« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月の16件の記事

2020年8月31日 (月)

ダメダメな、お役所仕事

以前、「マイナポイントを受けたいので、マイナンバーカードを作ることにした。」って、記事を書きました。

その時「マイナンバーカードの申請が混みあっていて、カードを受け取れるのは、2ヶ月くらいかかりますよ。」って、言われてたんですね。
「そんなにかかるの?」って躊躇はしたものの、「仕方ないなぁ。」で、一応ネットで申請を終えました。

その申請手続きをしたのは、8月6日のことでした。

その時の記事は、ここ。

2ヶ月先ってことは、カードを受けとれるのは、10月中旬ごろかな?
そう思ってました。

そうしたら・・・。

な、なんと、先週の金曜日(8月28日)に「個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書 兼 証明書」っていうハガキが届いたのです。

これね↓
Img_20200829_102816

申請してから、約3週間。
役所も、やれば出来るんじゃん!

遅く言っといて、早く出来る。
まあ、役所の常套手段でしょうか。(笑)



でね。
問題は、ここから。

出来上がった「マイナンバーカード」は、役所に行って受け取らないといけないんですね。

その受け取り方法が、なんと「予約制」なんだって。

インターネットのサイトか、電話にて、予約するそうなんですが・・・。

とりあえず、ネットで予約してみますか。
で、指定されたサイトを覗いてみると、10月8日まですべて「×」印が。

へっ?
10月8日以降じゃないと、受け取れないの?

受け取りまで、2ヶ月かかるって、そういうこと?
そこで変に納得したわけですが・・・。

試しに、10月9日を予約しようとすると。
あれ?クリック出来ない!
しかも、その後の日にち、すべて選択できないんです。

なんじゃ、これ!

しょうがない、電話で予約するか!
で、ハガキに書かれていた電話番号に電話をかけました。

おいら「マイナンバーカードの受け取り日の予約で電話したんですが・・・。」
担当者「予約手続きはネットで、お願いしたいんですが。」
おいら「ネットで予約しようと思ったんですが、出来ないんです!」
担当者「ちょっと待ってくださいね。」

おそらく担当者もネットを弄ってたんでしょう。

そうしたら、担当者からとんでもない回答が!

担当者「今混んでいるようですね。夜中の0時に翌日の予約が出来るようになるので、0時に試してみてくれますか?」
だってさ。

この言葉に、おいらカチン!です。

「0時まで、起きてろって言うんですか!」
「それって、おかしいでしょ!」
「そもそもネットを使えない人は、どうすんの?」
「そのための電話予約じゃないの?」

しまいには、「なんだこの仕組みは!」と、半ば怒鳴り気味に。(汗)
どう考えたって、おかしかったからね。

そうしたら・・・。

担当者「それなら、直接役所に訪ねてください。かなりお待たせするかも知れませんが。」だってさ。
おいら「なんだよ、ネットか電話でしか、受け取り予約が出来ないって書いておきながら、直接行けと?」
ちょっと憤慨。

やばい、やばい!
おいら、クレーマー化してる?(笑)
でも、あまりに頓珍漢な対応だったんでね。

なんだかんだぐちゅぐちゅと文句を言ってやって、電話を切ったのでした。

で、その後は。
0時を待って、ネットで予約するのは止めて、直接役所に出向くことにしました。

役所で、また文句の一つでも言ってやろうと思ってね。(笑)



それで、今朝。
朝一で、役所へ。

一応、受け取りに必要な書類は、持っていきました。

おいら「ネットで受け取り予約が出来なかったので、来庁しました。」

おいら、てっきり役所で受取日を予約するものだとばかり思っていたんですが・・・。
なんと、その場で簡単にマイナンバーカードが、作れちゃったのです。

手続きにかかった時間は、たったの15分。

なんなの、これ?

一応、スタッフに「ネットも電話も、予約できなくて・・・。」って、伝えたところ。
「そうなんですよね。」って。

たったそれだけ。

まあ、10月まで待たずに、マイナンバーカードを作れたので良しとしますが、久しぶりに腹が立った顛末でした。
特に、電話対応のおばちゃんね。(笑)

それにしても、何のための受け取り予約なんだろう?

役所のシステム、ダメダメです。



今回、マイナンバーカードを作った目的は、マイナポイントを受けるためです。
なので、これで終わりじゃありません。

これからマイナポイントを受けるための手続きをしないといけません。
それがまた面倒そうで。


にほんブログ村

 

2020年8月29日 (土)

えっ!また行くの?

バーミヤンでの友人との会話の続きです。

中共の悪口三昧の後は・・・。

楽しい話もしないとね。
悪口ばかりだと、心が荒んじゃうかね。(笑)



またどこか旅行に行こうか?

Chizu_color
そんな話になりまして。

まずは、日程から。

いつにする?

おいら、「バンコクに行けるようになるまでだったら、いつでもいいよ。」
「どうせ暇だからね。」

友人も同じだろうって、勝手に思っていたところ・・・。

友人「9月12日~16日まで、北海道に行くんだ!」って。

えっ?
また北海道?
この間、行ったばかりじゃん!

詳しく聞くと・・・。

友人、JR東日本の大人の休日倶楽部に入会してまして。
(大人の休日倶楽部に入っていると、電車賃が安くいけるそうです。)

ちょうど、9月に設定があるんだって。
(年に数回、安く行ける期間が決められているそうです。)

料金は・・・。

JR東日本全線、4日間乗り放題で、15,270円。
JR東日本全線+JR北海道全線、5日間乗り放題で、26,620円。
もちろん新幹線もOK。

なんだって。

一緒に行かない?
一応、誘われたけど、さすがに行ったばかりだし北海道は、パスかな。

友人も、北海道好きだね~。



そんなわけで、9月の北海道は、一人で行ってもらうことにして・・・。

「じゃぁ、10月は、どうする?」
友人、リタイアして暇すぎたのか、どうも毎月どこかに行きたいようです。(笑)

