« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月の14件の記事

2022年5月30日 (月)

3回目接種はタイ友との約束なので

一昨日、3回目のワクチン接種をしてきました。
Medical_yobou_chuusya_mask_man_20220530082001
なんか今更感は、ありますが・・・。(笑)

副反応は、接種箇所周辺に痛みがある程度。
1回目2回目と、同じような感じです。

3回目の接種後の方が、熱が出やすい・・・。
そんな話も聞いていたので、若干の不安はありましたが、おいらの場合は、特に問題はないようです。

それと、年寄りは、副反応は少ないらしい・・・。
そんなことも聞いたことがあるので、それは本当かもです。
でも、それって喜んでいいのか?
なんか複雑な心境でもありますね。(笑)



ただ、ギリギリまで接種するかどうか?悩んでいました。

というのも・・・。

接種の予約を入れたのが、5月の初旬でして。
接種日まで3週間程度あったので、その間に接種を躊躇させる事象が、二つ発生。

◇一つ目は、日本の入国条件の緩和
6月1日以降のタイからの入国は、ワクチン接種回数に関係なく、自宅待機が無くなるということ。
そもそも、おいらがワクチン接種の決断をしたのは、日本⇔タイの行き来を容易にするためでしたから。
その障害が無くなるとなると、3回目接種の必要ある?

◇二つ目は、接種3日前に突然体調不良(前回記事参照)
どんな症状なら接種しても問題ないんだろうか?
いちいち医師に聞くのも面倒なので、自己判断するしかないかなぁ?

そんな言い訳材料が二つ揃ったので、ここは予約を一旦キャンセルして、様子見しても良かったんですが・・・。
予定通り3回目接種に踏み切りました。

その理由として・・・。

まずは、三日前には最悪の状態だった体調が、ほぼ回復したことですね。
熱は平熱、下痢も嘔吐も収まったので、たぶん大丈夫だろう・・・と。

それと、もう一つ。
タイ友との約束を果たすためです。



タイ友との約束って?

バンコク滞在中、タイ友から「3回目接種は、した方がいいよ!」って、何度も言われてたんです。
接種会場を見つけるたびに、「ここで接種したら?」そんな感じで。(笑)

デパート内の接種会場↓
Dsc_1893

おいらの返答は「日本に戻ったら接種するから」でした。

今回のタイ滞在でわかったのが、タイ友、コロナに関してはかなり神経質になってたことです。

消毒液スプレーは、常に持ち歩き・・・。

エレベーターのボタンを押したら、指に、プシュと1スプレー。
お札を触ったら、お札と手のひらの両方に、プシュプシュと2スプレー。
至る所で、プシュプシュプシュです。

そこまで神経質にならなくても・・・。
タイ友にそんな話をしたこともあったんですが、「いや、危険だから!」で、一蹴されてしまいました。
そして次第に、おいらも感化されていって、消毒スプレーを持ち歩くようになったのでした。

タイ友の故郷(ウドンタニー)で、タイ友の親戚数人が感染してしまったそうで。
身内に感染者が出てしまうと、どうしてもデリケートにもなるのは、仕方のないことです。
結果的には大事には至らなかったようで、それだけは救いです。

そんなこともあって、タイ友の気の遣いようは、尋常じゃなかったです。
もちろん、おいらに対してもです。
「タイでコロナに感染させられない!」そんな気概を、至る所で感じてました。

そんな様子だったので、コロナに関しては、あまり楽観的な話も出来なくなって・・・。

「次にバンコクに戻る時は、3回目接種してくるから!」

タイ友にそう言い残して、日本に戻ってきたのでした。



コロナに振り回されて、2年半。
そろそろ収束しそうな気配を感じているところですが・・・。

また波が来るのかなぁ?
そうしたら、4回目の接種も?

まぁ、すでに3回接種して副反応の状況もわかったので、もう何回でも受け入れましょうかねぇ。(笑)

ただ、入国制限だけは、勘弁して欲しいですよね。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月27日 (金)

服用薬の遍歴と体調不良な一日

おいらが毎日服用している薬は・・・。

・血圧の薬
・コレステロールの薬
・痛風の薬
・糖尿の薬
・食道炎の薬

この5種類。
今までも何度か記事にしてきました。

飲み始めた順番は・・・。

血圧の薬とコレステロールの薬が、一番最初。
もう何十年も前からです。
特に自覚症状があったわけではなく、会社の健康診断で毎回あまりにしつこく言われるもんで、飲み始めた次第です。

次が、痛風の薬。
会社員時代に痛風を2度発症して、それからずっと飲み続けています。
あの痛みは2度と体験したくないですからね。
薬を飲み始めてからは、痛風の発症はないので、明らかに薬さまさまです。

その次が、食道炎の薬。
これも会社員時代だったかな?
胃の不快感と胸焼けが頻繁に起こるようになり、検査して貰った結果、逆流性食道炎の診断でした。
薬を飲み始めてからは、おかげさまで症状は収まっています。

そして、最後が糖尿病の薬。
この薬を飲み始めたのは、比較的最近です。
自覚症状はまったくなし。
血液検査による数値があまりよろしくないということで、医師の指導によって飲み始めました。

