« 少しづつ不便になってきた | トップページ | 神奈川県医師会からのメッセージ »

2020年4月12日 (日)

目指せ!接触0人

緊急事態宣言で「人との接触機会を7~8割減らさないと感染を抑制できない」みたいなことを、言ってましたよね。

「えっ!そんなこと出来るわけないじゃん!」そう感じた方も、多いんじゃないでしょうか。
もちろんおいらの頭の中も?マーク。

普段から接触回数なんて数えてないし、「なんか目標が、ぼや~っとしてるなぁ」な、印象。

そもそも接触機会って何さ?
電車で隣り合わせになった人も、接触?
道ですれ違った人は?
レジのお姉ちゃんとのやり取りは?

もっと具体的に言ってもらわないと、わからないじゃん!



感染の確率が高いのは、「2m以内での会話」って、どこかで聞いたような。
会話の時間は?
それはあまり聞いたこと無いなぁ。
ちょっとググったら、15分だとか20分だとか・・・なんかバラバラ。

そこをはっきりすれば、行動しやすいんじゃね?

そこでおいら、勝手に決めました!

「2m以内で15分以上の会話をしないこと」って。

それなら、接触回数0人/日、可能かも。
15分以上会話をしなければいいだけなんだからね。

仕事をしている人でも「2mは離れて会話は15分以内にしよう!」そう決めれば、接触数は、かなり減らせそうな気がするんだよね。



だけど、昨日。

早々と濃厚接触をしてしまいました。(汗)
しかも、かなりリスキーな接触です。

それは・・・。

歯医者さん!

ねっ、かなり危険でしょ。
口を開けっぱなしの無防備状態だからね。

やばいよね。
大丈夫かな?

でも、会話はほとんどしてないから、まあ、いいかっ!

歯医者に行っても「2m以内で15分以上の会話」は無かったので、接触数は0人ってことで。

詭弁だね、これ。(汗)

あはっ!

曖昧な目標は、おいらみたいに勝手に解釈するやつが出てくるわけで。
8割減ったかどうか?の、指標は何?
そこを明確にしない限り、効果があったのかどうか?結局、わからないじゃん!


ちなみに、NHKで今やってたのは・・・。

三密を、10割減らす
外出を、8割減らす
仕事を、4割減らす

これで、8割減になるそうです。

う~ん、やっぱり曖昧だよね。

にほんブログ村

 

« 少しづつ不便になってきた | トップページ | 神奈川県医師会からのメッセージ »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

私も母と同居ですが「2m以内で15分以上の会話」は無いので、接触数は0人ってことになります。
リタイアしているので他人との会話なんて全くなしですし。
もうこれ以上削減できません。555
現在日本がやっていることはアマイですよね。
このままだと倍々ゲームで医療崩壊まっしぐらですね。
当然終息まで時間がかかります。
日本の小規模経営者は保証がないと。・・と政府やマスコミに詰め寄ります。
タイではロックダウンして各店舗は収入が無くなっているのにマイペンライなのか文句を言っている情報が出てこないですよね。
ロックダウンを日本が行ったら大変なことになりますが、
不満&文句を言わないタイ人の七不思議です。
タイの友人の本音が聞きたいところです。555

>サムライコボリさん
接触0人なら、100%感染しないし、させません。
あとは、外出したに何か物を触ったら、口に手が行かないようにすれば完璧です。555
それと手洗いもね。
緊急事態宣言の2週間後、感染数の推移がみものです。
もし更に増加しているようなら、次はどんな手を打つんだろう?
今の法律では、かなり足枷があるので、難しい選択が迫られるでしょうね。
どいつもこいつも、なんでもかんでも、補償補償。
これにはちょっと違和感です。
タイ人の友人、本音は不満たっぷりですね。555
だけど今の軍事政権だと、発言次第では捕まっちゃいますから、その辺は慎重です。
それに比べて、日本は、なんと自由なことか。
そんな良い国なのに、批判や愚痴ばっかり言ってる人たちが、時に腹立たしいです。
「黙って従え!」そう言いたい。555
海外に住んでみれば、「隣の芝は青かった」が、わかると思うんですけどね。

