« 姪、2度目のタイ旅行(2) | トップページ | 姪、2度目のタイ旅行(4) »

2023年9月19日 (火)

姪、2度目のタイ旅行(3)

前回記事のつづきです。

セントラルワールド内のナラヤで、買物を終え・・・。
次に向かったのが、プラトゥナムのファッションモール。

ファッションモールの中に入ると↓
Dsc_0172_20230919085901

ものすごい人混み。
ここ、みんな好きなのね?

姪も目を輝かせて、いろいろ見て回ります。

ちょっと気になる店を見つけると、手にとって「これどう?」って、おいらに聞くもんだから。
おいらは「いいんじゃないの?」って、いうしかありません。
だって、若い娘のファッションのことを、65歳のジジイに聞かれてもねぇ。(笑)

おいらが「これ可愛いんじゃない?」って言うと、「え~」って、すぐに却下するし。

若い娘の買物は、難しいです。( ´艸`)

姪、結局、いろいろ買物が出来て、満足したようですが・・・。

問題は、その買ったもの。
当然に、おいらも持たされるわけで。

この後、ナイトマーケットにも行くのにね。
ファッションモール、寄らなければ良かったと、ちょっと後悔です。(笑)



ファッションモールで買物を終えたのが、17時。

ここまで来たなら、やっぱりピンクのカオマンガイにも寄らないとね。
別にたいして旨いわけじゃないんですけどね。
姪に「行った!」っていう、事実を作ってあげるためだけです。(笑)

Dsc_0174

Dsc_0175

見た目、なんか貧弱じゃ無いですか?(笑)
料金も50バーツ(前は40バーツだった?)になってたし。

ピンクのカオマンガイ伝説も、そろそろ終焉か?

まあ、以前から思ってたけど、ここなんで流行ってるの?
そう思いながらも、ここに行くおいらって?( ´艸`)

不思議な店だねぇ、ピンクのカオマンガイ。



ピンクのカオマンガイを食べて、途中、BIG-C(ラチャダムリ店)にも、ちょっと立ち寄り。
そこでも、更に土産品を買おうとする、姪。

さすがに「お土産は最終日にも買えるから」で、制止するおいら。
危うく、手荷物が増えるところでした。

次は、姪の行きたいリストに入っていた「エラワンの祠」です。

セントラルワールド⇒プラトゥナムのファッションモール⇒ピンクのカオマンガイ⇒BIG-C⇒エラワン廟
バンコク旅行の定番コースですね。(笑)

歩道橋から見た「エラワンの祠」↓
Dsc_0176_20230919093601

「あれがエラワンの祠だよ」
それだけで済まそうとした、おいらです。
(なにせ疲れてたもんで 笑)

でも、そうは問屋が卸さず・・・。

姪は「近くで参拝したい」でした。_| ̄|○

Dsc_0177

ここ、そんなに願いが叶うの?
信じる者は・・・救われてるのかなぁ?

物事をいつも斜めから見てしまう、おいらです。
こういう人を「天邪鬼」ともいいます。(笑)

とりあえず、姪の行きたいリストの3件目も、ここでクリアです。



朝から出ずっぱりな、おいらたち。
さすがに疲れてきました。

しかも両手に荷物(姪が買物した)を抱えてるし。

そろそろ家に帰りたい気分でしたが、もうひと頑張りしないと。
ナイトマーケットに行ける日は、この日しかなさそうなので。

数あるナイトマーケットの中で、おいらが選んだのはMRTラマ9駅にほど近い「ジョッドフェアーズ」です。

おいら、バンコクで暮らしていても、ナイトマーケットに行くことは滅多にありません。
なので「ジョッドフェアーズ」のナイトマーケットも初めてです。

19時、そのナイトマーケットに到着↓
Dsc_0180

Dsc_0181

凄い人出ですね。
大人気のようです。

姪も服を物色中↓
Dsc_0184_20230919100001

”え~、まだ買うの?”は、おいらの心の声。( ´艸`)
おいらは、もう写真を撮る気力さえも無くなってると言うのにね。(笑)

ってことで、姪の行きたいリストの4件目も、なんとかクリアです。

ちなみに、この日の総歩数は、21176歩。
かなり歩きました。

疲れるはずだわ。



姪の行きたいリストの方は・・・。

・マハナコンタワー
・アイコンサイアム
・エラワンの祠
・ピンクのガネーシャ
・ハスキーカフェ
・3mermaids cafe
・ナイトマーケット
・タイマッサージ  

この日だけで、4件をクリアです。

残り3日で、あと4件。
楽勝かな?

でも、明日からは1泊2日でパタヤに行きます。
パタヤでは「3mermaids cafe」は、クリアするとして。

他も全部クリアできる?🤔

次回につづく

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

« 姪、2度目のタイ旅行(2) | トップページ | 姪、2度目のタイ旅行(4) »

バンコク暮らし-旅行-」カテゴリの記事

コメント

>サムライコボリさん
あの辺りはバンコクの定番観光地なので、みんな行きますもんね?555
エラワンの祠の爆破事件は記憶に新しいので、私は、あまり良いイメージがありません。
私がバンコクに来始めの頃も、あの辺りの電話ボックスに爆発物が仕掛けられたとかで、ホテルに籠って外出できないことがありました。
他にもクーデターの衝突でセントラルワールドが燃やされたり、死傷者が多数出たりで、危険な場所のイメージの方が強いです。
次回の記事はパタヤです。
パタヤ初心者しかも若い娘は、パタヤのどこに行くか?が、読みどころでしょうか?555

セントラルワールド⇒ピンクのカオマンガイ⇒BIG-C⇒エラワンの祠・・・
これは私もかつてタイ旅行で個人でもアテンドでも歩んだコースです。555
私の脳内変換・エラワンの祠⇒爆破事件⇒トルコ国籍?(記憶があいまいです)⇒外国人宿泊場所不明で居場所特定できず捜査に支障をきたす⇒数十年前の法律を引っ張り出してTN30復活でタイ入国後24時間以内にイミグレ報告義務
⇒⇒⇒⇒こういう悪人が居るが為に一般外国人が不利益を被るんですよね。
次回パタヤ編楽しみにしています。555

>IDEAさん
プラトゥナムのファッションモールは、1度目の経験でわかってたんですけどねぇ。(笑)
見て回るだけでも楽しいみたいですよ。
女性目線と男性目線は、まるで違うようです。( ´艸`)

>kou63さん
こんにちは。
歩数が増えるにつれ荷物も増えて行きました。
あの日は、疲れました。(笑)
姪は1日中、サンダルだったんですよね。
それでも全然大丈夫で、楽しかったようです。
若いって良いですね。(笑)
エラワン廟やピンクのガネーシャって、なんであんなに人気なのか?正直、よくわかりません。
実際に願いが叶っている人がいるんでしょうね?
ピンクのガネーシャなんて、3倍速で願いが叶うとかなんとか。
本当に願いを叶えてくれたなら、信じますけどね。(笑)

プラトゥナムのファッションモール

これは、女性と行けば待つしかないって感じですね。
ひととおり店を見ると男性目線では似たようなものばかりなんですけどね。

思い出しました。

こんにちは。
セントラルワールド⇒ファッションモール⇒ピンクのカオマンガイ⇒BIG-C⇒エラワンの祠⇒ナイトマーケット
だんだんと荷物が増えていった光景を想像していました。 
最後にタイマッサージだと翌日に足腰の疲れが残らないんですが、姪御さんは若いから元気ですね。
エラワンの祠、前の歩道は数えきれないほど通っていますが実はまだ一度も中に入ってお参りしたことが
ありません。 
一度は行きたいパワースポットみたいですがピンクのガネーシャは更に強力なパワースポットと
言われているようです。 


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 姪、2度目のタイ旅行(2) | トップページ | 姪、2度目のタイ旅行(4) »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30