おいら「10月なら、多分バンコクには戻れそうにないから、大丈夫だと思うよ。」
ってことで、おいらの次の旅行は、10月でほぼ決まりです。

で、どこに行くか?ですが・・・。

多分、九州になると思う。
しかも、また友人の車で。

九州、元々は、4月に行く予定だったんですよね。
それが、コロナのせいで行けなくなったので、そのリベンジです。

10月までは、まだ時間がたっぷりあるので、詳細は、これから考えます。
それでも、次の予定が出来たので、これから少しは暇を潰せそうです。
なんたって、旅行の計画を立てるのは、楽しいからね。

それにしても、7月に北海道に行ったばかりなのに・・・。
短期間で、日本列島縦断だね。(汗)

だけど、バンコク暮らしよりも、カネが無くなるわ!(笑)

にほんブログ村

 

2020年8月27日 (木)

水曜日のバーミヤン

中学生からの友人とは、最近は、だいたい2週間ごとに会っています。
それも、会うのは水曜日が多いかな。

なぜ水曜日?
特に理由は無いんですが、自然と2週間おきの水曜日に、会うようになりました。
会う日がある程度決まってくると、その前日に「明日の昼メシどう?」「いいよ!」って、そんな連絡を取り合うだけです。

友人関係って、連絡し合わなくなると、いつの間にか消滅しちゃうんだよね。
今まで何人の友人を、失って来たか!(笑)

まあ、相手も連絡してこないので、お互い様かもしれませんが。
「それだけの関係だった!」って人は、数知れずです。

お互いマメじゃないと、友人関係を維持していくのは、なかなか難しいものです。(笑)



昨日は水曜日。
友人と会う日でした。

会うのは、決まって昼メシ時。
(お互い下戸なので、夜に会うことはまず無いです。)

お店もだいたい決まっていて、「サイゼリヤ」か「バーミヤン」。
毎回、ランチセットとドリンクバーで、2~3時間ほどくっちゃべってます。

で、昨日は、バーミヤンへ。
バーミヤンの水曜日の日替わりランチが、中々美味しくてね。

それが、これ↓
Img_20200826_114147

酢豚ならず、酢鶏です。
これがまた旨いんだよね~。

これで、約600円。

バーミヤン、昔はイマイチだったけど、最近は美味しくなったよね~。
なんか企業努力を感じます。

なので最近は、サイゼリヤよりもバーミヤンに行く回数が増えています。

バーミヤンの水曜日の日替わりランチ(酢鶏)、おススメです。
日本国内のどの店も、同じメニューかどうかは、わかりませんが。



で、友人とどんなことを話しているのかというと・・・。

2週間に1度じゃ、いつもたいした話題は無いです。
取り留めの無い話を長々と・・・やっぱり病気の話が多いかな。(笑)
年は取りたくないね~。

それと昨日は、タイ人の友人がリストラされた話も。

今年の1月、タイ人の友人が日本に遊びに来たときに、一緒に食事をしたんですよね。
そんな縁もあって「今年中には、バンコクに遊びに行くから!」そんな話を、友人同士でしたばかりなのに・・・。

友人は、コロナで初バンコクの予定が、無くなってしまったし。
タイの友人は、リストラで悲しんでるし。
おいらだって、バンコク暮らしが、出来ないし。

ぜ~んぶ、想定外だわ。

みんなの楽しみや、みんなの日常を台無しにした、コロナ。
ほんと、頭にくる!

それもこれも、すべて中共のせい。
しかも武漢で、たくさんの人がプールで楽しんでいる姿を見たり。
中国は、コロナを制圧しましたとか。

そんなニュースを見聞きしたら、さらに憎悪が増すだけだよね。
そんなこんなの、中共への悪口三昧に発展です。(笑)

友人と会うと、どうしてもそんな話になってしまう、今日この頃。
昨日は、いつもより増して・・・でした。

他には、マスメディアや政治の話も。

2週間に1度でも、話題は尽きません。
って、いつも同じような話ばかりですが。(汗)


にほんブログ村

 

2020年8月25日 (火)

再び歯医者へ

先日、歯(歯茎)の治療をすべて終えたと書きました。

「終わったよ~」の記事は、ここ。

あれからまだ2週間しか経ってないのに。
それなのに、それなのに。

また歯医者に行く羽目になってしまいました。



先の金曜日、昼メシを食べていた時に・・・。

「ガリッ!」っと。
すわっ!治療した箇所の被せ物が、取れたのか?

指で口の中から取り出してみると。

汚くてゴメンナサイ。
これは、閲覧注意ですね。(汗)

Img_20200821_135847

この前治療した箇所ではありませんでした。
今回は、右下奥歯の被せ物です。

もういつ治療したのかもわからないくらい、頑張って張り付いていてくれたんですけどね。
ついに力尽きた!って感じでしょうか。

そして歯医者にすぐに連絡。
取れた被せ物をそのまま取り付けてくれたので、助かりました。

治療費は、たった400円。
被せ物を作り直したりしたら、こんなんじゃ済まないからね。

それにしても、次から次へと・・・。

歳をとると身体のあちこちにガタが、出るもんだねぇ。
ようやく年寄りの気持ちがわかるようになりました。(笑)

とくに歯は、おろそかにしてはいけません!

ドリフのカトちゃんが「歯みがけよ!」って、あんなに言ってたのにね。
今さらの反省です。

でも、バンコク暮らしの最中じゃなかったのが、せめてもの救いです。
バンコクに行けない今だから、悪い部分は全部治して、次のバンコク暮らしに備えます。

でも、今のところの爆弾は、腰と首。

いつまた爆発するのか?
今は、それが一番怖い・・・。

 

にほんブログ村

 

2020年8月23日 (日)

頭の中をぐるぐると

タイの友人からリストラの話を聞いて・・・。

♪ 頭の中をぐるぐると いろんなことがかけまわる ♪(雨は似合わない by NSP)
この歌が脳裏に。(笑)

おいらの頭の中、今まさにそんな状態です。

友人は、どんな気持ちなんだろうか?

悔しい?
寂しい?
不安?