夜の蝶姫やその経営者が政府に対して保証を願い出るニュースがありましたがどの面下げて要請しているんだ?と驚きました。
タイのอาบอบนวดのモデルやスーパースターというカテゴリーや、
GOGOバーのコヨーテというカテゴリー嬢が頭に浮かんでしまいました。555
タイのอาบอบนวด・GOGOバーは、もう長らく全く行っていませんし行く気がありません。555
価値の無いものにあたかも価値があるように見せかけ高額な価格提示をして暴利を貪る経営です。
本当にそんな価値があるのでしょうか?
マスコミは「この世の中に必要のない職業はない」と嘯きますが、本当?
そういう職業の方々たちに保証していたら財政破綻してしまいますよ。
まあ、ガールズバーやキャバクラと言われるところに行ったことの無い、
夜の蝶姫の居る店に行かない(行けない??)貧乏人のヒガミ&愚痴と受け取ってください。555
「黙って従え!」➡同感です。
今日のニュースで居酒屋店主が「東京都から直接閉店を言われていないし、なじみの客が来てくれる限りは店は閉めませんよ」と。
色々な人が居ますが、ここでクラスターが発生して重篤になって呼吸器が必要になっても自業自得なので使わないでください。と言いたい。
・・・やっぱりストレスが溜まっているのかなぁ〜。555

>サムライコボリさん
ストレスを溜めない方法、それはテレビを見ないこと。555
そう言っている私も、なんだかんだ見てしまいますが。(汗)
夜のお店は、私も会社をリタイアしてからは、まったくのご無沙汰です。
会社員時代も、接待とかで使うくらいでしたね。
ちょっと座って、お話しして、数万円~数十万円。
バカバカしいなぁ、って思いながら付き合ってました。
行く人がいるから、お店が存続出来ちゃうわけですが、そこに行く人って、考えてみればほんの一部の人なんですよね。
ほとんどの人が必要ないって思っている店に、補償って・・・ほんとバカげてます。
コロナ封印に協力出来ない店なら、潰れてしまえ!です。
カネカネカネ、みんなカネの亡者にしか見えません。
「事業を失敗しても、日本は生活保障があるでしょっ!」そう言ってやりたい。
こんなことを書くことも、ストレス発散のひとつです。555
「生死をかけて戦ってくれている医療従事者に、少しは感謝しろよ!」これもカネの亡者たちに言ってやりたいわ。

緊急事態宣言で「人との接触機会を7~8割減らさないと感染を抑制できない」確かに難しいですね。
oininさんも歯医者へ行かれているとのこと、こちらも現在歯医者へ行っています。先々週から行っているのですが歯医者では先週から体温の測定と入り口のドア(ビル内)の開け放しを行っています。いつもは混んでいる歯医者なのですが、こころなしか予約も少なめにしているように思います。歯の詰め物が取れて、そのとき発覚した虫歯を治していたのですが、次回でひと段落つくので少し間を置こうと思います。
現在テレワークが続いており、昼夕方の食材の買い出しのみの外出自粛生活を送っています。
緊急事態宣言が出てもうじき一週間となりますが、感染者の減少を願ってなりません。

>kornさん
人と会う回数が多ければ多いほど感染リスクが高くなるので、出来るだけ人とは避けるようにしています。
どうしてもの場合は、感染したらしたで仕方が無いって思うしかないですね。
なので歯医者さんは、その「どうしても」の中にいれちゃってます。
次にバンコクに行くまでには、直したいと思ってたので。
テレワーク、私が勤めていた時だったら、どうしただろう?って、想像したりしています。
でも、どうもイメージが湧かないんです。
難しいことはないんですか?テレワークが出来る環境でのお仕事は、羨ましがる方も多いんじゃないでしょうか。
とりあえず、自粛できることは自粛して、あとは早く収束することを願うだけですね。
もうしばらく、お互い頑張りましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 少しづつ不便になってきた | トップページ | 神奈川県医師会からのメッセージ »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック