« タイ南部の旅、二日目(ホアヒン⇒チュンポン) | トップページ | イエローラインにのって »

2023年7月 2日 (日)

タイ南部の旅、二日目つづき(チュンポン観光)

前回は、ホアヒンからチュンポンのホテルに到着するまでを書きました。
今日の記事は、チュンポンの観光編です。



ホテルでチュンポンのおススメ観光先を教えて貰い・・・。

まず向かったのが、ここ↓
Dsc_0411_20230702151701

ムーコ チュンポン ナショナルパーク

場所↓


タイのナショナルパークって、外国人はタイ人に比べて入場料が高く設定されてますよね?
ここも御多分に漏れずでした。

タイ人、40バーツ
外国人、200バーツ
車が、30バーツ

外国人は、タイ人の5倍。
日本もこのくらいのことすればいいのにね?(笑)

それで、ここがどんなとこかと言うと・・・。

Dsc_0412

Dsc_0420

自然の中に遊歩道が造られていて、その中をただ歩き回るだけでした。(笑)
まあ、自然を楽しむとこですね。



次に向かったのが、ここ↓
Dsc_0421

タオ島行の、桟橋。
タオ島には行きませんけどね。
道路に看板が出てたので立ち寄っただけです。(笑)

ちょうど船が到着して、たくさんの観光客が戻ってきたところでした。



続いて向かったのが、ここ↓
Dsc_0424_20230702155101

「カオマットリー」と言う、小高い山の頂上です。

地図↓


ここは、山の頂上だけあって、とにかく眺めの良い場所でした。
バンコクからずっと天気は曇り空だったんですが、この辺りから青空も見えるようになりました。
やっぱり天気が良いと、気持ちも変わるってもんです。(笑)

Dsc_0429

Dsc_0426_20230702155401

Dsc_0427_20230702155501

喫茶店もありました↓
Dsc_0434_20230702160301
夕陽が沈む頃まで、長居してしまいました。(笑)

夕陽が沈むのは、海とは反対方向↓
Dsc_0441

Dsc_0438_20230702160501

Dsc_0439
ゆったりできて、中々よい場所でした。



夕食は・・・。

海辺のレストランへ。
レストランって言っても、こんなバラックですが(笑)↓
Dsc_0450_20230702162401

でも、そこそこ人気があるようで。
お客さんも、結構入ってました↓
Dsc_0451_20230702162501

食べた料理は・・・。
もちろんシーフード中心です。

サカナ↓
Dsc_0456

エビ↓
Dsc_0457_20230702162601

これも、エビ↓
Dsc_0459_20230702162601

野菜の卵炒め↓
Dsc_0458_20230702162601

それでこの料理(野菜の卵炒め)なんですが・・・。

一見するとどこにでもありそうな、何の変哲もない料理に見えるでしょ?
ところがどっこい、この料理こそがタイ南部の人気の料理なんだそうです。

料理名は「バイリアン パット カイ」と言うそうで。

この葉っぱが、「バイリアン」。
主にチュンポンなどで栽培されているんだそうです。

どこにでもありそうな葉っぱに見えますけどね?
和名は、「グネモンの葉」って言うそうで。
聞いたことありますか?
おいらは、初めて知りました。

味も日本人好みだと思います。
タイの南部料理って、激辛料理ばかりと思ってましたが、こういう人気料理もあるんですね?
今回のタイ南部旅で、病みつきになりました。(笑)

全部まとめて↓
Dsc_0455_20230702162701

いや~、どれも旨かったなぁ。

ちなみに料金は、全部で1,050バーツ(約4,200円)。
1バーツ4円計算だと、お高く感じてしまいますか?
1バーツ3円計算の時なら、3,150円。
やっぱり全然違いますね。
円安が、憎い!(笑)

漁火を見ながらの食事は、美味しさマシマシで↓
Dsc_0461_20230702162701

「ここに来て良かったなぁ。」を、実感です。


一応、地図↓




ホテルに14時に到着してからの観光だったので、結局のところ、ほんの少ししか回れませんでしたが・・・。
そこそこ楽しめました。(笑)

これにてタイ南部の旅二日目は、オシマイ。
三日目は、ラノーンに向います。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

« タイ南部の旅、二日目(ホアヒン⇒チュンポン) | トップページ | イエローラインにのって »

バンコク暮らし-旅行-」カテゴリの記事

コメント

>kou63さん
こんにちは。
パソコン、大変でしたねぇ。
とりあえずは、前の状態に戻って良かったです。
タイ南部の地名、私も今回旅するまで、よくわかっていませんでした。
タイ南部といえば、どうしても綺麗な海と島が思い浮かびますもんね。
島には、パヤム島しか行きませんでしたが、その島の名前さえ今回初めて聞いたくらいです。
でも、海は、やっぱり綺麗でした。
海が好きなら、タイ南部へ。
山や自然が好きなら、タイ北部からイサーンへ。
タイ、いろいろ楽しめますねぇ。

こんにちは。
土曜日にPCのマザーボートを交換したら動かなくなっちゃって
Windows10を再インストール、その他で何とか前の状態に
なった感じです。 
タイの南方面はホアヒンより南の地名はチンプンカンプンで
貼り付けて頂いた地図で場所確認していました。
海を眺めてのんびり静かに過ごせる観光地が多そうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイ南部の旅、二日目(ホアヒン⇒チュンポン) | トップページ | イエローラインにのって »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30