« ドンキからジブリ展、そして・・・。(1) | トップページ | 29バーツの昼飯 »

2022年3月18日 (金)

ドンキからジブリ展、そして・・・。(2)

前回記事のつづきです。

MBKで知人と会って、しばし歓談。
話題は、ここ最近のそれぞれの近況報告です。

昼食を終え、知人がドンキで買物をしたいというので、それに付き合って・・・。

次に、向かったのは、セントラルワールド。

目的は、「ジブリ展」。
おいら、そもそも「アニメ」には、あまり興味が無いんですが・・・。

先日、読者さんから、こんなコメントをいただきまして↓

BTSチットロム駅前のアマリン・プラザ・ビル9階にあるJCBプラザラウンジの調査をお願いします。
ラウンジサービスの案内には、フリードリンクはコーヒーが無いみたいですが・・・。
日本語新聞、雑誌は閲覧出来るみたいです。
oininさんはアニメに興味ありますか?
JCBプラザラウンジの近くにあるバンコク・セントラルワールドで、3月27日(日)までスタジオジブリの展示会をやっていますよ!

アマリンプラザのJCBラウンジを見に行くついでに、寄ってみようかと。
しかも、無料らしいので。(笑)

セントラルワールドは、MBKからアマリンプラザに行く途中だしね。

あっ!
タイトルの「そして・・・。」の行き先が、ばれましたね。(笑)

そう、正式なタイトルは「MBKからジブリ展、そして、JCBラウンジへ」です。



セントラルワールドの入口↓
Dsc_2022

デカデカと、ジブリ展の広告。
期間は、2月11日~3月27日って、書いてありますね。

ここの入口は、伊勢丹が入っていた場所の近くの入口です。

元伊勢丹の、今の外観は、こんな感じ↓
Dsc_2023

ちょっと雰囲気が変わりましたかね。

セントラルワールドの中に入って、ジブリ展の入口↓
Dsc_2002

エスカレーター横の、樹木のトンネルが、ジブリ展の入口です。

そして、中へ↓
Dsc_2003

たくさんの風鈴がぶら下がってるんだけど、そのコンセプトは?
ジブリと風鈴、なにか関係があるのかな?

更に奥へ↓
Dsc_2005

Dsc_2010

Dsc_2011

ジブリに関するパネル等が飾ってあるんだけど、おいらには、よくわからず。
まあ、トトロくらいは、知ってるけどね。(笑)

でも、ここまでは、あまり見学者もいなくて・・・。

しかし、いきなりの人混み↓
Dsc_2014

何やってるのかな?
と、思ったら↓
Dsc_2015

「PLAY SPOT」が、3ヵ所あるみたいです。
みんな、そこに入るのに並んでるんだね。

ちょっと覗いてみたら↓
Dsc_2020

Dsc_2019

そういうことね。
写真スポットでした。

入場料が無料なのは、ジブリグッズを売っての商売?
なんて、勘ぐってたんだけど、売ってたのは、「Tシャツ」と「トートバッグ」くらいだったような。

もちろん、おいらは買いませんでしたけどね。
まあ、若い子ばかりで、おいらには縁が無さそうなので、そそくさと退散です。(笑)

トトロと写真撮りた~い
ネコバスに乗ってみた~い

って方は、老若男女、年齢に関係なく、ぜひ行って見てください。
3月27日までですから。



そして、アマリンプラザのJCBラウンジへ。

の前に・・・。

BIG-Cの隣の「The MARKET」って言う、ショッピングモールの中にも、ドンキが出店してたのを思い出して。
折角なので、こっちのドンキにも、寄ってみましょうか。
(ドンキのこと、どれだけ好きなんだか。笑)

「The MARKET」の入口↓
Dsc_2027

そして、中へ↓
Dsc_2028

入口を入って、エスカレーターで、上へ。

それで、中に入ってみたものの・・・。
ほとんど客がおらず。

店舗面積も、ちょっと小さ目かな。

とりあえず、値段チェック↓
Dsc_2029

日本のドンキで良く買うコーヒーを見つけました。

239バーツ(約840円)。
また末尾が、9。(笑)

日本のドンキだと、確か300円前後だったと思う。
日本の約2.8倍。

もう他を見る気が失せたので・・・。(汗)



次こそ、アマリンプラザのJCBラウンジへ。

途中、おいらには縁のない「ゲイソンプラザ」を通り抜け↓
Dsc_2033

アマリンプラザに到着して、エレベーターホールへ。
JCBラウンジは、確か9階だったよな?

で、エレベータホールに有った、階の紹介看板を見ると↓
Dsc_2035

あら?
9階の表示が無い!

どうした?

スマホで、調べると・・・。

「臨時休業」って、なってるじゃないですか。
だから、エレベータの階数表示が無かったのかな?

でも折角来たんだから、電話してみることに。
電話も出ないかな?と思ったら、繋がりました。

「何か御用でも?」
「JCBラウンジは、開いてますか?」

そんな感じで聞いたら、今は、電話応対しか、していないそうです。

「いつ頃まで?」には、「わかりません」の返答。
まあ、再開は観光客が戻ってからでしょうね。

そんなわけで、バンコクの「JCBラウンジ」、現在は、休業中でした。

ってことで、調査終了です。
再開したら、また寄ってみたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

« ドンキからジブリ展、そして・・・。(1) | トップページ | 29バーツの昼飯 »

バンコク暮らし」カテゴリの記事

コメント

>サムライコボリさん
へぇ~、「おざわラーメン」って、初めて聞きました。
バンコクですでに何店舗か、オープンしてるんですね?
バンコクに住んでいながら、バンコクの情報にまったく疎いです。
みなさんのコメントが頼りです。555
味噌ラーメン単体で、100バーツかぁ。
安いっちゃ、安いんだけど・・・わざわざ交通費を払ってまで、ラーメンは無いかな?
どこか行ったついでに、近くで見つけたら寄ってみますね。
そう言えば、今回バンコクに来てから、8番ラーメンもまだ行って無いです。
「ラーメンがどうしても食べたい!」って、ならないんですよね~。
歳をとって食べ物の好みも、変わっているようです。
私も、今は節約モードです。
タイ友との旅行で、かなり散財してしまいましたからね。
今日の記事で、今、どんな昼飯を食べているのか?紹介しようと思ってたので、グッドタイミングです。555
な、なんと、1食29バーツ。555
後ほどアップ出来ると思います。

もうすでにバンコクで展開中のチェーン店?「おざわラーメン」がパタヤに数日前にオープンしたので、さっそく食べに行ってきました。
から揚げセットを頼みましたがから揚げ2個と味噌ラーメンで155ℬ。
味噌ラーメン単体注文だったら100ℬのようです。
これに税金7%がプラスされます。
味はまさに日本のラーメンでしたのでおいしくいただきました。
8番らーめんと競合しそうですね。
私的には忘れた頃に行っても良いかな?という感じです。
タイ飯50ℬほどで食べられますのでちょっとした贅沢品という感覚ですかね。555
現在のタイ長期滞在中なので長期戦で色々とやりくりしないと、、、、。555

>セントレアさん
こんにちは。
私も事前に調べれば良かったんですが、ちょうどMBKで知人と会う約束があったので、ついでに行って見ました。
よくよく考えて見れば、旅行者がいないとラウンジを使う人も、ほとんどいないでしょうからね。
別に謝る必要は、ないですよ。
都会をぐるっと一回り出来て、楽しかったですから。

>kou63さん
こんにちは。
JCBラウンジ、休業中でした。
フリードリンクとマッサージチェアは、またの機会で。
JALのCLUB-Aカード、止めちゃうんですね。
私は、いつもカレンダーは貰わずに、500マイル(だったかな?)貰ってます。
それも変更になるのかな?
私も年会費なしのに変更したいところですが、海外旅行の付帯保険やら、マイルの増え方を考えると、なかなか踏み切れません。 

こんにちは、
あらー!臨時休業だったのですね!
ネットでJCBラウンジの「現地祝日・臨時休業等の情報」から「JCBプラザ・たびらばWEB予約の営業体制変更」を調べてみたら、来店は「×」の印がついていました。
改めて考えると、旅行者がほとんどいないから仕方ないと思いますが・・・。
本当にすいませんでした。 m(_ _)m

こんにちは。
フリードリンク、マッサージチェアの体験を知りたかったのですが
JCBラウンジ バンコク  休業中なんですね。
話変わりますが、自分もJALカードculb-A を長年メインに使っていましたが
毎年楽しみにしていたJALカレンダーが今年から卓上のみになったので
本年度のカード更新は無しにします。 
年会費無しのJMB付イオンカードをメインにします。

>kou63さん
こんにちは。
私が普段、日本のドンキで買っている価格と比べると、そんな感じですね。
ただ、日本のドンキで売ってる商品価格は結構割安なので、正規小売価格と比較すると、1.3~1.5倍くらいに収まっているような気がします。(詳しくは調べていませんが。)
それでも、高いですけどね。
日系企業の東南アジアでの生産品、どうなんでしょうね?
例えば、ニッシンなどは、商品自体タイ人向けなので、日本と同じものはあまりみかけません。
なので、金額の比較が出来ないんですよねぇ。
味の素なんかだと、比較できるかもですね。
タイのドンキ、あまりお客さんが入っている印象がないんですよね。
物珍しさで最初は、集客できても、継続的にはどうなんでしょうね?
そうそう、丸亀製麺、撤退みたいですね。
どこのショッピングセンターでも、店舗は見かけましたけど、ドンキと同じく、あまりお客さんが入っている印象は、無かったです。
私も数度の利用したことはありますが、積極的に食べたいとは、ならなかったですからね。
タイのスシロー、まだ行ってませんが、一皿で40バーツでしたっけね?
どうなんでしょうね?
まあ、私の場合は、日本でもあまり行かないので、自ら積極的には行かないと思います。
伊勢丹、東急は、撤退。
高島屋は、数年前に出店したばかりですが、出店当初からお客さんが入っているようには見えないし・・・。
外国での出店、ハードルが高そうですね。

こんにちは。
日本から入ってくる商品価格は日本での価格の2-3倍に設定されている
感じですね。 日系企業が東南アジアで生産し、日本向けと
近隣諸国向けに出荷しているものは若干安いかなと思っています。
ドンキも数か所出店して、採算が取れなければ縮小、撤退になるかも?。
トンロー1号店が開店時の週末はお金持ちタイ人の高級外車で渋滞が
起きていたと聞いてますが現在はどうなんでしょうね?
丸亀製麺、今月で撤退の記事を見ました。
スシローも、あまりおいしくなかったと現地駐在者のブログで
読んだことがありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドンキからジブリ展、そして・・・。(1) | トップページ | 29バーツの昼飯 »

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31