
Dsc_0416

入場料は、3人分で1,834バーツでした。

内訳は・・・。
姪とタイ友は、792バーツ/人
通常は880バーツのところを、10%割引。
(なんで割引になったのか?は、よくわかりません m(__)m)

おいらは、250バーツ
60歳以上の、シニア割だそうです。

タイの観光地、タイ人は安くて、外国人は高い、そんな場所が多いのに。
ここは、タイ人も外国人と同料金なんですね。
しかも、60歳以上なら外国人でも、250バーツって。
ずいぶんと太っ腹なこと。( ´艸`)

60歳以上の方、マハナコンタワーが、お得ですよ~。(笑)

エレベーターを降り立つと↓
Dsc_0389_20231001110801

Dsc_0390_20231001113201

中々の眺望です。

さらに上に行くと↓
Dsc_0400_20231001112701
姪とタイ友は、写真撮影に夢中です。

さらに高い場所があったので↓
Dsc_0415
高い所に上りたくなるのは、なぜ?(笑)

一番高いとこまで上がって下界を、パチリ↓
Dsc_0412_20231001111401

Dsc_0403_20231001120801

それにしても、今にも雨が降って来そうな天気です。
ここに上る時に「今日は雨のためガラスのフロアには入れないですよ」って言われてたので、ガラスのフロアは諦めてたんですが。
タイミングよく雨が止んで、ガラスのフロアに入れることになりました。

そしたら、みんなが殺到して。

ガラスのフロア、大人気↓
Dsc_0414_20231001111301

う~ん、何が楽しいんだろう?(笑)

まあ、一応、おいらもガラスの上で記念撮影しましたけどね(笑)↓
Line_635438171803585_20231001122101

時刻は、16時00分。
なんだかんだ言いながら、マハナコンタワー、2時間半も楽しんでしまいました。

「ハスキーカフェ」、行かなくて正解でしたね。( ´艸`)



ここで一旦、自宅に戻りましょう。

洗濯物を片付けて。
荷物をパッキングして。
シャワーを浴びて、空港へ。

そんな流れになりますが・・・。

「ハスキーカフェ」の代わりの場所にも、姪を連れて行かないと。

それが、どこなのか?は、次回の記事で。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31