こうやってみると、自覚症状があって飲み始めたのは、痛風の薬と逆流食道炎の薬だけ。
あとは、自覚症状はないけど、健康診断や血液検査の結果での指導によるものですね。

今、なんとか健康でいられるのは、この薬を飲み続けているおかげかな?
日々、そんなことを思っている次第です。

ただ・・・。

他に不安はないの?
実は、そんなこともなく。

おいら、もうすぐ64歳になるわけですが、かなりガタが来ていることを実感しています。

一番辛いのは、腰痛と首痛でしょうか。

腰痛は、すでに慢性化していて、常に鈍痛がありまして。
首痛は、肩こりを併発しているようで、慢性肩こり状態です。

この二つは、何も処置をしていないので、今後も悪くなる一方でしょう。
どこまで耐えられるか?
いつも気になるところです。

そんな健康不安も抱えつつの、日々ですが・・・。



一昨日のこと。

朝起きて、朝食を摂って、ブログを書いて・・・。
いつも通りのルーティーンをこなして。

その後に、なんか胃がむかむかと。

そして、だんだんと症状が悪化してきて。
ついに下痢と嘔吐で、上から下まで大騒ぎ状態に。
Virus_benpi

なんか頭もぼ~っとしてきて、腰痛も肩こりも、ひどくなるし・・・。

もしかして、このまま逝っちゃうんじゃない?
そんなことまで考えてしまうほどでした。

結局、昨日には、下痢も嘔吐も収まり。
今日は、ブログを書けるまでに、回復しましたが。

単なる食当たりだったのかな?

でも、心当たりがないんですよね~。
何が悪かったんだろう?
それがわからないのが、逆に怖い。

体調を崩すと、つい考えてしまうのが・・・。

どんな最期を迎えるんだろうか?
そんな野暮な、こと。

誰にもわかりっこないのにね。

自宅でひっそりと息絶えて・・・。
なんかそんな気がするんだよねぇ。

そしたら、みんな驚くだろうなぁ。
みんなの慌てふためく姿、上から眺めてみたいなぁ。

そんなことを想像したりして。(笑)

なんか暗い話になって、ゴメンナサイね。

でも、いつまでも生きていけるわけもなく、誰もが必ず最期を迎えるわけで。
歳を重ねるたびに、その最期に確実に近づいているのは、確かなこと。

せめて・・・。
「まだ若いのに・・・。」
そんな風に言われないくらいは、生きたいかな?

以前は、親父が死んだ60歳まで生きられれば、御の字かな?
そんなことを思っていたんですけどね。

だって、会社員時代の健康診断で・・・。

「こんな数値だと早死にするよ!」
いつもそんなことを言われてたもんで。

でも、60歳を無事に通過すると、だんだんと欲が出てきて。(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月25日 (水)

タイ友の新規事業が稼動した模様

約2年前、コロナのせいで会社を辞めることになった、タイ友。
50代半ばとあって、再び会社員として働くにしても、中々難しい年齢ですよね。
こればかりは、日本もタイも同じようです。

それなら、自分で起業してしまえ!
ってことで、いろいろ模索した結果、タイ友家族と一緒に「カノムジーンの生産事業」を始めると。

「カノムジーン」って、何さ?って方は・・・。

これが、「カノムジーン」↓
Dsc_0472_20220525090101

ソーメンみたいなやつね。
グリーンカレーなど、汁ものをかけて食べます。

そもそも、なんでカノムジーン事業?
こんなのを個人事業で生産して、果たして採算がとれるの?
おいらの、一番の疑問は、そこ。

事業を始める場所は、タイ友の故郷のウドンタニー。
ウドンタニーにはカノムジーンを生産する工場が、まったく無いんだそうです。

だから、先行者利益でも得ようとしてる?

理由は、それだけじゃ無いと思うんだけど・・・。

まあ、おいらがあまり口出してもしょうがないので、暖かく見守ることにします。
働きもせずに、毎日、ボケ~っとしているおいらよりも、タイ友の方が、よほど立派ですから。(笑)



それで、先日に・・・。

「カノムジーンの生産が始まったよ!」ってことで、写真が送られてきました。

Photo_20220525091301

Photo_20220525091302

この事業がうまく行くのか?
おいらには、よくわからないけど。

なんとか、成功して欲しいなぁ。

そんなことを願う、今日この頃です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月23日 (月)

発券、結構ギリギリのタイミングだったようで

ZIPAIRで7月中旬の成田⇒バンコクの航空券を購入したことを、前回記事にしました。
ただ、購入したのは、往路便のみです。

今回のバンコク滞在は、約2ヶ月と決めているので、日本への帰国は9月中旬を予定。
まだ、4ヶ月も先ですが、ZIPAIRで運賃チェックです。

今朝ほど、AIPAIRのサイトで、9月のバンコク⇒成田の運賃を確認したところ↓
Kikoku
最安値は、19,716円。
9月24日を除いて他の日は、まだ最安値ですね。

これならまだ大丈夫。
最安値の日が半分くらいになってしまったら、復路便の航空券を購入しようかな?
今は、そんな心持ちでいますが。



成田⇒バンコク便の運賃は、どうなった?
現時点(5月23日AM7時現在)での、運賃をチェックしてみましょう。

そしたら、こんな状況に↓
7
えっ?
最安値(16,359円)の日は、7月9日だけ?

あとは、ほとんどの日が、19,359円になってる。
22,359円の日も、ちらほらと。

おいらが購入してから、まだ1週間も経っていないのに。
あの時は、まだ半分以上の日が、16,360円だったのに。

こんな短期間で、値段は変わっちゃうのね?

危ないところでした。

5月中に発券すれば大丈夫だろう!
そんな「呑気なジイさん」でしたから。

ところで、おいらが発券した時の最安値は、16,360円。
今朝確認した時の最安値は、16,359円。

1円、違うのね。
これは為替の影響かな?