きっと複雑な気持ちが混じり合っているんだろうなぁ。

ある程度の地位に昇りつめ、給料もそれなりに貰い、「定年までずっと勤めるつもり」そう言ってた友人。
それが急に梯子を外されたんだもんね。

まだまだ気持ちの整理は、出来ていないと思う。

Fusagikomu_businessman



思い起こせば、6年前。
おいらは、このブログを書き始めました。

きっかけは、「長年勤めた会社をスムーズに辞めるため」です。

「会社を辞める」と「ブログ」、全然関係ないことだけど、当時のおいらは、気持ちの整理をするためにブログを必要としました。
退職をするのに、自分で自分を後押しする。
そんな心境だったんですよね。

会社を辞めることは、おいらにとって、それほど一大事だったわけです。

おそらく、転職を繰り返していたなら、そこまで悩むこともなかったでしょう。
でもおいらは、高校を卒業してからずっと一つの会社に世話になったわけで・・・。

「退職は会社を裏切ること」そんな想いが、あったんですよね。
思い上がりかも知れませんが。

それと、やっぱり金銭面。
将来のシミュレーションを繰り返し、「これなら大丈夫だろう」って何度も確認したのに、やっぱりどこか不安は残りました。
だって、そこそこ貰ってた給料が退職後は一切なくなるんだから、悩まない方がおかしいよね。

まあ、そこまでしても辞めたかったのは、働くことがイヤになってたし、バンコク暮らしの想いが大きくなっていたからですが。

今、当初の記事を読み返してみると、なんか恥ずかしい限りなんですが、「結構強がっていたなぁ」って、思います。
「後悔ゼロ%」なんて、書いてたりして。(汗)

そんなわけないよね。
未だに引きずってるわけだから。(笑)



それでも、おいらの場合は、自分の意思で退職したわけで・・・。
友人とは、全然違います。

友人は、リストラ。
きっと、会社を辞めることの不安、悩みは、おいらの比ではないでしょう。

コロナ禍でタイの経済は、めちゃめちゃ。
しかも、年齢は54歳。
これから転職先を探すにしても、かなり難しいだろうしね。

これから、どうなっちゃうんだろう?

何か起業する?
故郷のウドンタニに帰る?

そんなことも選択肢には、あるんじゃないだろうか?
今はまだ何にも考えられないかも知れませんけどね。

いずれにしても、おいらは見守って行きます。

でも、もしウドンタニに帰る選択をしたら・・・。

おいらのバンコク暮らしも、終焉か?
だから今、いろんなことが、頭の中をぐるぐると・・・です。

それにしても、こんなことになったのも、すべてコロナのせい!
人生、やっぱり何が起こるかわからないなぁ。

 

にほんブログ村

 

2020年8月21日 (金)

ついにリストラ!

今日は、タイ人の友人の話です。

一昨日のこと。
タイの友人から、ラインでメッセージがありました。

「I have a bad news to tell you」

う~ん、なんか不吉な予感。

すぐにビデオコール・・・。

「ハロー!どうした?」

そして、友人は話し始めました。

神妙な顔で・・・。

「会社を辞めることになった」と。

「えっ、なんでよ!」そう聞き返す、おいら。

そして、その答えは・・・表題の通りです。

Job_shitsugyou_man



友人、齢54歳。
外資系の会社に勤めていて、それなりのポストについていました。

仕事の内容は、観光客相手の仕事。
だから、コロナの影響をもろに被ってしまったのです。

5月頃からは、給料が75%になってしまい、ずっと嘆いてもいました。
「それでも、貰えるだけ、いいじゃん!」
そう慰めてはいたんですけどね。

それも力尽き、ここにきてついに・・・です。

給料もかなり良かったので、今回のクビきりは、かなりショックを受けているみたいでした。

退職にあたり、とりあえず200万バーツくらいは貰えるらしいんだけど・・・。

だからって、それだけじゃ一生暮らせない。
また働くにしても、歳も歳だから、働き口があるかわからない。
今まで通りの給料を出してくれる会社を見つけるのは、まず無理だ。
どうしよう?

口から出るのは、そんなネガティブな話ばかり。

おいら、なんて声をかけていいのやら?

大丈夫、おいらだって56歳で退職して、今だに無職だし、たった2年早いだけじゃん!
それに、○○君(おいらの日本の友人)だって、今年3月で会社を辞めちゃったしね。
もし、次に良い働き先が見つからなくても、何も問題ないよ。
これからも、みんなで支え合って、楽しく生きればいいさ!

そんなわけのわからないことを、口走ってました。

おいら、片言の英語で話したので、実際のところどこまで伝わったかわかりませんが。
最後に笑顔で「気持ちが少し楽になった」と。
そう言ってくれたのは、少しの救いでしょうか。

でも、ほんと、この先どうなるんだろうか?

近くにいれば、直接励ましてやれるのに。
それさえも今は、出来ない。

すごくもどかしい。

友人のことを思えば思うほど・・・心が痛い!

 

にほんブログ村

 

2020年8月19日 (水)

友人、ちょっと後悔?

先日、北海道旅行に一緒に行った中学時代からの友人の話です。

今年の3月末日に会社を退職したんですが・・・。
どうも会社を辞めたことを、少し後悔しているようです。

友人とは、2週間に1度くらいの間隔で会っています。

この前会った時に・・・。

「会社、辞めなきゃ良かったかな?」
友人からそんな話が。

えっ、どうしたどうした?

その理由を聞くと・・・。

毎日、暇だから!

だってさ。


Hima_taikutsu

えっ?
そんなの辞める前から、わかってたことでしょ?

何をいまさら・・・です。

「会社辞めて何するの?」
辞める前から、そう聞いてたじゃん!

