« 最近のバンコク暮らしで気になったこと | トップページ | タイ南部の旅、五日目つづき(カオラック滞在) »

2023年7月10日 (月)

タイ南部の旅、五日目(パヤム島⇒カオラック)

6月22日(木)
タイ南部の旅、五日目です。

今日は、パヤム島からカオラックに向います。

しかし・・・。

前々回の記事に書いた通り、パヤム島で下痢の症状が発生。
夜中には何度もトイレに駆け込んだ、おいら。

こんな状態で、帰路(ラノーン行)のボートに乗れるだろうか?
それが、ちょっと不安。

ホテルにいる分には、トイレに行きたくなっても安心ですが、もしボートで・・・。
おお、怖っ!
おむつでも履くかな?
なんてことまで考えましたわ。(笑)

とりあえず、朝方に、タイ友から薬を1錠貰って、それを飲んで様子見することに。



朝6時半。
朝陽が観れるかな?で、ビーチへ。

ちょうど朝陽の方角だけ雲がかかり、残念ながら見れませんでした↓
Dsc_0712

朝食は、ブッフェ↓
Dsc_0716
たくさん食べたいところだけど・・・。

ここは、ちょっと我慢して。
カイガタとジョークだけにしました↓
Dsc_0715
これでも、食べ過ぎ?

だって、熱も無いし、お腹も痛く無いんですよ。
下痢以外は、いたって健康体。
これでも我慢した方です。(笑)

食事を終えて、部屋に戻り・・・。

トイレタイム?

いや、今度は、まったく便意を催さないのです。
薬が効いたのかな?
タイの薬、おそるべしです。

帰りのボートは、10時発。

それまで、ビーチを散策↓
Dsc_0721_20230709233901

Dsc_0722_20230709233901
最後まで、パヤム島を満喫です。

いや~、美しい島でした。



9時半にチェックアウトして。
ホテルのカートで、桟橋まで送ってもらい↓
Dsc_0725-1

桟橋に到着したところで↓
Dsc_0730
なんかトイレに行きたいような・・・。
大丈夫なような・・・。
そんな微妙な感じ。

でも、もうボートに乗り込む時間だし↓
Dsc_0726_20230709235201
ええいままよ!
そんな気分で乗り込みました。(笑)

ボート内は、満席↓
Dsc_0733_20230710013801
便意よ、来ないでくれ!
祈るような気持ちです。(笑)

そして、出発。
スピードボートは、パヤム島を離れ↓
Dsc_0734_20230709235601

40分でラノーンの船着き場に到着です↓
Dsc_0735

便意を催すこともありませんでした。
ふ~、助かった。

下痢、治ったのかな?



ラノーンの船着き場から、カオラックのホテルまでの、距離は・・・。↓
Screenshot_20230709154327
約3時間、距離にして約200キロ。

ボートと違い車の場合は、少し安心。
トイレに行きたくなったら、ガソリンスタンドに寄ればいいだけですからね。

でも、途中の観光は止めておきましょう。
早くカオラックのホテルで、安心したいですから。

昼メシは・・・。

ガソリンスタンド併設の店で↓
Dsc_0741

おばちゃんが、一人で切り盛りしている店でした。

食べたのは、ガパオライス↓
Dsc_0742

おいおい大丈夫か?
こんな辛いの食って!

ですよね。
でも、これしか無くて仕方なくです。(笑)

危険を察知して、半分くらい残しましたけどね。
ゴメンナサイ、おばちゃん。

バンガー県に突入↓
Dsc_0738
カオラックまでは、あと少しです。



14時40分
カオラックのホテルに到着↓
Dsc_0816_20230710002001

ホテルは、「カオラック ベイ フロント リゾート」というところ。
ここもビーチ沿いのホテルでした。

地図↓


部屋に案内され・・・。

まずは、トイレチェック↓
Dsc_0746_20230710002501

これで、いつ便意を催しても、大丈夫。

なんて思ったら、早速の便意。
ちょうど薬の効果が、切れたのかな?
ずいぶんと、タイミングが良かったです。(笑)

それで、トイレで用を足したところ・・・。

相変わらずの、水便。
色も、透き通った水のごとくです。(笑)

ところで、便に固形物が無いのは、どうして?
食べたもの、全部、溶けちゃうの?
人体の不思議でしょうか?

唯一、形があったのは、葉っぱ。
葉っぱだけは、綺麗な形のまま、水に浮いてました。(笑)
この葉っぱは、昨晩食べた「バイリアン」に違いない。
それは、確信です。(笑)



ってことで・・・。

下痢、薬を飲んで治ったかと思ったけど、まだ治っていませんでした。
でも、熱も無い、腹痛も無い。
それも変わらずです。

一体、どうなっちゃうんでしょうねぇ?
(一応、勿体ぶってます 笑)

とりあえず、今日の記事は、ここまで。

なんか「旅」の話というよりも、「下痢」の話になってきましたねぇ。
タイ南部がどんなとこか?
それを期待して読んでくれている方には、なんか申しわけないです。m(__)m


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

« 最近のバンコク暮らしで気になったこと | トップページ | タイ南部の旅、五日目つづき(カオラック滞在) »

バンコク暮らし-旅行-」カテゴリの記事

コメント

>kou63さん
こんにちは。
ソンテウのボート、そう見えなくもないですね。
往路は真ん中にも席が作られてたんですが、帰路は乗客が少し少なかったようです。
なので、席はソンテウ方式でした。
ライフジャケットは全員に配れましたが、着用した人はほとんどいませんでした。
私は、何かあったらすぐに着れるように、手に持ってました。
満天の星は、すごかったです。

こんにちは。
スピードの出るボート好きです。
客室を見たらソンテウのボートかとふと思っちゃいました。
でもライフジャケット無しなんですね。
満天の星空 見てみたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近のバンコク暮らしで気になったこと | トップページ | タイ南部の旅、五日目つづき(カオラック滞在) »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30