« 真夜中の戦い! | トップページ | 血液検査の結果は・・・高値安定か? »

2020年10月12日 (月)

BTSがクーコットまで延伸したら・・・。

先日、タイ関連のニュースを見ていたら・・・。
「高架鉄道BTS、北に7駅延伸」とのニュースが、目に留まりました。

現在の終点は、ワット・プラシーマハタート駅。
そこから北に7駅、クーコットまで試験運転が始まったんだって。

しかも、12月6日に開業出来る見通しなんだとか。

嬉しいね~。

P5020262
(昔、サラデーン駅で撮った写真です)

以前から、工事をしていたのは知っているんですが、いつ完成するんだろう?って、結構、心待ちににしてたんですよね。

何故かって?

実は、タイ友の自宅が、クーコットにあるんです。

タイ友の家に遊びに行く時は、今までは、いつも車に乗せて行ってもらっていました。
(自力で行くのは、結構、大変な場所なのです)

「クーコット駅が出来たら、もっと気軽に遊びに行けるようになるね。」
BTSの工事の状況を横目に、タイ友とは、よくそんな話をしたりもしてました。

それが、いよいよ12月には、現実になるのです。

BTSで友人の家に遊びに行く。
次のバンコク暮らしで、それが実現できるかな?

だけど・・・。

クーコット駅から、タイ友の家までは、徒歩だと30分もかかるんだった。(汗)
やっぱり不便だわ。(笑)



それにしても、バンコクの鉄道網の発展スピードには、目を見張るものがありますね。

おいらが、バンコクに初めて行った時は・・・。
BTSは、モーチット⇔オンヌット、それと、ナショナルスタジアム⇔サパーンタクシンだったような。
MRTは、どうだったかな?

あれから、14年。
今では、どんどん延伸して、かなり遠くまで行けるようになりましたもんね。

便利になったもんです。

だけど一方で、トゥクトゥクやタクシーなどは、大打撃でしょうね。
トゥクトゥクなんて、日本の「観光用の人力車」みたいな役割になっちゃうんじゃないの?

Dsc_6558

タイが発展していく姿を、この目でみられるのは嬉しいことなんだけど、なんかちょっと複雑。

いずれは、タイ国内に新幹線が整備されて、チェンマイやノンカーイやプーケットにも、簡単に行けるようになるよね。
おいらが生きているうちに、そんなタイが見られるかな?

そこまでは、無理だろうなぁ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

« 真夜中の戦い! | トップページ | 血液検査の結果は・・・高値安定か? »

タイ」カテゴリの記事

想い」カテゴリの記事

コメント

>kou63さん
こんにちは。
隔離中の日本人感染者、また出ましたかぁ。
なんか定期的に見つかりますね。
まあ、PCR検査の精度からして、仕方がないことだと思います。
ただ、日本人から感染者が見つかると、タイに行ける日がどんどん遠のいていくようで、悲しいです。


こんにちは。
昨日のバンコク週報で下記の記事がありました。
--------------------------------------------
新型コロナウイルス感染症対策センターは10月11日、空港検疫で新たに2人の感染が確認されたと発表した。新規感染者は、南スーダンから戻ったタイ人の軍人(36)、9月下旬入国した日本人女性(36)の2人。
--------------------------------------------
この日本人女性が日本からの入国か他国からの入国かは記載されてませんでしたが
2週間の隔離期間中の検査で確認されたようです。

>サムライコボリさん
ワールドトレードセンター、私が持っていたタイのガイドブックは、すべてその表示でした。
私が初訪タイした2006年頃は、どうだったかな?
もうセントラルワールドだったかもです。
ゾウさんは、シーロムだけじゃなく、あっちこちにいたんですね。
人が集まるところに、ゾウさんあり・・・だったんでしょうね。
日本の高度成長も、ものすごい勢いでしたが、タイもすごい。
なんかデジャブ感でいっぱいです。
気軽に訪タイ、いつになることやら?です。

私は2002年ごろに「ワールドトレードセンター」(現在の名前は「セントラルワールドプラザ」)の前の歩道で小象を見ましたよ。
そもそも昔は「ワールドトレードセンター」という名前だったことを知っている人も少なくなった?
ソイカウボーイでも小象が居たのでバナナを上げたのを思い出しました。
本当に今となっては遠い昔ですね。
BTSのオープンは1990年代後半?だったかな?
私の初訪タイは2000年だったんでBTSはオープンしていました。
昔を懐かしむなんて年をとったと言う事かも。
現在と言う時間を楽しみたいので早く訪タイさせてくれ!!!555

>kou63さん
こんにちは。
バンコクの鉄道網の発展は、すごいですよね。
サムローン周辺も、以前は不便だったと思いますが、鉄道駅が出来るてかなり便利になったのではないでしょうか。
バンコクに半分暮らしている私も、まだ全線制覇は出来ていません。
スクンビット線の南側は、まだオンヌットより先には、行ったことがないので。(笑)
バンコクの街にゾウが歩いてたなんて、今では遠い昔ですね。
そういう風景が見られただけ、私たちは、幸せかも知れません。
「昔は、ここにゾウが歩いてたんだぜ!」なんて、そんなことを知らない若者に、したり顔で話してあげられますからね。
あっ!でもそういうジジイは嫌われやすいので、話し方を気を付けねば。(笑)

こんにちは。
BTS、ここ5-6年でかなり延長されましたね。
知り合いがサムローン駅から数キロに住んでいるのですが
ここ数年訪タイ出来てないのでまだ利用出来てません。
夜の繁華街(タニヤ)で小象にあったことあります。
象使いも若い兄ちゃんでした。
モンキーバナナをホステスや日本人に売ってそれを象に食べさせていました。
20バーツ位だったと記憶しています。 ホステスにバナナをいくらで
仕入れるかこっそり聞いてもらったら1房,5バーツ。 
鼻を使って器用に食べますね。
近くで見ると小象、けっこうかわいかったです。

>セントレアさん
こんにちは。
発展するのは嬉しくもあり、寂しくもありですね。
私は、タイに日本の古き良き時代を、重ね合わせていたのかも知れません。
だから、便利になるのは良いことなのに、やっぱり気持ちは複雑です。
子象、私はシーロム通りで見たことがあります。
それだって、まだ10年とちょっと前のことなんですよね~。
10年経てば様変わり。10年ひと昔とは、良く言ったもんです。
屋台も減って、トゥクトゥクも電動化、それもまた寂し・・・です。

こんにちは、
ホント、タイが発展して便利になるのは仕方ないですが、少し複雑ですね!
いつまでもタイらしいタイでいて欲しいのですが・・・。
スクムビット等の街なかの屋台も無くなってしまったり、バンコクの至る所に大型ショッピングセンターが出来たり・・・。
トゥクトゥクも2025年までに電動化される予定で、騒音と白煙をまき散らしながら疾走する姿が見れなくなりそうです。
夜の繁華街で子象に出会えた頃が懐かしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 真夜中の戦い! | トップページ | 血液検査の結果は・・・高値安定か? »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30