その時の友人の答えは、「辞めてから考えるよ!」でした。

そんな気持ちのまま、退職しちゃったんですよね。
大丈夫かなぁ?
会社辞めたら後悔するんじゃないかな?
うすうすそう思ってたんですよね~。

まさに予想的中です。(笑)

「じゃ、また働いたら?」
そう振ってみると・・・。

「やっぱり働きたくない!」って。
「今さら年下にこき使われたくない!」とかなんとか、そんなことを言いだす始末。
困ったもんだ。

「まあ、会社を辞めて1年くらいは、そういう気持ちになるもんだよ!」
「おいらもそうだったし。」
そんな適当なことを言って、慰めときましたが。

実際は、おいらが会社を辞めた時は「あ~、スッキリ!」。
「これで思う存分、バンコクに行ける!」そんな喜びでいっぱいだったからね。
ちょっと嘘をついちゃいましたけど。(笑)

特に今年はコロナのせいで、ステイホームを強いられているから、余計にそう感じるのかもしれませんね。
友人、大変な時に退職しちゃったよね。

だけど・・・。

「暇」の耐性に強いおいらだって、このままバンコクに行けない日がずっと続いたら?
もしかして、やばいんじゃない?

コロナより、熱中症より、うつ病を心配する、今日この頃です。
それにしても、ほんと、毎日暇だよね~。(笑)

 

にほんブログ村

 

2020年8月17日 (月)

チープなタイ飯が食べたい!!

バンコクから日本に戻って、約5ヶ月が経過。
こんなにバンコクを離れたのは、2016年の母親の看病していた時以来でしょうか。
それでも2016年は、9月に1週間ほどバンコクに戻ったので、今年はバンコクを留守にする最長期間を更新するのは、間違いないようです。

バンコクに長い間行けなくて、恋しくなるのはタイ飯。
日本にもタイ料理屋はたくさんあるんで、いつでもタイ料理を食べることは出来ますが、やっぱり日本だと高いからね~。
だから、日本でタイ料理は食べません。

フードコートや屋台の、チープなタイ飯が食べたいのだ。



撮りだめている写真を眺めていたら・・・。

タイ飯、出てくるわ出てくるわ。(笑)

カオマンガイでしょっ↓
Img_20200309_133738

カオカームーだよね↓
Img_20200222_134223

カオナームーデーンに↓
Img_20200213_131323

カオナーペットも↓
Img_20200203_125334

たまに食べるカオモックガイも旨いよね↓
Img_20200227_132426

総菜ぶっかけ飯は昼飯の定番だったし↓
Img_20200207_132520

行きつけ屋台のクイッティアオは、絶品だったなぁ↓
Img_20200220_130516

うわっ~、ソムタムも食べたい!↓
Img_20200304_124158

キリが無いから、この辺にしておきますが・・・。

見ているだけで、よだれが。(笑)
こんなのがどれも200円以内で食べられるんだからね。
タイ料理は、偉大です。

それにしても、いつになったら、また食べられるんだろう?

もう食べたくて食べたくて!
でも食べられ無いもどかしさ!

この気持ち、わかるかなぁ?(笑)

 

にほんブログ村

 

2020年8月15日 (土)

エコーと胃カメラの話

歯医者の話、薬の話と続き、今回は胃カメラの話です。
歳を取ると、病気の話題が多くなるのは、仕方の無いことですね。(汗)

おいら、先の6月に、胃カメラの検査を受けました。
胃カメラは、すでに4回くらい経験をしているので、まあ、慣れたもんです。

特に、胃が痛いとかの不調があったわけでは無かったんですよ。
あくまで定期検査の一環です。
定期検査って言っても、3年ぶりなんですけどね。

会社員時代は、とにかく胃の調子が悪くて。
親父を胃癌で亡くしてまして、おいらもその系統があるんじゃないかと、いつも気になっていました。

今までの胃カメラの検査結果は、「胃炎」や「逆流性食道炎」の診断はあったものの、癌の発生は無かったんですが・・・。

先生から「久しぶりに受けませんか?」って、話になってね。
どうせしばらくバンコクに戻れそうにも無いし、「それなら、いっちょう受けてみるか!」です。



検査前日の8時以降は、食事は禁止。
検査当日の朝飯も、もちろん禁止です。

検査方法は、口からカメラを入れるか?鼻からカメラを入れるか?二つの方法から選択できるんですが、おいらは口からを選択。

普通は、鼻からの方が、楽らしいんですが、おいら、一度鼻からを経験したことがあって、鼻が痛くて痛くて。
結構苦痛だったんですよね。
それ以来、ノーマルな口からにしています。

胃カメラ検査の前に・・・。

まずは、エコー検査から。
Echo_kensa

エコーは、どこも痛く無いからいいですね。

結果は、嚢胞(水がたまってる)が、いくつかあるみたい。
今のところあまり気にしなくていいようなんだけど、なんか気になるよね。

それと、脂肪肝。
う~ん、これは会社員時代から言われていたことです。
でも、自分ではどうしようも無いし、医師の指示に従うしかないんですが、薬を貰うわけでも無く、ずっと放置状態。

結局今回も、嚢胞も脂肪肝は、言われっぱなしで終了です。
まあ、「差し迫っての危険は無いんだろう」って、勝手に解釈しておきます。

こんなんで、いいの?
いい加減な医者だわ!(笑)



そして、胃カメラ。

胃カメラを受ける前に、液体(麻酔?)を口に含ませられて、1分。
それを吐き出して、検査開始です。

Medical_ikamera_kuchi

ベッドに横になって、マウスピースを嵌められ。
カメラが喉を通る時は、やっぱりきついけど、そこさえ我慢しちゃえば、後はどうってことないです。

「あれ?ここに何かあるなぁ~」は、先生の声。
そんなこと言われると、なんか気になるよね。

黙ってやってくれ!です。(笑)

そして、検査結果。
写真を見せられ・・・。

「ここに何かあるなぁ~」は、過形成性ポリープだそうです。
確かに、突起物が2ヵ所。

先生曰く・・・。
今は癌化してはいないけど、要経過観察だそうです。

「また1年後ね。」です。

過形成性ポリープは、3年前にも言われていたこと。
3年経っても、たいして変化は無かったってこと。
でも今後、癌化する可能性はあるわけで。

もし、このポリープが、癌化したら・・・。

おいらの人生、そこでジエンドかな?
今は、小さな爆弾は抱えてはいるが、それが爆発するかしないかは、神のみぞ知るかぁ。

だから、いつ何があってもいいように、悔いの無いように生きないと。

でも、今はバンコクに行けないし。
バンコク暮らしに飽きたら、悔いも残らないような気がするんだけど。

まだまだ飽きないんだよね~。

だから、まだ死ぬわけにはいかないのだ!

