« イエローラインにのって | トップページ | タイ南部の旅、三日目つづき(ラノーン観光) »

2023年7月 4日 (火)

タイ南部の旅、三日目(チュンポン⇒ラノーン)

6月20日(火)
タイ南部の旅、三日目です。

今日は、チュンポンからラノーンに向います。

どのくらい走るのかな?
いつものようにグーグルマップで距離を確認↓
Screenshot_20230704181201
おっ!
今日は、たったの128キロ。
時間にして、1時間55分。

かなり楽な移動になりそうです。



だから、起床はゆっくりと。
そのつもりだったんですが・・・。

自然の中のコテージに宿泊したので、朝から鶏や鳥の鳴く声とかがうるさくてねぇ。(笑)
6時半には、起きてしまいました。

カーテン開けたら鳥が部屋を覗いてるし↓
Dsc_0463_20230704210901

鳥からしたら「いつまでも寝てるんじゃねえぞ!」でしょうか?(笑)
暗くなったら寝る、明るくなったら起きる・・・これが自然な生き方なのかも?
なんてことを、朝から考えさせられましたわ。(笑)

目覚ましのコーヒー↓
Dsc_0490_20230704211301

自然の中で飲むコーヒーは、格別です。



ホテルに朝食は付いていなかったので・・・。
早々とチェックアウトして、ホテルのスタッフおススメの朝食屋さんへ。

そのお店は、ここ↓
Dsc_0507_20230704211601
「ゲーウ ディムサム」って、読むのかな?

店構えからして、どうやら「飲茶」のお店のようです。
Dsc_0506_20230704212101

たくさんの種類の中から、美味しそうなのを選んだら↓
Dsc_0497

こんなにたくさんになっちゃいました↓
Dsc_0502_20230704212301

ホテルの人がおススメしてくれた店だけあって、さすがに美味しかったです。
これだけ食べて、260バーツ(約1040円)。
値段も手ごろだったしね。

地図↓




お腹も膨れたことだし・・・。

ラノーンに向けて、ひた走ります↓
Dsc_0508_20230704212701
最初の二日間は、曇り空だったんですが、ようやく朝から晴れてくれました。
青空のドライブは、やっぱり気持ちいいですねぇ。

ラノーンのウェルカムボードをくぐったのが、午前10時ごろ↓
Dsc_0509_20230704212801

途中、1ヵ所だけ休憩して、あとはダイレクトにホテルへ。

11時過ぎには、ホテルに到着です↓
Dsc_0515_20230704213101
ホテル名は「ロフトスペース」

こんなに早く到着して、チェックインできるかな?と思ったら・・・。
あっさり、OKでした。

地図↓




昼過ぎまで、ホテルでグダグダして・・・。

そのあと昼メシを食べに出かけることに。

タイ友が選択したのは、この店↓
Dsc_0520
「キィアンレー」という、シーフード店です。

店はだだっ広くて、観光バスが乗りつけるような感じの店でした。
おいら達が、行った時には、ほとんど客はいませんでしたが。

地図↓


対岸に見えるは、ミャンマー↓
Dsc_0522_20230704231001

Dsc_0519_20230704232001
そんなところでの昼メシでした。

オーダーしたのは、この三品↓
Dsc_0523

Dsc_0525

Dsc_0526_20230704231101

味は、そこそこって感じかな。
写真でも想像出来る味でした。(笑)

値段は、686バーツ(約2,700円)
値段も、そこそこでしょうか。(笑)



今日の記事は、ここまで。
次の記事は、ラノーン観光編です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

« イエローラインにのって | トップページ | タイ南部の旅、三日目つづき(ラノーン観光) »

バンコク暮らし-旅行-」カテゴリの記事

コメント

>スイカさん
三日目にしてようやく晴れました。
タイ南部は海辺の街が多いので、どうしてもシーフードが中心になりますね。
カニは美味しいけど、食べるのがなんか面倒じゃありませんか?
高いわりに食べるところも少ないし。(笑)
豪華カニ料理・・・果たしてどうなりますか?
最後までお読みくださいね。(笑)
無事に日本に戻られたようで、安心しました。
しかも日本女子バレーチームと一緒でしたかぁ。
いいなぁ。(笑)
日本はファイナルに進出したので、次はアメリカでの試合になります。
アメリカまで行って1試合で終わりにならないように、頑張って欲しいところです。
ただ、対戦相手がアメリカですからねぇ。
予選ラウンドでは勝ったけど、ファイナルでは厳しいかな?
バンコクの鉄道網、急速に広がりを見せてますね。
どんどん変わるバンコクをこの目で見ることが出来て、なんか嬉しいです。

青空が広がって気持ちよさそうな天気ですね。
海が近くだとシーフードが多くなりそうですね。
タイはエビは普通に安く食べれると思いますが、
カニはやっぱり高いですよね。
でもこの後に豪華カニ料理シーンとか出てきたり
して。

日本に戻ってきました。帰りの飛行機では、日本の
女子バレーの方々と一緒でした。身長の高い方も
おりましたが、全体的に高い人ばかりでは無かった
です。それと分散して移動なのでしょうか、全員では
ないようにも見受けられました。

BTSいろいろ伸びますね。電車での移動がどんどん
便利になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イエローラインにのって | トップページ | タイ南部の旅、三日目つづき(ラノーン観光) »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30