たった1円なので、どうでもいいんだけど、ちょっと気になるぅ。(笑)



ちなみに、8月の成田⇒バンコク便は・・・。

こんな状況↓
8

運賃がバラエティーです。(笑)

安い方から、16,359円→19,359円→22,359円→25,859円→28,859円。
概ね3,000円刻みで、設定されているようです。

28,859円の日は、8月11日、12日、13日の3日間。

おいらみたいに、毎日が日曜日なら、最安値を狙って購入することは可能だけど。
会社員とかの時間に制限がある人にとっては、安いチケットを買いたいけど、仕事の都合で決められない・・・。
そんなジレンマを抱えている人も、たくさんいるんじゃないでしょうか?

おいらの会社員時代が、まさにそう。
周りに気兼ねなく休めたのは、年末年始と盆休みくらい。
しかも1週間から10日程度。

だから、毎回仕方なく高い航空券を買うしか無かった。(涙)

それが今では、毎日のように航空券の運賃の動向をチェックして、最安値のチケットを手に入れられるんだから。
いい身分になったもんです。(笑)

だから、絶対に失敗するわけにはいきません。

って、7月中旬のチケット購入のタイミング、ほんとヤバかったわ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月20日 (金)

航空券、ジップエアで購入しました

先日、「次のバンコク行はZIPAIRかな?」そんな記事を書いたんですが・・・。

悩みは、購入のタイミング。
日程変更不可の航空券だとキャンセルリスクがあるので、「極力ギリギリ」まで発券を遅らせたい。
でも、その「極力ギリギリ」の判断が、中々難しいのです。

今回の購入のタイミングは、燃油サーチャージが値上げされる前かな?
なので、5月末に発券!
そう決めてたんですが・・・。

数日前に、ZIPAIRのサイトで、7月中旬の価格を確認したところ、最安値で発券できる日が、以前に確認した時よりも減ってまして。

航空券の運賃は、空席予測数によって変動されるので、予約数が多くなれば運賃が高くなる。
当たり前のことなんですが、目の当たりすると、ちょっと焦ります。

発券しちゃおうかな?
どうせ行くんだし!

ってことで、おいらの手が、勝手にポチりました。(笑)

詳細の日程は後日お知らせするとして、7月中旬とだけ伝えておきます。

購入価格は、16,360円。
もちろん最安値の日を選択です。



ついでに、受託手荷物と座席指定も一緒に予約してしまいましょうか。

別々に手配するのかな?
と、思ったら「サービスパッケージ」というのがありました。

3種類あって、お得らしいです。

1.VALUE:5,600円
・事前座席指定
・受託手荷物(お預け手荷物)1個 ~23KG
・機内食(Standard)

2.BIZ:3,200円
・事前座席指定
・機内持込手荷物1個 +5KG(合計12KG)

3.PREMIUM:8,400円
・事前座席指定
・機材持込手荷物1個 +5KG(合計12KG)
・受託手荷物(お預け手荷物)1個 ~23KG
・機内食(Standard)
・アメニティセット(トートバックなし)

おいらが必要なのは、受託荷物と事前座席指定。
以前に、個別に料金を計算したら、5,800円だったので、VALUEセットがお得だね。
しかも機内食まで付いてるし。

ってことで、VALUEセットも合わせて購入しました。

ちなみに、機内食も、ついでに決めちゃいました。

機内食は、何種類かの中から選ぶようになっていて。
その中から、おいらが選んだのは、これ↓
Service_meal_butterchickencurry4e4b623
バターチキンカレー。

まだ2ヶ月も先なのにね。
今、食べたいものを選びました。(笑)

普通に購入すると、1,100円だそうです。
だけど、VALUEセットに含まれていたので、オマケみたいなもんです。

当日の昼飯に、カレーは食べないこと。
それだけは、忘れないようにしないとね。(笑)



そんなわけで、次のバンコク行のフライトが確定です。

運賃16,360円+VALUEセット5,600円=21,960円
この価格でバンコクに行けるなら、モニターが無くても我慢しないとね。

あとはキャンセルせざるを得ない事態が、何も起こらない事を祈るしかありません。

あっ!それと帰路の便を、いつ予約するか?
それも考えないと。

6月からの燃油サーチャージの値上げに便乗して、ZIPAIRも料金を見直されたりして?

帰路便も今月中に決めるか?
腹を括って、もう少し待つか?

気持ち的には、バンコクに行ってから帰路便を予約したいところだけど・・・。

どうしよう?
いつも悩んでばかりの、おいらです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月18日 (水)

【お知らせ】スパム防止認証画像の再導入

いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます。
そして、更にコメントをいただける方たちには、感謝しております。

それで、そのコメント機能についてのお知らせです。

ちょうど1ヶ月位前だったでしょうか。
読者さんから「コメントを記入する時の確認のワンステップ、省略出来ませんか?」そんなコメントをいただきまして、スパム防止認証画像の表示を外しておりました。

1ヶ月ほど経って・・・。

コメント記入の際のスパム防止認証画像を、再び表示することにしました。

と言うのも、毎日、5~10通のスパムコメントが届くようになって、その削除作業が面倒に感じるようになりまして。
コメントをいただける方の負担を、少しでも減らそうと思って、スパム防止認証画像を外したわけですが、たったの1ヶ月で断念することになりました。

申し訳ありません。m(__)m

コメントを書いてくださる方には、再びご面倒をおかけることになりますが、ご了承願います。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月16日 (月)

「新商品」の戦略に振り回されて

日課で訪問のスーパーマーケット。
次から次へと新商品が発売されるので、つい買ってしまいます。

薄皮パンの「新商品」↓
Dsc_2947

「メロンクリームパン」と「コーヒーミルククリームパン」
このシリーズ、好きなんですよねぇ。

ちょっと小腹が空いた時に、パクっと。
お気軽に食べられますから。(笑)

もちろん両方、お買上。

そして、その結果・・・。

コーヒーミルクパンは、リピートあり。
メロンクリームパンは、リピートなし。

おいらの評価は、こうなりました。
やっぱり実際に食べて見ないと、わからないからね。

でも、このシリーズは、やっぱり「アンパン」が、最強ですね。



次に目に付いた「新商品」が、これ↓
Dsc_2951

「7iブランド」のカップ麺トムヤム味、105円(税込)

・程よい酸味と辛味クセになる
・複数種の更新料と、香菜の風味が香る、臨場感ある味わい

うまいこと考えますねぇ。
心がくすぐられます。

しかも、おいらトムヤム味が大好きだし。
「新商品」と「トムヤム味」、この二つが重なったら、買わないわけにはいきません。(笑)

そして・・・。

こっちの棚にも↓
Dsc_2950

「ニッシンブランド」のカップヌードル、138円(税込)

・世界三大スープ パクチー香るトムヤムクン

いや~、心がくすぐられっぱなしです。(笑)

しかも、値段の表示が、赤。
赤は、お買い得品です。(笑)

元値は、いくらなのかは知らないけど、これも買っておきましょう。
トムヤム味、今、日本でブームなのかな?

2個並べて↓
Dsc_2953

そして、食べ比べ。



まずは、安い「7i」から。
お湯を注ぐ前↓
Dsc_2954

付属のスープ↓
Dsc_2955

お湯を注いで、3分経って、スープを投入した状態↓
Dsc_2956



次は、「世界のカップヌードル」の方。
お湯を注ぐ前↓
Dsc_2960

付属のペースト↓
Dsc_2961

お湯を注いで3分経って、ペーストを投入した状態↓
Dsc_2962



どっちが旨いの?

見た目も味も、やっぱり値段の高い「ニッシン」に、軍配かな。
海老が入ってたしね。(笑)

だけど・・・。

両方とも何かが違うんですよねぇ。
何か物足りない感じ。

それが何かわからないのが、歯がゆいですが。(汗)
まぁ、それがわかったら、バカ舌解消です。(笑)

それで、リピートは?

申し訳ないけど、リピートは、どっちも無し!

おそらく大概の人は「これなら普通のカップヌードルの方が旨い!」そう感じるんじゃないかと。
トムヤム味が好きな、おいらでさえ、そう思ってしまいました。

現地で食べる「トムヤム」は、ただの”酸っぱい・辛い”だけじゃないんですよね。
プラスアルファの、何かがあるのです。

おそらく気候や、周りの雰囲気とか・・・。
おっ!何かうまいこと言いかけてる?
が、これ以上、言葉が思い浮かばない。(笑)

とにかくタイで食べるクイッティアオトムヤムが、最高に旨いのだ↓
Img_20200220_130516_20220516090601

本場の食べ物は、本場で食べるのが、最も美味しいに決まっているのがわかっていて、なんで、日本で食べちゃうかなぁ?

ずっとタイに行けてないならともかく、ついこの間、帰って来たばかりなのにねぇ。
しかも、7月にもまた行こうとしてるのに。

そのへんの精神状態は、自分でもわからないのだ。(笑)

気になったら、まず試してみて・・・。
それが人間のサガなんだろうね。

だから、おいらも御多分に漏れず、「新商品」の戦略に、いつも振り回されてしまうのです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月14日 (土)

次は「ジップエア」かな?

4月24日に日本に戻ってきたばかりだけど・・・。

そろそろ次のバンコク暮らしの日程を決めるつもりです。
原油価格の高騰で、6月~7月に発券すると燃油サーチャージの値上がりが確定していますからね。
今月中に、発券しないとです。

次のバンコク暮らしは、7月中旬から2ヶ月くらいを予定しています。



早速JALのサイトで、現時点での航空券の価格をチェックしましょう。
往路を7月中旬、復路を9月中旬で検索です。

Ticket_shopping_man

最安値は、66,000円でした。
ただし、この価格には「税金・燃油サーチャージ等」が、含まれていません。

税金・燃油サーチャージは・・・。

今月に購入すると、27,330円との表示。

なので、チケット総額は、93,330円になります。

う~ん、高いなぁ。
購入を躊躇させる金額です。
でも、来月になればもっと高くなるのは目に見えてるし。

どうしよう?

マイルをいつもより多く消費するか?
他のエアラインにするか?

検討が必要です。



次に調べたのが、ZIPAIR。
最近人気のLCCですね。

ZIPAIRは、JALの子会社なので、マイルの連携も出来るので使い勝手は良いかも?

と言うことで、早速、価格の調査です。

7月中旬の価格は・・・。

片道の最安値は、16,360円でした。
噂には聞いてたけど、確かに安いね。

しかも、ZIPAIRって、燃油サーチャージが無いみたいです。
税金等が、3,860円かかるだけでした。
その税金等も、16,360円にすでに含まれているので、それも有難い。

ただ・・・。

受託荷物や座席指定は、別料金でして。
その料金も調べないとね。

◇受託手荷物
1個14キロまでだと、3,500円
1個23キロまでだと、4,500円
1個32キロまでだと、5,500円

もし購入するとなると、おいらの場合は、23キロまでかな?

◇機内持込荷物
重さ7キロまでは、無料。
それを超える場合は、上限12キロまでで2,500円

これは、なんとしても7キロ以内に抑えないと。

◇機内食
もちろん有料。
ざっと見ると、1100円~2500円ってところでしょうか。

搭乗前に食事すれば、機内食が無くても問題はなさそうです。
機内の楽しみの一つ無くなりますが。(笑)

◇座席指定
指定しない場合は、無料。
ただし、真ん中の座席になる可能性が高そうです。(混雑次第?)

確実に通路側(窓側)の席にする場合は、有料ってことね。

リクライニング制限座席が、300円
後方通路・窓側座席が、1,300円
前方通路・窓側座席が、1,500円
非常口座席または最前列座席が、4,000円

これは、迷う所ですね。
とりあえず選ぶとすると、後方の通路側、1,300円かな?

なので、追加料金は・・・。

受託荷物4,500円+座席指定1,300円=5,800円。
このくらいは、見越しておかないと。

そして、総額は・・・。

航空券16,360円+オプション5,800円=22,160円。

復路便は、後で購入するとして。
45,000円程度で、往復できるってことね。

現時点でのJALの価格の約半分ですね。



そんなわけで・・・。

JALで、絶望して。
ZIPAIRで、希望の灯が見えたところです。(笑)

もちろん、モニターは無いし、座席も狭いんでしょうね?
快適性が、どの程度低くなるのか?
こればかりは、自分で利用してみるしかないですよね。

JALの半額なら、試してみる価値はありそうです。

ZIPAIRの航空券、いつ高くなるのかわからないので、早めに発券しないと。
次調べたら、高くなってた!
そんなことになったら、目も当てられませんからね。

でも、次のバンコク行は、7月中旬。

まだ2ヶ月も先なんですけど!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月12日 (木)

これはもう詐欺というより脅迫だよね

また詐欺メールが来ました。
以前にも、何度か詐欺メールのことを記事にしましたが・・・。

今までの詐欺メールは、偽のサイトに誘導して情報を盗み取る。
そんなスタイルのメールが多かったような気がします。

例えば、この記事↓
「詐欺メール強化週間なの?」

でも、今回届いた詐欺メールは、今までとはちょっと違って、とてもえげつない内容でした。
「詐欺」というより「恐喝」って言った方がいいかも。
Money_bottakuri

それでは、その恐喝メールを晒しますね。
かなりの長文です。

こんにちは、
お使いのコンピューターが私のリモートマルウェアに感染しました!
このメールのパスワード:yukinaka11
私はプログラマーであり、3か月前にコンピューターをハッキングしました。閲覧履歴、画面記録、連絡先、メッセージなどの情報を常に保存し続けました。
すでにあなたのことを忘れたかったのですが、最近あなたのデスクトップで何か面白いものを見ました。あなたがポルノサイトにアクセスした日の話です。ウェブカメラとデスクトップからビデオを録画することにしました。今、あなたが自慰行為をしているビデオがあります。。 私の言っていることが分かるよね
ウェブカメラにリモート接続し、何も気付かないようにインジケーターをオフにしました。
名簿からの連絡先はすべて書き留めておきました。友人、知人、親戚からの連絡先はすべて私と一緒になります。
私はこれらすべてを忘れて、あなたのコンピュータと電子メールへのアクセスを完全に停止する準備ができています。私はこれらのビデオを送信したり、それらと一緒にすべてのアーカイブを削除したりしないことを保証します。私の財布には500ドル相当のビットコインが入っています。このメールを読んでから48時間以内です。私はまだあなたのメールとコンピューターを管理しています。そして、あなたがそれらを開いて読んだときはわかります。
メールのパスワードを変更しようとしないでください。すべてが管理されています。私に連絡してこの手紙に答えようとしないでください。私はあなたのメールアドレスから送信しました。送信者を見てください。電子メールとコンピューターを制御します。

ビットコインウォレットアドレス:
0xd7ea8c43b35ad0f77906908c274265c9d952e914

ビットコインの購入方法がわからない場合は、オンラインでビットコインの購入方法に関する情報を見つけることができます。ヘルプが必要な場合は、それに関するいくつかの記事を読むことができます。

ここに3ヶ所のメールアドレスが記載されてます

私はあなたの行動を楽しみにしています。このデータをオンラインで、そしてすべての友達と一緒に必要としない場合は、できるだけ早く私の財布に500ドルを送ってください。その後、私はすべてのデータを消去し、あなたの人生から消えます。

私に腹を立てないでください。お金を払っても何も起こりません。

次回は、Webを閲覧する前にブラウザを更新してください。
Kon'nichiwa, lua@ cans. Zaq. Ne. Jp! Otsukai no konpyūtā ga watashi no
rimōtomaruu~ea ni kansen shimashita! Kono mēru no pasuwādo: Yukinaka 11!
Watashi wa puroguramādeari, 3-kagetsu mae ni konpyūtā o hakkingu shimashita.
Etsuran rireki,
Localbitcoins (ここに1ヵ所のメールアドレスが記載されてます)
Buying your first bitcoins - LocalBitcoins
Buy and sell bitcoins near you. Fast, easy and private.



「自慰行為をビデオ撮影したので、ばら撒かれたくなければ500ドルを払え」だってさ。
今時なのは「支払いはビットコインで」だよね。

ビットコインウォレットアドレスが書いてあるんだけど、これって銀行口座番号と同じようなもんじゃないのかな?
これだけじゃ、犯人を特定できないのかな?

まぁ、特定できたところで、文章の日本語が明らかにおかしいので、外国人の犯罪なんでしょうけどね。
インターネットが普及して便利な世の中にはなったんだけど、それを利用しての犯罪が増えていくわけで。

それはそれで、恐ろしい世の中になったもんです。

それにしても、あまりにバカバカしい内容でしょ?
こんなんで騙されちゃう人、いるのかな?

こんなメールは、即座にゴミ箱行きですが、注意喚起の意味で記事にしました。

ってことで・・・。

くれぐれも自慰行為には、注意ってことで。

えっ?
そこに注意?(笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月10日 (火)

パキラは冬を越せたのか?

昨年4月に購入した観葉植物(パキラ)。

購入した時は、こんなに小さかった↓
Img_20210416_171838_20220510084501

どんどん成長するのが嬉しくて、その1か月後にもう一鉢購入↓
Img_20210510_191609
左側のピンクの鉢のやつです。
手前の葉っぱだけのやつは、水耕栽培に挑戦中。

毎日の成長が早くて、どんどん伸びます。
しかも、水もあまりやらなくていいので、ずぼらなおいらには、ピッタリの植物なんです。



そのパキラ、今年が初めての越冬でした。
もともと熱帯の植物なので寒さには弱いらしくて、ちゃんと冬を越せるのか?それが、気がかりでした。

しかも、おいらは冬の間、ずっと日本にいないし。

その時の記事は、ここ↓
「もう一つの心配事」

世話を託したのは、兄家族。

水やりは、2週間に1度程度、たっぷりと。
たまには、陽に当ててあげて。

そんなメッセージだけを残して、おいらは、優雅なバンコク暮らしへ。

それで、約3ヶ月半のバンコク暮らしを終え、日本に戻ってきて。

さて、パキラの運命は・・・。



こんな感じに↓
Dsc_2916

兄家族、ちゃんと世話をしてくれたようで、感謝です。

左側が、昨年4月に初めて購入したパキラ。
右側のピンクの鉢が、その1ヶ月後に購入したパキラ。

無事に越冬してくれました。
ピンクの鉢のパキラなんて、背丈だけは先輩パキラを追い越してしまいそうな勢いです。

幹も、かなり太くなってきたし↓
Dsc_2903

これから暖かい季節に入り、更に成長してくれるはずです。

そろそろ鉢替え、してあげないと。
ちゃんと出来るかなぁ~?

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月 8日 (日)

50年前の卒業アルバムから

前回の記事は、中学の卒業アルバムに掲載されていた「物価どんどん値上がり」の表を基に、気になったことを書いたわけですが・・・。

読者さんから「隣ページの写真にも興味あり」のコメントを頂戴したので、今日は、そのリクエストへの応答記事です。

その写真は、これ↓
Dsc_2941
新宿の「京王プラザホテル」の写真です。

そこに書かれていた記事は・・・。

高層都市時代始まる
東京の人口集中現象は、最近特に激しくなって、住宅や事務所は、急速に空へ空へとのびだした。36階建て147mの霞が関ビル(68年)、40階建て152mの世界貿易センタービル(70年)、47階建て170mの京王プラザホテル(71年)、46階建て200mの新宿住友ビルなどが建設され、東京は、いよいよ<高層都市時代>にはいった。

そう書かれています。

おいらの中学時代は、1971年~1973年(卒業は、1974年3月)ですが、ちょうどその頃から、高層ビルが建てられ始めたんですね。
今では当たり前のように建築されてる、高層ビル。
その始まりは、おいらの中学時代の頃だっだのかぁ。
なんか感慨深いです。

あれから、50年。
まさか、自分がそんな建造物に興味を持つようになろうとは?

中学時代のおいらには、その片鱗さえもありませんでしたからね。

ところで・・・。

「京王プラザホテル」と聞くと、思い浮かぶのは、やっぱり沖雅也の飛び降り自殺ですね。
今調べたら、1983年だそうです。

「おやじ涅槃で待つ」
なんだ「涅槃」って?
その時に初めて知った言葉でした。

それで、表に出てきた「おやじ」が、またインパクト大有りで。

「京王プラザホテル」で、思い出すのが、それって。(笑)



折角だから、他のページも見てみますか?
おいらの中学時代に、どんなことが起こったのか、わかりますよ。

◇1971年(中学1年生)↓
Dsc_2939

月面車、<月の砂漠>を行く
★1971年7月30日、アメリカの打ち上げた宇宙船アポロ15号のD.スコット船長とJ.アーウィン飛行士は、ハドリー谷近くの月面に着陸。以後、3日間、月面車に乗って<月の砂漠>を探検した。
★月面に人類初の第1歩をしるしたのは、1969年7月20日、アポロ11号のアームストロング船長だった。<ひとりの人間にとっては非常に小さいが、人類にとっては巨大な第1歩>と言ったその時のことばが、アポロ12号、14号に続く4度めの着陸で、みごと立証された。

こう書かれています。

おいらが「月・アポロ」で思い出すのは、1970年に大阪で開催された「大阪万博」に展示された「月の石」。
「月の石」の展示を見るのに、長蛇の列だったんでしょ?
だけど、おいらは見に行けてないんですよね。
小学生のおいらには、横浜から大阪は、遠すぎでした。


◇1972年(中学2年生)↓
Dsc_2936
「ミュンヘンオリンピック」と「札幌オリンピック」
今は、夏と冬のオリンピックは、2年ごとの交互になったけど、当時はまだ、同じ年に開催してたんですよね。

