« 続・風まかせの旅(イサーン編)11日目 | トップページ | 続・風まかせの旅(イサーン編)13日目 »

2022年3月 1日 (火)

続・風まかせの旅(イサーン編)12日目

2月28日(月)
ウボンラチャタニー県のコンチアムにある「ピーラダーリバービューリゾート」で迎えた、朝。
すぐ目の前がメコン川なので、寝坊さえしなければラオスから昇る朝日が、見られるはず。

そして、目が覚めたのが、6時40分。
窓の外は、すでに明るくなってたので、ちょっと遅かったか?
慌てて外に飛び出したら↓
Dsc_1583

陽が昇る瞬間には、間に合わなかったけど、ギリギリセーフということで。
ルーイ県の「チェンカーン」から、ずっとメコン川沿いを走ってきましたが、メコン川を眺めるのは、今日で最後です。
しっかり目に焼き付けておきましょう。



朝飯は、部屋の前のテラスで。
朝8時には、準備してくれました↓
Dsc_1588

Dsc_1587

Dsc_1589

バイキング形式じゃないので、出されたものを、ただ食べるだけです。
でも、メコン川の景観もおかずです。
いつもに増して、美味しい朝食になりました。

そして、今日の予定は・・・。

タイ友から「今日はあまり移動しないで、休養日にしない?」そんな提案が有りまして。
おいらも「よろこんで!」です。

それで、宿泊先をどこにするか?ですが・・・。

市街地がいいんじゃない?
ってことで、ウボンラチャタニーの市街地で、決定です。

コンチアムからウボンラチャタニー市街地までは、車で1時間半くらいの道のりだそうで。
かなり楽な移動になりそうです。



ってことで、ホテルのチェックアウトも、いつもより遅く、朝11時。
のんびりした出発です。

とりあえず、ホテル近くの、お寺に立ち寄って↓
Dsc_1603

高台から、メコン川を、見納めです↓
Dsc_1604

今回のイサーン旅、メコン川にかなり楽しませてもらいました。
メコン川、とにかく「表情が豊かな川」だということが、この目で見てきた印象です。



メコン川を離れ、ちょっと走ってガソリンスタンド内の「AMAZON」で、コーヒーブレーク↓
Dsc_1610_20220228180701

いつもなら、コーヒーは車の中に持ち込んで、走りながら飲んでたんですが、今日は、店の中で↓
Dsc_1609_20220228180701

今日は、すべてに、ゆったりモードです。



コーヒーを飲み終え、再び走って↓
Dsc_1606

1時間ほどで、ウボンラチャタニーの市街地へ↓
Dsc_1613

うん、これくらいの距離なら、全然らくちんですね。



そして、今宵宿泊するホテルに到着したのが、13時半。
日本ならチェックイン時間は、結構、厳粛な所が多いですが、タイの良いところは、空きが有れば、チェックイン時間前でも、入室出来るところですね。

13時半でも、問題なく、チェックインです。

ちなみに、ホテルは、ここ↓
Dsc_1647

「スニ―グランドホテル」

外観は、ちょとショボいけど、ロビーは、そこそこ豪華です↓
Dsc_1618

部屋も、それなりの広さで、1300バーツ(朝食付)。
タイのホテルは、安くて部屋が広いのが、いいよね。

部屋の窓から、外を眺めると↓
Dsc_1615

テントを設営中。
ナイトマーケットでも、開かれるのかな?



ホテルの室内に、荷物を置いて・・・。

昼飯を、まだ食べてなかったので、ホテル併設のショッピングモールのフードコートへ。
そこで、おいらが食べたのは、これ↓
1646033942122
「バミーギアオムーデーン」

はい、安定の旨さです。



ホテルの部屋で、夕方まで昼寝を決め込みました。
だって、外の気温は、今日も35℃。
とてもじゃないけど、観光なんかしたくないもんね。

今回のイサーン旅、「ムクダハーン」までは、そこそこ涼しかったんだけど(かなり寒い日もありましたね 笑)、ウボンラチャタニー県に入った昨日から、急に暑さを感じるようになりました。
この暑さこそタイなんだけど、急に暑くなるとねぇ。
人間、贅沢なもんです。(笑)

そして、16時。

ウボンラチャタニーの中でも、有名な寺らしいところへ↓
Dsc_1619

すごく美しい外観ですね。
寺の名前は「ワットマハーワナラーム」。

中に入らせて貰って、パチリ↓
Dsc_1625

厳粛な雰囲気の中で、読経を唱えているところでした。



そして、もう一つ「ワットプラタートノンブア」へ↓
Dsc_1646

寺のハシゴです。(笑)
Dsc_1632

「仏塔の形が、何か変わってるなぁ?」で、行って見ました。
タイ友曰く「インディア系だね」って。

仏塔の形だけで、判断できるんだね。

中に鎮座していた仏陀は、これ↓
1646051427478

おいらには、タイ系?インド系? 違いがさっぱりわかりません!
ちょっと勉強するかな?



お寺を2ヵ所ハシゴして・・・。

寺近くの「ノーンブア公園」で、休憩。
Dsc_1636

そうしたら、ちょうど、サンセットの時間になりまして↓
Dsc_1637

いやはや、毎日毎日、朝陽だ夕陽だ・・・と、よく見ますねぇ。(笑)
まあ、そんな景色が観られるところに、いられる有難さを、感じます。



ホテルに戻る前に、テントを設営していたところへ。

やっぱりナイトマーケットでした↓
Dsc_1651

結構な賑わいで・・・。

夕飯、どうする?

ここで買い食いするか?
別のところで食べるか?

二者択一です。

その結果・・・。

ホテル併設ショッピングモール内の「Shabushi」にしました↓
Dsc_1655

ウボンラチャタニーにまで来て、「Shabushi」って言うのも、なんだかねぇ。(笑)
ですが、たまにはね。

Dsc_1656

でも、店内は、ガラガラ。
今後も、やっていけるのかなぁ?
そっちが心配だわ。

Dsc_1657

それにしても、今ここは、ウボンラチャタニーなんだよね。
「Shabushi」なんかで食べてると、なんかバンコクにいるような錯覚に陥るわ。(笑)

バンコクは、まだまだ遠いのにね。



今日は、予定通り、比較的楽な移動でした。

明日は、どこに行くのか?
相変わらず、タイ友とは細かい話はしていませんが、これからは、西へ西へと移動していくことになるでしょう。

ウボンラチャタニー県から、西に移動すると・・・。

シーサケート県~スリン県~ブリーラム県~ナコーンラチャシマ―県の4県を通ることになるんだね。

おいら、どこに何があるのか?
よくわかってないけど、暑い中での観光は、極力少なくしたいかな。
それだけは、タイ友に、提言することにしよう!

無事にバンコクに戻るためにね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

« 続・風まかせの旅(イサーン編)11日目 | トップページ | 続・風まかせの旅(イサーン編)13日目 »

バンコク暮らし-旅行-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・風まかせの旅(イサーン編)11日目 | トップページ | 続・風まかせの旅(イサーン編)13日目 »

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31