 

にほんブログ村

 

2020年8月13日 (木)

コロナを言い訳にして

前回の記事で、バンコクから帰国後、ほぼ週1で歯医者通いをしたことを書きました。
そして治療も完了し、歯に関しては「あ~すっきり!」な、状態なんですが・・・。

もうひとつ、バンコクから帰国するたびに行くのが、かかりつけのクリニック。
常用薬を貰いにです。

Medical_kusuri_takusan_man  

毎朝食後に飲む
・血圧を下げる薬(ザクラス配合錠LD)
・コレステロールの薬(アトルバスタチン錠10mg)
・痛風の薬(フェブリク錠20mg)

寝る前に飲む
・逆流性胃炎の薬(ラベプラゾールNa錠10mg)

この4種類が今飲んでる薬です。

もう何年もずっと飲み続けているんで、止められなくなっている薬です。
まあ、そこそこ元気でいられるのも、「この薬を飲んでいるから!」そう思うようにしています。



それで、状態を確認するために定期的に血液検査をしているんですが・・・。

バンコクから戻ってすぐの、3月18日。
そこで、採血。

そして、その結果は・・・。

ALT(GPT)が、61で基準値オーバー(基準値 5~45)
中性脂肪が、239で基準値オーバー(基準値 50~149)
HbA1cが、6.7で基準値オーバー(基準値 4.6~6.2)

この中で、特に注意されたのが、HbA1cの値。
糖尿病予備軍だそうです。

「野菜摂取と運動を意識してね。」
そう言われて、様子見です。



次に血液検査をしたのが、5月26日。

そして、その結果は・・・。

AST(GOT)が、62で基準値オーバー(基準値 10~40)
ALT(GPT)が、87で基準値オーバー(基準値 5~45)
γ-GT(γGTP)が、99で基準値オーバー(基準値 79以下)

肝臓系の数値が全滅だぁ。
2ヶ月前の検査では、ALTのみオーバーだったのにね。

中性脂肪は、202で基準値オーバー(基準値 50~149)
2ヶ月前よりも、少し減っただけで、やっぱり基準値オーバー。
これもダメだぁ。

そして、注目のHba1cは?
7.3 だって。

更に悪くなってる!!!

先生「やばいですよ、これは!」
脅かされてしまった。(汗)

「コロナで、ほとんど外出しなかったからね。」
そう言い訳する、おいら。

でも、ここでは新たな薬の追加は無しに「もう少し様子見」を勝ち取りました。(笑)



そして、8月3日に再び採血。

「まだ引き籠っていることが多いので、数値、良く無いかも?」
採血前に、先制パンチを打ち込んでおきました。
そんなこと言っても、しょうがないのにね。(笑)

そして、その結果・・・。

まだ聞きに行っていません。

常用薬が切れるのが、9月上旬。
その時に聞きます。

でも、もっと悪化してたらどうしよう?
これ以上、薬を飲みたくないし。

次の言い訳を考えとかないと。(笑)

 

にほんブログ村

 

2020年8月11日 (火)

歯の治療、ようやく終わった

長かったぁ!
歯(歯茎)の治療が、ようやく終わりました。

思い起こせば・・・。

歯医者を訪ねたのが、昨年の11月のことでした。
歯茎(2ヵ所)に、ポツンとニキビのような腫れが出来て、それを潰すと膿が出る症状に、ずっと悩まされていました。

そこで思い切って、歯医者へ。

その記事は、ここ。

治療が始まり。

歯を抜くことになって。

その記事は、ここ。

約1ヶ月通って、12月下旬で治療は一旦中断。

その記事は、ここ。

そして、1月15日から3月11日のバンコク暮らしを経て、日本に戻り。



その頃(3月中旬)は・・・。

巷は、コロナ一色。

歯医者は、危険!
そんな雰囲気も、ありありで。

どうする、おいら?

若干躊躇したものの「次のバンコク行きまでには、治したい!」そんな想いもあり、治療を再開したのでした。
(あの時点では、5月ないし6月には、またバンコクに戻れるんじゃないか?って、単純に思ってたんですよね~。)

結局、3月14日に治療を再開して、治療終了が、8月7日。
5ヶ月間も、歯医者に通う羽目になってしまいました。

Doctor_haisya_faceshield

数えてみると、3月14日~8月7日までで、通った日数は、22回。
ほぼ毎週1回は、歯医者に通ったことになります。

ほんと、長かったぁ!

「次は、2月に定期健診に来てください」って、言われ・・・。

ちょっと寂しさを感じたりもして。
だって、歯医者の先生と世間話するのも楽しかったからね。
孤独なジジイは、人と話をする機会があるだけで、嬉しいものなのです。(笑)

さて、来年の2月、通常だったらバンコクで暮らしているはず。
果たして、どうなっているのだろう?

すべては、コロナ次第だね。

 

にほんブログ村

 

2020年8月 9日 (日)

オレンジなバンコク

タイの友人が、写真を送ってきてくれました。

昨日のバンコクの夕景。
おいらの借りている部屋から見える風景です。

Redbangkok

暮れなずむバンコク。
オレンジ色に染まったバンコクの空とチャオプラヤ川。

バンコクにいる時は、当たり前な風景だったけど・・・。
自分の肉眼で実際を見られるようになるのは、一体いつになるんだろう?

バンコクを離れて、約5ヶ月が経過。
まだ先が見えないし、そろそろ「行きタイ病!」の禁断症状が。(笑)

あ~、早くバンコクに戻りたい!!!!

 

にほんブログ村

 

2020年8月 7日 (金)

マイナンバーカードを申請してみた

マイナンバーカード、今まで作っていませんでした。
強制でも無かったし、特に必要性も感じなかったもんでね。

そんなおいらでしたが、ここにきてマイナンバーカードを作ることにしました。

その訳は、これ↓
Wzpls43m

5000円、貰うためです。
正直、内容や仕組みについて、良くわからなかったんですが、とりあえず「貰えるものは貰っておこう!」精神です。(笑)



ざっとネットで調べたら・・・。

ポイントを貰えるのは、どうやら9月1日かららしい。
でも、マイナンバーカードを作って無いと、ダメなんだって。

少しでも多くの国民にマイナンバーカードを作らせるための、国の戦略ですね。
まあ、飴を与えてくれないと動かないのが、おいら。
5000円くれるなら、その戦略に乗ってあげましょう。(笑)

でも、どうやって、マイナンバーカードを作るの?
ネットで調べると、いろいろ書かれてはいるんですが、それを読むのも面倒なので、役所で直接聞くことに。

役所の受付で。

おいら「マイナンバーカードを作りたいんですが。」
担当「初めてですか?」
おいら「はい。」
担当「2ヶ月くらいかかりますが。」
おいら「了解です。」
(心の声は、”え~、そんなにかかるの?”、マイナポイントのスタートに間に合わないじゃん!」ですが。笑)
担当「マイナンバー通知と一緒になってた、申請書はありますか?」
おいら「マイナンバー通知は持ってますが、申請書は多分無いです。」
担当「わかりました、新たに作るので、身分証明書をお持ちですか?」

免許証を差し出す、おいら。
そして、受付表を貰って、しばし待つことに。

しばらくして、おいらの番号が呼ばれ・・・。

「個人番号カード交付申請書 兼 電子証明書発行/更新申請書」
「申請書送付用紙封筒の作成について」
A4サイズのペラ紙を2枚貰い、申請方法を説明を受けました。

役所は、ここまで。
ようは、申請は、ネットか郵送で自分でしてね!って、ことね。



自宅に戻り、早速申請してみることに。

書類を読むと、郵送はなんか面倒そう。
写真を撮って、封筒を用意して・・・とかね。

ネットの方は、個人番号カード交付申請書に付いていた「オンライン申請用QRコード」を読み取って、手続き出来るらしい。

でも、おいらに、出来るかな?
写真をどうするのか?よくわからなかったけど、まあ、やってみましょう。

スマホでQRコードを読み取り、そのサイトに名前とメールアドレスを入力。
そうしたら、すぐに「個人番号カード交付申請書受付センター」ってとこから「申請情報登録URLのご案内」が、メールで届きました。

そこに書かれているURLのサイトを開き、申請開始。
そして、問題の写真。

どうやったらいいの?

スマホでの自撮り写真で、いいみたいだけど、何枚か撮ってみたけど、なんか気に入らない。
(上手く撮れないのだ!)
結局20枚くらい撮ったでしょうか。(笑)
その中で一番マシな奴を選んで、アップロード。

アップロードした写真が不適合の場合は、1週間以内に連絡が来るようなので、ダメならその時にまた対応しましょうか。



ってことで、とりあえずマイナンバーカードの申請は、完了。

写真がダメだったら、1週間後に再トライ。
写真に問題なければ、2ヶ月後くらいにマイナンバーカードを、取得できそうです。

手元に来るのは、10月中旬頃かな?

でも、今回はマイナンバーカードを作ることが目的では、ありません。
あくまで、マイナポイント5000円分を貰うためです。

マイナポイントを貰うためには、他にも手続が必要なようで・・・。
マイナンバーカードが届いたら、その手続きもやらないといけませんね。

なんか、いろいろ面倒だね。
でも、5000円を貰うためには・・・頑張るぞ!(笑)

 

にほんブログ村

 

2020年8月 5日 (水)

コロナ禍の北海道旅行(おまけ)

7月4日~7月12日の9日間の北海道旅行。
12日は午前2時に戻ってきちゃったので、実質8日間って言った方が正しいかも。

それで、費用は、いくらかかったのか?
他人の財布の中身は、気になるでしょ?(笑)

ここで、ご披露しちゃいましょう。



北海道旅行で使った総額は・・・。

87,517円

でした。


そして、その内訳は・・・。

〇高速道路代 9,075円
〇フェリー代 12,800円
〇ガソリン代 7,981円
〇宿泊代 28,655円
〇食事代 19,996円
〇観光代 3,250円
〇土産代 4,910円
〇その他 850円

(すべて一人当たりで換算してます。)
高速代やフェリー代、それとガソリン代は、友人と折半した金額です。



高速代、フェリー代、ガソリン代を一括りにすると、交通費は、約3万円でした。
車の場合、人数が多ければお得感が増しますが、今回は二人だったのでこんなもんです。
一人旅なら、車よりも飛行機の方が安上がりかな?

宿泊は、基本ビジネスホテルに素泊まり。(帰りの函館だけ、朝食付きでした。)
だから、1泊当たり4000円程度で収まった感じでしょうか。
温泉ホテルやシティホテルじゃ、こんなんじゃすみませんよね。

食費は、1日あたり約2,500円。
普段の食費+1,000円くらいな感じです。
贅沢したら、一食で1万とか2万とかもあるので、まあまあ、節約出来た方だと思います。

旅行は、観光代もばかになりませんよね。
ただ今回は、入場料を取られる所にほとんど行って無いので、たった3250円です。

お土産は、北海道限定品を中心に購入。
車なので、嵩張るものでも、OKです。
やっぱり車が便利だわ。(笑)

↓こんなの、ばかりですが。(笑)
Img_20200725_121940

その他の出費は、クリーニング代と洗車代だけです。



全走行距離は、約2,700km。
軽だけど、頑張って走ってくれました。

Img_20200710_121405

さて、次はどこに行こう?
しばらくは、タイに行けそうも無いので、今は国内旅行を楽しむしかありません。

コロナが、少し落ち着いたら・・・だけどね。

 

にほんブログ村

 

2020年8月 3日 (月)

