« 懐かしの計算尺 | トップページ | 血液検査の結果 »

2019年4月18日 (木)

「マイナンバーカードのコピーを送れ!」って、書いてあったけど・・・。

今から遡って、10年前。
バンコクへの移住や、老後の暮らしをなんとなく意識し始めた頃の事です。

将来受給する年金の足しになればと、変額個人年金保険というのに加入しました。
あまりリスクが無いやつをね。
購入金額は300万円、満期は10年でした。

そして・・・。

あれから10年。
ついに満期日の到来。

50歳の時に預けた300万円が、350万円強ほどになって戻ってきました。
利息に直すと、年利1.7%程度でしょうか。
まあ充分でしょう。

で、受給方法ですが・・・。

年金として5年間受給するか?一括で受給するか?の選択でした。
おいらは、迷わず一括受給。

っていうのも、一括受給の場合は、所得税(一時所得)の取り扱いになるんでね。
一時所得の税額控除額は、50万円です。
税金がほとんどかからないなら、一括だよね。

そんなわけで、加入していた変額個人年金保険。
一括受給で申請して、先般、無事に振り込まれました。

少しばかり一時所得控除額をオーバーしてたので、その辺は来年、確定申告をしないといけませんが・・・。
でも、たかが知れてますので、無問題です。



そんなわけで、10年前に加入した個人年金が、60歳になって戻ってきたわけですが。

それから、数日後・・・。

運用会社から「マイナンバー(個人番号)の申告のお願い」という通知が届きました。
内容を確認すると「マイナンバーカードのコピーを送れ!」ってことです。

支払いは、すでに受けているし、今さらその手続き必要なの?

とりあえず記載されていた連絡先に電話してみることに。

おいら「すでに受給手続きが終了していますが、それでもマイナンバーカードのコピーを送らなきゃいけないんですか?」
担当者「みなさまに協力いただいております」
おいら「何のためですか?」
担当者「弊社が運用税務署に運用支払調書を提出する際、貴殿のマイナンバーを記載する必要があるもので・・・」
おいら「私に法的な義務はあるのですか?」
担当者「いえ、それはありません あくまで弊社と税務署との問題です」
おいら「ってことは、送らなくてもいいんですか?」
担当者「出来れば協力いただきたいですが・・・」
おいら「法的に送る義務が無いのならば、送らなくてもいいですか?」
担当者「それなら送らなくていいです」

おいら、メンドクサイ野郎です。(笑)

でも、なんなんだろうね。
「出来たら送って欲しい・・・」って。

運用会社には申し訳ないけど、結局、マイナンバーカードのコピーは、送らないことにしました。
送らなくていいものを、わざわざ手間暇かけることなんてないからね。

おいらが、来年ちゃんと確定申告すればいいだけでしょ。

それにしてもマイナンバー制度、もっときっちり法整備すればいいのに・・・。
中途半端な状態は、混乱を招くだけです。

 

« 懐かしの計算尺 | トップページ | 血液検査の結果 »

投資」カテゴリの記事

コメント

>小堀さん
こんにちは。
マイナンバー登録の義務化、確か3年延期になったんですよね?
中々スムーズに行きませんね、マイナンバー制度。
海外居住者となると、いろいろな不都合が出て来そうで、厄介ですね。
私はとかく面倒なことが嫌いなので、住民票を海外に移すことは考えていません。
日本でのサービスが受けられなくなると困りますからね。
これから3年、制度定着に向けいろいろな動きがありそうですが、その障害もかなりのことと想像できます。
うまく機能すると良いんですが・・・。

こんばんは

金融法改正により、日本居住者は2021年までに口座へのマイナンバー登録義務が課せられるので、それへの布石として各金融機関が問い合わせを始めているだけです。時機に戸籍などへ番号が乗りますから、仮カード自体も意味がなくなります。

それに元々、居住者以外は金融口座を持てませんので、早晩海外在住者は日本国内の口座維持すら出来なくなるでしょう。これも既に金融機関から通知が出始めています。全世界的な動きなので、うっかり締め出されないようお気をつけ下さい。

>サムライコボリさん
マイナンバーカード、ちゃんと運用してくれるなら、どちらかというと私は賛成なんですよね。
資産を監視されることにはなるんだけど、今のままだと税逃れや不正がまかり通っている気がしています。
外国人の受け入れ問題にしても、国民健康保険の不正受給にしても、穴がありすぎです。
だから、マイナンバーカードで一元管理、仕方がないんじゃないかな? そう思うわけです。
持たざる者のヒガミでしょうか。(笑)

住民基本台帳カードって当時散々揉めたのにも関わらず、
マイナンバーについてはサラッと決まってしまいましたね。
マイナンバーに何でもかんでも紐つけされたら監視社会になりますよね。
犯罪抑止で防犯カメラは必須だとは思いますが、あまりやりすぎると窮屈な社会になり生きにくいですね。
やはり早くリタイアして自分のやりたい事に徹したほうが良さそうですね。

>kou63さん
こんにちは。
私もまだ通知カードのままです。
マイナンバーカードを作るメリットを感じないですからね。
でも、やると決めたら、期限を定めてどんどん進めればいいのに・・・。
なんか中途半端に要求だけされて、気持ち悪いです。

こんにちは。
マイナンバー通知カードは受領、保管してありますが
顔写真付きマイナンバーカードは急いで作らなくても
と思ってまだ作ってません。
その前は住民基本台帳カードってのもありましたね。
統一性の無いお国ですね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 懐かしの計算尺 | トップページ | 血液検査の結果 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30