« リタイアメントビザ(NON-O)再取得の道(3) | トップページ | リタイアメントビザ(NON-O)再取得の道(5) »

2022年3月12日 (土)

リタイアメントビザ(NON-O)再取得の道(4)

前回の記事では、パスポートを更新したところまでを書きました。
今日の記事は、その続きです。

パスポートを更新後、その足でバンコク銀行のプロンポン支店へ向かいました。
パスポート変更に伴うパスポートナンバーの登録変更をするためです。

そこでは、単に登録してあるパスポート番号の変更だけをするつもりだったんですが・・・。

どういうわけか、預金通帳も新規に作り直すことになってしまいました。

パスポート変更すると、通帳も変更しないといけないの?
正直、意味が分かりません。

でも、細かいやり取りをする自信もないし、すべて銀行員にお任せするしかありません。

何枚もの書類にサインさせられ・・・。
パスポートに続いて、預金通帳も新しくなりました。

左が新通帳で、右が旧通帳↓
Dsc_1948
まったく同じでデザインです。

出来れば通帳は、変えたく無かったんですけどねぇ。
なぜって、リタイアメントビザ取得手続きに、新旧二つの通帳をコピーしないといけなくなるので、少し面倒でしょ?

まぁ、変わっちゃたものは、仕方ないです。
おいらのタイ語や英語の会話能力が、足りないだけですから。
ちょっと余分にコピーすればいいだけなので、マイペンライです。

そんなわけで、パスポートの更新と、銀行口座のパスポート番号変更も、無事?に終わって。
いよいよイミグレ(チェーンワッタナー)に出向いて、90日滞在ビザを新パスポートに移し替え、そして1年滞在出来るビザの取得です。

更に時間が有れば、リエントリーパーミットも取得・・・1日でそこまで出来ると、なお、良いんだけど・・・。



その前に、必要書類を準備から。

◇90日滞在ビザの移し替えには・・・。
・申請用紙(Transfer stamp to new passport form)
・旧パスポート(原本)、(コピー/顔写真ページ・最後の入国スタンプページ・90日滞在ビザページ)
・新パスポート(原本)、(コピー/顔写真ページ)
・在タイ日本大使館から受領したレター
・出入国カード(TM6)(原本)、(コピー/両面)

◇1年滞在ビザへの延長手続きには・・・。
・申請用紙(TM7)
・写真1枚(縦6cm 横4cm)
・新パスポート(原本)、(コピー/顔写真ページ・新しく押されたスタンプページ)
・旧パスポート(原本)⇒必要の可否は不明、当日確認
・新預金通帳(原本)、(コピー/口座情報のページ・預金額記載ページ⇒残高証明取得後、当日コピー)
・旧預金通帳(原本)、(コピー/口座情報のページ・預金額記載ページ1年分くらい遡って)
・預金残高証明⇒当日銀行で取得
・出入国カード(TM6)(原本)、(コピー/裏表)
・現金1900バーツ
・自宅地図⇒タイ友に依頼
・外国人居住報告(TM30)⇒タイ友に依頼
・賃貸借契約書⇒必要の可否は不明だけど、一応、原本を持参する
・別途当日イミグレからの要求書類へ記載⇒当日対応

必要書類等は、こんなところかな?
いつも何か忘れているようで、不安なんですけどね。

それに、今回は「新パスポートにビザの移し替えをする」という、初めてのミッションもあるんで。
なので、当日現地での手間を少なくするために、写真やコピーは、極力事前に準備していくことにします。



そして、タイ友に連絡。

おいら「ビザ取得の準備出来たけど、いついける?」
タイ友「いつでもいいよ」
おいら「明日(3月11日)でも、いい?」
タイ友「いいよ」
おいら「じゃ、朝7時半頃に迎えにきてくれる?」
タイ友「了解」

ってことで、イミグレ行きは、3月11日(金)で、決定。

しかし、ここからちょっと雲行きが・・・。

おいら「パスポート新しくしたけど、TM30の登録の変更は必要?」
タイ友「必要ない」
おいら「本当?変更しないとマズいんじゃないの?」
タイ友「全く問題ない」
おいら「それならいいけど・・・明日、TM30の登録コピー持ってきてくれる?」
タイ友「なんで?この前持って行ったじゃん!」
おいら「あれは、90日ビザ取得のため。今度は、1年延長ビザの取得だからまた必要なの。前にも用意してもらったじゃん!」
タイ友「あの時から、何も変更してないんだから、コピーは必要ないよ!」

そんなやり取りになって、タイ友とは、ちょっと険悪な雰囲気に・・・。(笑)

結局、おいらが折れて。

おいら「じゃぁ、もしイミグレで必要って言われたら、再度、手続きしに行かないといけないけど、それでもいいの?」
タイ友「それで、いい!」
だってさ。

今回は、なぜか頑固なタイ友です。
タイ友、虫の居所が、悪かったのかな?(笑)

ちなみに、タイ友との会話は、タイ語と英語のちゃんぽんです。
なので複雑な意思疎通は、うまく出来ないです。
だから、おいらがすぐ折れるのだ。(笑)

でも、もし「TM30」で、出戻りになったとしても、時間(手続き期間)はたっぷりあるし、その方がタイ友も納得すると思うんで。
ってことで、今回の手続きは、出戻り覚悟で臨むことに・・・。

果たして、どんな結末になるのか?
自分でも予測不能なままで、イミグレ行き・・・です。

でも、どうせ出戻りでしょ?
おいら、すでに腹は括ってました。

そして、その結果は・・・。

「リタイアメントビザ(NON-O)再取得の道(5)」に、つづく。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

« リタイアメントビザ(NON-O)再取得の道(3) | トップページ | リタイアメントビザ(NON-O)再取得の道(5) »

バンコク暮らし-ビザ関連-」カテゴリの記事

コメント

>スイカさん
こんにちは。
髪型に拘りが無ければ、100バーツ床屋で十分です。
道端の床屋、面白そうですね。
たぶん、パスポートの更新をしても、番号だけの変更で済むと思います。
10年前も、パスポートを更新していて、その時は、通帳を新しくしてなかったと思うので。
リタイアメントビザ取得は、記事で書くとなんか大変そうに見えますが、意外とそうでも無いです。
書類も、たいしたことないですしね。
ただ、言語が不自由だと、何か言われた時に、どう対処していいのかわからなくなるので、それが不安です。
まあ、私の場合は、タイ友のおかげで、かなり助かっています。
7月から・・・そんな話も出てますねぇ。
期待しちゃいますよね。
早く以前のように、自由に行き来できるようになって欲しいです。

こんにちはです。
床屋さん100Bですか安いですね。ベトナムのハノイに行った時は、塀に鏡をかかげ
道端でやっている床屋さんを見かけましたが、今思うといくらだったのかな。
日本ではありえませんが。

パスポートを更新すると通帳も更新必要なんですかね。銀行側のめんどくさいから
新しいのにしてしまえって感じがしますよね。
書類を見ていると大変だなっと思ってしまいます。まあすでに何度も経験している
oininさんからすると慣れたものかもしれませんが。でもタイ友が一緒に行ってくれる
のは、心強いですね。

7月あたりからタイランドパスも無くなり、PCR検査もなくなるのではとの話も出ている
見たいです。今度の18日に今後に向けての会議あるとかそうです。
タイも観光客を入れないと厳しいのでしょうね。
早く普通に行けることを祈ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リタイアメントビザ(NON-O)再取得の道(3) | トップページ | リタイアメントビザ(NON-O)再取得の道(5) »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30