コロナ禍の北海道旅行(8)

北海道旅行2日目は、函館山からの夜景が見られなかったものの、7日目でリベンジできました。
これで思い残すことなく、函館(北海道)を離れられそうです。

7月11日の8日目は、12時の津軽海峡フェリーで、青森に渡る予定。
そして、青森港に到着するのは、15時40分。

さて、その先をどうするか?
7月12日(日)中に、自宅のある横浜まで戻る予定にしていたので、当初の予定では、青森か盛岡に泊まる予定にしていました。
その方が、夜に運転しなくていいんでね。
(夜の運転は、疲れますからね。)

そして、打ち合わせの結果・・・。

青森で宿泊すると、横浜までかなり距離があるので、少しでも横浜に近づいていた方がいいんじゃない?
盛岡は、依然岩手のコロナ感染者ゼロだったので、どうしても横浜ナンバーの車でうろちょろすることに懸念が。

それじゃ、行けるところまで行こう!
途中疲れたら、SAで仮眠してもいいし。
そんな結論に至りました。

それでは、北海道旅行8日目を、どうぞ。



7月11日(日)
天気は曇り。
まあ、帰る日だから、曇りでもいいでしょう。

宿泊した「コンフォート函館」は、朝食付きでした。
(今回の旅は、ずっと素泊まりしてきたんですが、初めての朝食付きです。)

コロナ対策で、弁当でした↓
Img_20200711_070815

4000円のホテルなら、これで充分です。
朝食を食べ終えたら、函館名物朝市をぶらついて、お土産を物色です。

友人おススメの店で↓
Img_20200711_082622

友人、函館には何度も来ていて、ここの「みそ味のイカ塩辛が抜群に旨い!」っていうので、おいらもお買上です。

ここで、お店の人につまみを出してもらい、しばし歓談。
なんと熱燗まで、出してくれて(汗)
(もちろん飲めないので丁重にお断りしましたが。)
親切だね、函館の人。

朝市は、コロナのせいで、かなりのダメージだそうです。
それでも、この店は自分の店なんで、なんとか持ちこたえているんだって。
賃貸の店舗は、閉める店も出てきているようで、可哀そうだね。

新型コロナは、ホントに危険なウィルスなのか?
メディアは、煽りすぎでは無いのか?
おいらは、ずっと疑問に思っていますが。(あくまで私的な考えです。)

ちなみにこのお店、お取り寄せもしているようなので・・・。
興味のある方は、「土田水産メール つたばあちゃんのみそ味いか塩辛」で、検索してみてください。
「みそ味いか塩辛」、あまりしょっぱく無くて、美味しかったですよ。



朝市をぶらついていたら、そろそろ帰る時間となりました。
ホテルに戻り、荷物をパッキングして、函館港へ向かいます。

途中、船の中で食べるために「ラッキーピエロ」に立ち寄りましょう。
いつもは、「ラッキーピエロ」では、いつも「チャイニーズチキンバーガー」がマストなんですが・・・。
敢えて、他のを試してみたくなまして、「フィッシュバーガー」を買ってみました。

それを持って、フェリー乗り場へ。
Img_20200711_110725

この船で、青森に渡ります。↓
Img_20200711_110032

時間が来て、船内に↓
Img_20200711_144417

往路同様、ガラガラ!
帰りも、二人で一部屋独占です。

3時間40分の船旅。
一寝入りして、ちょうど良い感じでしょうか。

寝る前に、「ラッキーピエロ」で買った「フィッシュバーガー」をいただきましょう。
Img_20200711_120039

ゴメンナサイ。
フィッシュバーガーの写真を撮り忘れました。m(__)m

味、ボリュームとも、マックのフィレオフィッシュと比べちゃ申し訳ないけど、断然にラッキーピエロのフィッシュバーガーに軍配です。

お腹がいっぱいになったら、睡魔が・・・。
熟睡してたら、「もうすぐ到着」の船内放送で起こされました。



青森に到着。
天気は、雨。

走りづらいなぁ。
安全運転で帰りましょう。

Img_20200711_162141

盛岡は、まだ明るいうちに抜けられました。
高速道路では、1時間半を目安に運転を交代です。

そして、仙台あたりを抜けたら・・・。

ナビが、常磐高速道路に誘導。
往路もそうだったんですが、おそらく常磐道路経由の方が近いんでしょうね。
往路では、ナビの誘導を無視して、東北自動車道を選択したんですが、帰りはナビ通りに行って見ることに。

だけど、これが大失敗!

常磐自動車道、とにかく工事区間が多くてね。
一車線ばかり。

これが、とにかく疲れます。

一車線だと、すぐに後ろにつかれてしまいますからね。
除けようにも除けられないし。
こちらもどうしてもスピードをあげざるおえません。

別に煽られているわけでは無いんですけどね。
なんか申し訳なくてね。
SAが見えるたびに、ほっとしたもんです。



7月12日(日)
午前ゼロ時、常磐自動車道、守谷SAに到着。
守谷SAは、何度も来てるし、勝手知ったる場所。
ここまで戻ってきたら、一安心です。

ここで、夜食。
カップラーメンです。
こんな時間、こんなもんしか売ってませんから。

でも、旨いんだなぁ、これが。(笑)

守谷SAで少しゆっくりして、横浜の自宅に到着したのは、午前2時。
結局、青森から横浜、約10時間のドライブとなりました。

無事に帰宅できて何よりです。

これにて「コロナ禍の北海道旅行」は、オシマイ。
長い間、駄文にお付き合いいただき、ありがとうございました。



今現在、7月12日に戻ってきて、約3週間が経ちました。
この間も、感染者が増えて今では「Go Toキャンペーン」があっても、気軽に旅行できる雰囲気では無くなってしまいました。

今はまた引き籠り生活に逆戻りですが、また旅行できる日を楽しみに暮らすしかないです。

ほんとは、早くバンコクに戻りたいんだけど・・・。

先が見えない・・・。

にほんブログ村

 

2020年8月 1日 (土)

コロナ禍の北海道旅行(7)

旭川から札幌に戻ってきた、おいらたち。

夜は夕飯以外、出歩くことはしません。
コロナ対策は、万全です。

ホテルに戻って、翌日の行動を打ち合わせ。

まずは、泊まる所。
宿泊地は、函館にすることに決めていたので、函館のホテルの選択です。
北海道旅行2日目のホテル、「JRイン函館」が、結構快適だったので同じでいいかな。
そんな話になって予約しようとしたら、ちょっと高くなってた!
なので、他のホテルも物色。

函館、意外と安いホテルも多くて。
駅近で朝飯までついて、シングル4000円程度の「コンフォート函館」っていうホテルを予約です。

あとは、観光をどうするか?
考えたのは、往路と同じ道を逆走するか?
ちょっと遠回りだけど、小樽、余市、倶知安、ニセコを経由するか?
この2択です。

で、結論は・・・。

往路と同じ道の逆走!
「わざわざ遠回り、しなくていいんじゃねぇ!」です。
なんか気分は、帰りモードでしょうか。

まあ、1週間近く旅していると、そんなもんかも知れません。(笑)

それでは、北海道旅行7日目を、どうぞ。



7月10日(金)
朝から晴れ。

まずは、中山峠を目指しましょう。
往路で食べなかった、「揚げいも」目当てです。

無事到着↓
Img_20200710_083428

揚げいも↓
Img_20200710_084903

手前の大きいのが、中山峠名物揚げいも。
一串に3っつ刺さってるんですが、ボリュームがあるので、一つは友人にお裾分けです。

どんな味かと言うと・・・。
アメリカンドッグのソーセージが、じゃがいもに変わっただけですが。(笑)

羊蹄山を望みながら↓
Img_20200710_084709

食べる揚げいも。
至福の時です。(笑)

天気も良くて、絶好のドライブ日和だったんですが・・・。

この後、しばらく写真を撮ってません。(汗)
羊蹄山や田園風景など、中々景色の良い場所もあったんですけど。

写真、なんで撮らなかったんだろう?
自分でも不思議。(笑)
だから、この辺の雄大な景色は、おいらの心の中にしかありません。
(景色を文章で表現するほどの技量も無いしね。)

ってことで、次に写真を撮った場所は・・・。

ここ↓
Img_20200710_120801

海越しの駒ケ岳。
そう、大沼公園に近づいていました。

この景色は、往路では背中越しになるので、見られないですね。
長万部から大沼公園の方に走ってこその景色です。

大沼越しの駒ケ岳もいいけど、海越しの駒ケ岳も、また良しです。

そろそろ昼飯タイム。
何か旨いものあるかな?

ネットで検索したら・・・。
大沼公園にある「レストラン梓」っていう店が引っ掛かりました。
ここの焼きそばが、旨いらしい。

写真を見て、すでに「焼きそば食べた~い!」です。

その焼きそばが、これ↓
Img_20200710_134742

あんかけ焼きそばね。
見た目は、普通のあんかけ焼きそば。

ただ、この焼きそば、とにかくボリュームがあったのです。
ふ~、もう腹パンです。
値段は1000円でした。



大沼公園まで来たら、函館はすぐそこです。
もうひとっ走りしましょう。

朝8時に札幌を出て、途中何カ所か寄り道して、函館に着いたのは、午後3時頃。
やっぱり札幌⇔函館は、遠いね。

早速、ホテルにチェックイン。
部屋から函館駅ロータリーをパチリ↓
Img_20200710_161410

駅近で、便利なホテルでした。
部屋もコンパクトだけど、中々快適でした。

部屋でしばしくつろいで・・・。

この日のメインイベントは、函館山からの夜景。
函館山の頂上も、肉眼で見えるし、大丈夫でしょう。

函館山山頂へは、夜景タイムは車で登ることが出来ません。

だから、方法はロープウェイかバスですね。
初めての方は、ロープウェイがおススメですが・・・。

値段重視の方は、バスを利用しましょう。

函館駅広場のバスターミナルから、山頂行が出ています。
おいら達は、もちろんバスで。
なにせ、貧乏人なもんで。(汗)

それと、夜景は出来れば明るいうちに登りたいところです。
だんだん暗くなる様子も見ないとね。

函館山から薄暮の景観↓
Img_20200710_192158

この風景は、お馴染みですね。

違う方面も中々いいですよ。
Img_20200710_192758

遠くに、山頂が尖った駒ケ岳も見えます。

「あ~、あそこから来たんだ~!」
夕景が、余計に感傷的にさせてくれますよ。(笑)

そして、日も暮れて↓
Img_20200710_195908

スマホの写真じゃ、これ以上どうしようもありません。
ぜひ肉眼で見て欲しいものです。

最近の函館山、いついっても大混雑だったんですが・・・。

今回は、外国人はほとんどいないし、観光客も少なかったので、充分に堪能できました。
外国人が入ってくるようになれば、また大混雑でしょうね。

今(コロナ禍)だから、のんびりできるし、夜景も堪能できます。
今は、旅行をおススメ出来ない雰囲気だけど、ちゃんとソーシャルディスタンスを意識して行動すれば、大丈夫なような気がします。
(あくまで個人的見解です。)



函館山から夜景を堪能して、夕飯タイム。

何食べる?

で、食べたのが、これ↓
Img_20200710_210227

Img_20200710_210247

ハセガワストアのやきとり弁当、約500円。
安上がりですね。(笑)

「函館に来たら、ラッキーピエロ!」は、すでに書きましたが・・・。

ハセガワストアのやきとり弁当も、食べとかないとね。
これも函館でしか食べられ無いからね。

安くて旨い、B級グルメ満載の函館。
だから好きなんだよね~。

あっ、ラーメン食べなかったけど、それは、次に来るときにとっておきましょう。

いよいよ明日(7月11日)12時のフェリーで北海道を離れます。
1週間なんて、あっと言う間ですね。

友人と明日の予定を打ち合わせして、早々とおやすみです。ZZZ


北海道旅行8日目に続く

にほんブログ村

 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30