« バンコク暮らしの生活費 | トップページ | 故郷の懐かしい味 »

2019年7月20日 (土)

従兄が死んだ・・・

兄のように慕っていた従兄が亡くなりました。
享年64歳。

昨日は、その葬儀に参列しお別れしてきました。
「大バカもんだよ、お前は!」
「母親より先に逝っちゃうなんて・・・」
そう言ってやりましたよ。

まだまだやりたいこともあったでしょう。
無念です。

人の命なんて、脆くて儚い・・・。
覚悟はしてたけど、なんかやりきれない。

今は喪失感でいっぱいです。

 


にほんブログ村

 

« バンコク暮らしの生活費 | トップページ | 故郷の懐かしい味 »

人生について」カテゴリの記事

コメント

>kou63さん
こんにちは。
お悔みのお言葉、ありがとうございます。
定年を迎えて、一気にがっくりと来てしまう人も多いみたいですね。
従兄もその口だったんじゃないかと、どうしても考えてしまいます。
親を看取り、次は自分たち・・・。
順番ならいいんですけど、中々そうも行かないのが辛いところです。

こんにちは。
従兄さまのご冥福を心よりお祈りします。
職場の1年先輩も定年退職した2年後に
病気で他界しました。退職前「定年後は
どうする?」と話し合ったこともありました。
同年代のお葬式はつらいです。

>セントレアさん
こんにちは。
お悔みのお言葉、ありがとうございます。
彼は60歳で勤めていた会社を定年退職して間もなくに、肺の病気を患ってしまいました。
あれから4年、一時治ったかに見えたんですけどね。
結局、入退院を繰り返し、力尽きた感じでしょうか。
ほんと、私の帰りを頑張って待っていてくれたかのようです。

こんにちは、
従兄さまのご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
また、従兄さまのご冥福を心よりお祈りします。
64歳で逝くのは早すぎますね!
病気だったんですか?
oininさんが帰国して落ち着くまで、待っていてくれたようですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バンコク暮らしの生活費 | トップページ | 故郷の懐かしい味 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30