このオリンピックでの思い出は、やっぱり写真に載ってる・・・。

ミュンヘンオリンピックは、男子バレーボール
札幌オリンピックは、日の丸飛行隊

中学生ながら、大興奮。
このオリンピックきっかけで、おいらのスポーツ観戦好きが生まれたのかも。

そう言えば・・・。

おいらの家にカラーテレビがやってきたのも、この年でした。
オリンピックをカラーで見たくてね(たぶん親父が 笑)。

この年、他にもこんなことが↓
Dsc_2937

・日本と中国の国交回復(9月)
・沖縄、日本に帰る(5月)
・横井庄一さん、28年ぶり発見(1月)
・ひかりは西へ!(3月)

◇1973年(中学3年生)↓
Dsc_2938

・ベトナム戦争終わる(1月)
・パブロ ピカソ死去(4月)
・江崎博士にノーベル賞(11月)
・海の上の関門橋開通(11月)

それぞれの事象は、もちろん知ってるんだけど・・・。
すべて、おいらが中学生の時に起こったことだったんですね。
卒業アルバムを見ていなかったら、思い出すことも無かったかも。(笑)



でも、中学生の興味なんて、どっちかというと、このページ↓
Dsc_2930_20220507164501

テレビ・週刊誌の人気者
君たちはきっとみたに違いない!

もちろん、見たとも!
我が青春のアイドルたちだもん。

亡くなってしまった方もいれば、今も現役で活躍している方もいますが。
みんな歳とって・・・。(汗)

仕方ないよね。
だって、あれから半世紀。

でも、郷ひろみだけは、今でも若さを保ってるんじゃない?
彼、もう60代の後半だと思うんだけど、いろいろ努力してるんだろうなぁ。
羨ましい。(笑)



他にも、こんなページが↓
Dsc_2940_20220507172001
<公害>の話。

1969年、GNP(国民総生産)世界第2位。戦後の日本の産業のめざましい発達ぶりは、世界の注目の的になってきた。
しかし、産業優先の政策のかげから、人間の健康を害したり美しい自然をこわしたりする、さまざまな<公害>がつぎつぎ現れ、日本列島は急速によごれだした。
大気汚染、光化学スモッグ、排気ガス、騒音・・・地盤沈下、ヘドロ、ゴミの山・・・水銀、カドミウム、チクロ、PCB・・・水俣病、イタイイタイ病、四日市病・・・
ついに、人間は<公害追放>の叫びをあげた。<かけがえのないいのちを守ろう!人間が住む環境を守ろう!>それは、日本だけの問題ではなく、今や地球全体の問題となった。

だってさ。

出たよ、環境問題!
半世紀も前から、煽ってたのね。

ショッキングな写真を載せて・・・。

大変だ!大変だ!
怖いよ!怖いよ!って。

結局、今のビニール袋の有料化に繋がって・・・。

いつまでたっても、堂々巡り。
環境問題、もうお腹いっぱいです。(笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月 6日 (金)

50年前の値段にビックリ!

前回は、今後のインフレに、どう対策するか?
そんな記事でした。

それで、おいらの対策は「買物は、夜に・・・」そんな、ふざけた記事になってしまいましたが・・・。(笑)

中学の卒業アルバムに、興味深い内容があったので、今日の記事も物価の話です。
Dsc_2923

どこが、興味深かったのか?と、言うと・・・。

ここ↓
Dsc_2924

「物価どんどん値上がり」そんな表です。
1965年、1970年、1972年、1973年時点の、各種値段が、掲載されてました。

おいらが、中学を卒業したのが、1974年。
今から、48年も前のことです。

それで、50年前の各種価格は、どんな感じだった?
やっぱり興味は、そこ。

50年前なんて、かなり昔だから、相当安かったんじゃない?
誰だって、そう思いますよね。



表を、ちょっと細かく見てみると。

◇この表の中で、一番覚えているのは、レコードの値段かな。
シングルレコード、1枚500円。
そうそう、そうだったよなぁ。

当時、おいらのアイドルは、小柳ルミ子。
デビュー曲の「私の城下町」から、7枚目くらいまでは、すべて購入していたと思う。
なけなしの小遣いを、レコード購入に充ててたわけで、今となっては「勿体ないことしたなぁ」です。(笑)

その他は、どう?

正直、レコード以外の値段は、あまり覚えていないんですよねぇ。
それで、改めて、当時の値段をみて、ちょっと驚きました。

今とそんなに値段が変わってないんじゃないの?
そんな気がして。

例えば・・・。

◇表の一番左上に書いてあるのが、「内地米」10キロの値段。
1965年に1360円だったのが、1973年には2300円。
8年で、約1.7倍。

今の米の値段は、どう?
おいらは、5キロ単位で買ってるんですが、だいたい1500円程度です。
ってことは、10キロで3000円。
1973年から49年経って、700円の値上がり。
約1.3倍です。
1965年から8年間で1.7倍に比べたら、49年間で1.3倍って、ほとんど値上がりしてないのも同然じゃない?

◇その下の段は、「食パン」1斤の値段。
1965年に45円だったのが、1973年には70円。
8年で約1.55倍。

今の食パンの値段はどう?
おいらが買っている食パンは、1斤約80円。
49年たって、たった10円の値上がり。
食パンは、50年間、ほとんど価格が変わってないの?
それって、驚愕です。

◇他にも、牛乳や豆腐も、ほぼ横ばいか、値上がりしてても、たいしたことないし。

◇理髪代だって、1973年は700円(子供)
今だって、1000円(大人)で、散髪できるしね。(洗髪は無いけど)



こういう表を見ると・・・。

この50年って、いったいなんだったんだろう?
そんなことを思うわけです。

値段が上がらないのは、年金生活者としては、とても有難いことなんですが。
でも、やっぱり日本の経済成長の鈍化は、気になるところです。

だから、多少のインフレは、歓迎しないと。
そして、早く年2%のインフレターゲットを恒常的に達成してもらい。
そして、ゼロ金利政策は、終了。

そうなれば・・・。

銀行預金に、そこそこ利息が付いて。
為替も対バーツで円高に振れ、1万円を両替したら、3500バーツなんてことも・・・。

Dsc_2925

そんなことを、50%割引のインフレ対策飯を食いながら、妄想していたのでした。(笑)

それにしても、こんな天丼が、322円で食べられるなんて・・・。
喜んでいいのやら?(笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月 4日 (水)

おいらのインフレ対策

隔離中はずっと部屋食だったので、一昨日の昼飯は久しぶりに外食です。

食べたのは、これ↓
Dsc_2911
「ゆで太郎」の、かき揚げそば。

ソバは、タイに行っている間も食べて無いので、約4ヶ月ぶりです。
やっぱり旨いよね、ソバ。

ソバの中でも、特に好きなのは「かき揚げそば」。
かき揚げは油まみれだから、コレステロールの薬の飲んでいる身としては、食べちゃダメなような気もするけど。

ソバは、体に良いらしいので、「悪」と「良」で、相殺です。(笑)
Dsc_2912

ただ・・・。

「ゆで太郎」、値上げしてました。
「かき揚げそば」以前は、確か460円だったはず。

それが、490円になってました。
7%程度の値上げですね。

まあ、今の時世、仕方ないかな。
日本は、何十年とデフレ状態でしたからね。

ようやく脱却できるかも?
そんな気がしないでもない。



それでも、物価の上昇は、家計に影響が。
マクロで考えれば、インフレは仕方ないけど、ミクロで考えれば、デフレがいい。

ようやく、この矛盾の過渡期に入ってきたわけで。
そうなると、個々に、生活防衛を考えないといけません。

ってことで・・・。

おいらの生活防衛は、これ↓
Dsc_2915

いかに値下げ品を手に入れるか・・・です。
あはっ!

429円の品が、40%引きで257円。
バーツに換算すれば、70バーツ。

タイで暮らしている食費と、変わらないでしょ?(笑)

以前は、夕方6時頃にスーパーマーケットに行ってたんだけど、隔離生活を経験して学びました。

隔離期間中は、不要不急の外出は禁止。
やむを得ず外出する時は、密を避けて。

この指示を守って、スーパーマーケットに行く時間を、遅らせたら・・・。

値下げ品の山。(笑)

ちょっと夕飯時間を遅くするだけ。
それが、おいらのインフレ対策です。(笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2022年5月 2日 (月)

隔離中にしてたこと

昨日で自宅での隔離生活は、無事終了しました。
隔離期間中「MySOS」からの要請には、すべて対応。
超真面目な、隔離者でした。(笑)

そして、今日。
「MySOS」アプリの画面が、勝手に変わりました。

変更後の「MySOS」↓
Screenshot_20220502093543

海外からの入国の他に、いろいろ使えるようには、なってるんですね。

使い道が、あるのか?
アンインストールした方がいいのか?

これから見極めます。



それで、今回の隔離期間中に、いくつかの重要な手続きも終えました。

何かと言うと・・・。

まず一つ目は、これ↓
Dsc_2907

そう、「確定申告」です。

えっ?収入が無いのに確定申告?
そう思われる方もいるかもしれませんね。

厳密に言えば「還付申告」です。
払いすぎた税金を戻して貰うためです。

収入が年金しかない方でも、もちろん還付申告が出来ますよ。
年金って、最初から所得税を引かれて、振り込まれてくるからね。
それを取り戻すのです。

年金受給者の場合、受給額が400万円以下なら「確定申告不要制度」があるので、申告しないでそのままにしている人もいるんじゃないでしょうか?
逆に確定申告をすると、余計に税金を取られちゃうんじゃないか?と、勘違いされている方もいそうです。
いやいや、入金時にすでに所得税が差し引かれてますから。

それと、申告があまりに複雑故、手続きが面倒に思っている方もいるでしょうね。
それは、あまりに勿体なさすぎです。

今は、ネットですべて完結できるので、絶対に手続きした方がいいです。

おいらは、今回の手続きしたことで、約56,000円ほど、還付される予定です。

ちなみに・・・。

還付申告は、申告期限は決められていないので、いつ手続きしてもOKです。
しかも、過去5年に遡って申請が可能ですから、今まで手続きしていなかった方も、まだまだ取り戻せますよ~。

ただ・・・。

雑所得金額以外の収入が、20万円以上ある方は、要注意。
そもそも、確定申告しないといけませんからね。

手続きは、あくまで自己責任で。
藪蛇にならないように、くれぐれもご注意を。



もう一つが、これ↓
Dsc_2908

「臨時特別給付金」
非課税世帯等に、10万円配布してくれるやつね。
期限が、9月30日までだったので、充分に間に合いました。

バラマキ政策には、うんざりだけど、くれるというものを拒むのもねぇ。(笑)
なので、きっちりと手続きさせていただきました。

でも、こういう一部の人だけが優遇される制度って、問題が多すぎですよね。
ほんとうに困っている人は助ける必要はありますが、そういう人はすでに生活保護を受けてるでしょうしね。

消費税を減税するのが、一番手続きが簡単で公平だとは思うんだけどなぁ~。



そんなわけで、隔離期間中は、外出しないで出来ることをしてました。(笑)

還付金と給付金、いつ入金されるかな?
楽しみだなぁ。(笑)

隔離が明けて・・・。

さて、何しようかな?

結局、散歩くらいしか思い浮かばない。(笑)
気候がいいから、たくさん歩きますかね。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30