« チャオプラヤ川の夕日と積み荷のない船 | トップページ | キャッシュカードが使えなくなる? »

2019年10月 6日 (日)

とある1日~洗濯・停電・豪雨・両替、そして犬~

一昨日の金曜日。

11時~15時の間中、コンドーが停電になるということで、その時間は外出することに。
どこに行こう? ちょっと考えて、すぐに決定。
ちょうど手持ちのタイバーツが心許なくなってきたので、昼飯も兼ねて両替しに行きましょう。
両替は、先月の10日に1度したので、約1ヶ月ぶりです。

その前に、天気も良かったので、洗濯をしちゃいましょうか。
Img_20191006_0945101

洗濯物を干しながらの鼻歌。

♪ 寂しくなると訪ねる 坂道の古本屋 立ち読みをする君に 会える気がして・・・♪
おいらと同年代ならわかるよね。(^_-)-☆

天気がいいと、気分もいいのだ。

で、朝11時10分「これから停電します」(実際は聞き取れていません 汗)の放送が入って、部屋の電気が切れた。
とりあえず、冷蔵庫の中にアイスが2本入ってたので、それを食べてから出かけましょう。



両替場所は、毎度チョンノンシーのスーパーリッチへ。
おいらのコンドーからは、BRTバスで終点のサトーン駅まで行って、そこから歩き。

でも、バスに乗ってる途中から雨が降ってきてしまいました。
さっきまであんなに晴れてたのに。

雨が降ると気になるのは洗濯物。
濡れなければいいんだけど・・・。

そして、サトーン駅に着くころには、ものすごい豪雨。
しかも横殴りの雷雨。

洗濯物、絶体絶命です。

それにおいら、傘も持ってきてないし・・・。
両替所に辿りつけるかな?

雨に煙るチョンノンシー↓
Img_20191004_1205192

(雨って写真に収めるのは難しいね。)

とても歩ける状況にないので、先に飯でも食いましょうか。
ちょうど12時だし。
濡れずに行ける、トップスのフードコートへ。

Img_20191004_1233231

さすがの大混雑。

なんとか空席を見つけて、クイッティアオ。

Img_20191004_1238031

美味しくいただきました。



フードコートで1時間ほど雨宿り。
雨は小降りになってました。

これくらいなら大丈夫でしょう。

少しばかり濡れながら速足で、スーパーリッチへ。

Img_20191004_1340271

さすがにガラガラ。
いつもは混んでるのにね。

そんなことより問題は、両替レート。

表示板を確認にたら・・・。

0.285

相変わらずしょぼくいレートにガッカリ。
前回の両替は、0.2855だったので、さらに悪くなってるし。
でも、バーツを持ってないと、暮していけないからね。

10万円をバーツに替えて、28500バーツゲットです。
うち、2万バーツを銀行に預けて、財布に8500バーツ。
これで今月末までしのげるかな?



雨が止めば、ルンピニ公園にでも散歩に行きたいところだったんですが、相変わらず小雨が降り続いてたので、どこにも寄らずに帰りましょう。
洗濯物も心配だしね。

で、自宅のある最寄り駅まで戻ったら、すっかり雨は止んでいました。
まさに女心とバンコクの空でしょうか。
(そんな言い方は無い?)

駅では、おいらのお気に入り犬が、気持ち良さそうにぐっすり。
Img_20191004_1432431

そして、コンドーに戻ったのは、14時40分。
ちょっと早かったけど、停電どうかな?

セキュリティーの人に聞いたら・・・。
「もう大丈夫だよ」って。
少し早めに解消したようです。

で、洗濯物は?

急いで確認。
あれ?渇いてる!

匂いを嗅いでも大丈夫そう。

助かった~。
洗濯、2回もしたくないからね。

シーロム辺り限定の局地的豪雨だったのかな?

それにしても、この時期のバンコク。
朝晴れていても、急な雷雨には要注意ってことで。

ちなみに傘を持ってても、まったく役に立ちませんけどね。


にほんブログ村

 

« チャオプラヤ川の夕日と積み荷のない船 | トップページ | キャッシュカードが使えなくなる? »

バンコク暮らし」カテゴリの記事

コメント

私はタイでは傘は持ち歩きません。
たまにファランが大きな傘(折り畳み傘では無い)をピーカン天気にも関わらず持ち歩いている姿を見かけますが、
面倒くさくないのかな?といつも思ってしまいます。
セブンイレブンで売っている(30ℬほど)頭からスポッと被る雨ガッパ(バイタクがよく使っていますね)をバックに入れています。かさばりませんし。
少しの雨ならタイ人はコンビニ袋を頭にかぶっていますよね。
バンコクに住むハイソなタイ人はそういう格好はしないのかな?
両替レート2850ですか。よくないですね。
と言う事はパタヤはマイナス15ℬでしょうから2835、、、・・・よくないですね。
次回の4ヶ月分の生活費は2900で両替済みですがそれ以降が心配です。
今現在2900も夢のまた夢・・・状況ですね。
早く3000にな〜れぇ〜!!!!

こんにちは。
♪ 青春は長い坂を登るようです・・・♪
このフレーズが好きでした。 この歌が流行っていた頃
就活の準備中、当時不景気で超買い手市場というか
採用予定無しの会社が多かった。
希望の仕事に就くまで2回の転職、6年位の
長い坂を登ってました。

両替レート 相変わらずですね。


自分の母は3年前の7月でした。
火葬される時に、何故か涙が・・・。

>サムライコボリさん
ファランに関わらず、以前は傘を持っているタイ人はあまり見かけませんでしたが、最近は折り畳み傘を持っているタイ人も多くなりましたね。
私は、傘もカッパもまず持ち歩きません。
降られたら降られたでしょうがないです。
ビニール袋をかぶっているタイ人、バンコクでも見かけますよ。
頭だけ濡れないように・・・って何なんでしょうね。(笑)
両替レート、相変わらずです。
数日前よりも若干円高に振れたので、少しはマシですが、まだまだです。
ちょっと前まで、3000でもレートが悪いって思ってたのに、2900にも届かないです。
滞在中、もう1~2回くらいは両替するつもりなので、タイミングを見計らいます。

>kou63さん
こんにちは。
♪青春は長い坂を登るようです・・・♪ は、サビの部分ですね。
私も当時の思い出が一気に蘇ります。
桜田淳子がいいとか、山口百恵がいいとか、みんなアイドルに夢中でしたね。
私は断然に、岡田奈々。
私の永遠のアイドルです。
両替レートは、相変わらずショボいです。
3000がいいですが、まずは2900まで戻して欲しいです。
って言ってると、2800になっちゃうこともあるので、どうなることやらです。
お母様を亡くされたのは、私と同じ年なんですね。
もう会えない、もう話せない、そう思うと、堪えても堪えても涙は勝手に出てしまいます。

こんばんは、
一番上の写真を見ると青空が写っているので、バンコクの大気汚染も落ち着いたみたいですが・・・。
私も昨年の訪タイ時に局地的豪雨に遭遇しました。
ホテルを出た時はピーカンで、汗をかきながら徒歩でアソークまで行ってMRTでスクムビットからシーロムまで移動して地上に出たら豪雨で、道路も少し冠水していました。
とりあえずスカイウォークを通ってシーロムコンプレックスで30分くらいブラブラしていたら雨が止んだのでバイタクで知人のアパートまで行くことにしました。
チョンノンシーのスーパーリッチのあたりまで行くと道路が乾いていて雨が降った形跡がありません。
知人に尋ねたらアパートがある近辺は、朝からず~と晴れていたそうです。 (@_@)
ところで両替レートですが、中々良くなりませんね!
せめて3000THB=10000円になってくれると気分的にも楽(?)なのですが・・・。

>セントレアさん
こんにちは。
そうですね、大気汚染らしきスモッグは、数日だけでした。
ただ、朝晴れてても昼には豪雨。この状態が数日続いています。
だから洗濯しても気が気じゃないです。
バンコクの豪雨、局地的ですよね。
昨日も出かけた先で雷雨となり2時間くらいデパート内で雨宿りして、自宅近くは道路が濡れていませんでした。
両替レート、日本は消費税が上がり景気が落ち込んで円高になるはずだから、多少は良くなるんじゃないかと踏んでいるんですけどね~。
これで円高に振れてくれないと、お先真っ暗です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チャオプラヤ川の夕日と積み荷のない船 | トップページ | キャッシュカードが使えなくなる? »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック