« ナコンナーヨックへ日帰りドライブ旅(2) | トップページ | ナコンナーヨックへ日帰りドライブ旅(4) »

2023年8月21日 (月)

ナコンナーヨックへ日帰りドライブ旅(3)

前回記事のつづきです。

ちょっとガッカリスポットだった「Aden FARM」を後にして・・・。

次は、どこに行くの?
タイ友に聞いたら「○×※*■△○:※~ ダム」に行くって。

ん?

「ダム」だけは聞き取れましたが、他は何がなんだか?
でもいいんです。
いつも分かったふりをする、おいらです。(笑)

そして、そのダムが見えてきました↓
Dsc_2524_20230820162601
壁の向こう側が、ダム湖なんでしょうね?

くねくねした道を登っていくと行き止まりになっていて、そこに駐車場がありました。
駐車場に車を停めて、ダムの方に歩いていくと↓
Dsc_2505

ダムの記念碑?↓
Dsc_2504
そこには、「เขื่อนขุนด่านปราการชล」(カタカナ読み:クアンクンダーンプラーカーンチョン)って書いてありました。
เขื่อน(クアン)が、ダムを意味するので、「クンダーンプラーカーンチョン ダム」ってことね。
こんな長い名前じゃ、タイ友から教えて貰っても分からないはずだわ。(笑)

でもまあ、「เขื่อน(クアン)=ダム」は覚えたので、それだけも収穫です。( ´艸`)

ダム湖側から見た、ダム↓
Dsc_2506_20230820163601
写真じゃ、あまり迫力が感じられないかな?

それじゃ近くに寄って、パチリ↓
Dsc_2508

更に拡大で、パチリ↓
Dsc_2509_20230820163901

まさに「そそり立つ壁」です。
ダムの上にいる人と比べて貰えれば、そのデカさが分かるかと思います。

ダム湖の反対側の高台からも、パチリ↓
Dsc_2514_20230820164301

そして、ダム上部を正面から、パチリ↓
Dsc_2513
結構、幅がありますね。
サイドが見えないと怖さは、あまり感じませんね。

ダムの上から見た景色は・・・。

ダム湖側を、パチリ↓
Dsc_2515

Dsc_2519

放水される側を、パチリ↓
Dsc_2516_20230820164801

Dsc_2517
さすがに高い位置にあるので、眺めは良かったです。

さらに放水口の近くまで歩いて見ました↓
Dsc_2521
この機械で放水の調整をするんでしょうね?

残念ながら今回は、放水は見られませんでした。
そもそも、まだ雨季が始まりなので水位が低いですからね。
放水する必要は、ありませんよね?

ちなみに、グーグルマップの口コミでは・・・。

タイ国内で最大のダムで堤防の高さは、93m。
堤防の長さは、2720mで、世界一。

そんなことを書いている人がいました。
デカいはずだわ。

おいらは、まだ黒部ダムにも行ったことがありませんが。
日本の誇る「黒部ダム」とタイの誇る「クンダーンプラーカーンチョンダム」を、この目で比べてみたくなりました。
どっちの方が見応えがあるのかな?
その時は、タイ友も連れて行きましょうかねぇ?

クンダーンプラーカーンチョンダムの地図↓




ひととおりダムの見学を終え・・・。

ダムを眺めながら、ちょっとコーヒーブレイク↓
Dsc_2523_20230820202701

この時点で、時刻は15時30分。
雲行きも怪しくなってきたので、そろそろバンコクに戻りましょうか?

つづく

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

« ナコンナーヨックへ日帰りドライブ旅(2) | トップページ | ナコンナーヨックへ日帰りドライブ旅(4) »

バンコク暮らし-旅行-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ナコンナーヨックへ日帰りドライブ旅(2) | トップページ | ナコンナーヨックへ日帰りドライブ旅(4) »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30