« 公約どおり「セントラルプラザラマ3」で定期的に日本食を | トップページ | チンチョ―君とのバトル »

2018年10月28日 (日)

ゆで卵では失敗ばかり

おいらの朝飯はトーストとコーヒー。
トーストは、ハムサンドにしたり、ツナサンドにしたり、玉子サンドにしたり・・・。
その日の気分で適当に。
いつも超簡単な朝食です。

とある日の玉子サンドの朝食↓


Img_20181028_0933111


どれも超簡単だけど、中では玉子サンドが一番面倒。
「ゆで卵」を作る作業に、一手間かかるからね。


ただ茹でるだけじゃん!
声が聞こえますよ。(笑)

なんだけど
、固さの調整がおいらには、意外と難しくて。
半熟にしたかったのに、固ゆでになってしまったり。
茹で時間をきっちり計らないといけないのが、面倒ってわけ。


でも、世の中便利になったもんで。
その面倒を解消してくれたのが、百均で買ったこの商品。↓

Img_20181028_0752571

卵と一緒にこれを沸騰したお湯の中に入れれば、半熟でも、固ゆででも、一目でわ卵の状態がわかる優れモノです。


それと、もう一つの問題は・・・。
殻が上手く剥けない問題。

殻が、「つるん」と剥けないのだ。
これには、いつも超絶イライラ。


殻に白身がひっついて・・・。

ゆで卵の殻を剥くって、こんなに大変なもんなの?
やっぱり作り方の問題なんでしょうね。


でも、そのイライラを解消する商品も、百均にありました。↓


Img_20181028_0753131

卵のお尻に、これを使って穴を開けて茹でると、殻が「つるん」と剥けるんだって。

でも、実際に使ってみると・・・。
これが、失敗の連続。(汗)

まず穴を開ける段階で、卵がぐしゃっとなって、何度、卵を無駄にしたことか。
それと、上手に穴を開けられても、やっぱりうまく剥けない。
どうなってんのこれ?
おいらの使い方が、ダメなの?


「卵の殻が上手く剥けない問題」は、ネットにもいろいろ出ているので、苦労している人も多いみたいですね。
冷やしたら良いとか、穴から息をを吹き込んだらいいとか・・・。

いろいろ試しましたが、結局、いまだに上手くいってません。

どうやったら、「つるん」って、気持ちよく殻を剥けるゆで卵を作れるんだろうか?

たかが、ゆで卵。
されど、ゆで卵。

そんな心境です。



スポンサーリンク

 



先日のこと。
マックスバリュで、買物してたら・・・。

ゆで卵を発見↓


Img_20181027_1544071

な~んだ、「ゆで卵」って売ってたのね。
「早く言ってよ~」です。(笑)

2個で16バーツ。
殻も「つるん」って剥けるし、これでゆで卵の殻剥きイライラから解放です。
(だから、もう自分でゆで卵は作りません。キッパリ)


数日後。
こんどは4個入り「ゆで卵」を購入。
2個だとすぐに無くなっちゃうからね。

それが、これ↓

Img_20181026_1235191

CPブランドだから安心だね。


ところが・・・。

これ、どう見ても「ゆで卵」ですよね。

でも・・・。

卵を取り出し、殻を剥いている途中で・・・何か違和感。
卵に弾力が無いのです。

超固ゆで?
それにしても、何か変。


味見してるみと、卵の味はしない。
そして、あまり美味しくない。
しかも、なんかしょっぱい。

腐ってる?

賞味期限は大丈夫。
とりあえず、無理やり卵をつぶしてマヨネーズで和えて、玉子サンドに。

一口・・・。

「うぁ~、マズ!!!!」
大概のものは、美味しく食べられるんだけど、これはダメだわ。


で、よくよくパッケージを見てみると・・・。

「Solted Eggs」って書いてあるじゃないですか。
タイ語でも「ไข่เค็ม」(カイケム)って、書いてあるし。

バカだね~、おいら。
「塩漬けゆで卵」を買ってしまいました。

おいら、塩漬け卵なんて、バンコクに来るまで存在すら知りませんでしたからね。
パッケージだけ見て、てっきり普通のゆで卵だとばかり思ってしまいました。


バンコクに来て知った、カイケムを使った料理が、これ↓


Dsc_62981

ソムタムカイケム。

これ、旨いんだよね~。
最近は、血圧が上がりそうなので、カイケムは遠慮してますが。


さて・・・。

冷蔵庫の中に、カイケムが残り3個。
どうやって食べようか?
ソムタムカイケム以外の食べ方を知らないし。


料理が得意な人は、「この塩気なら〇〇に合わせたら旨いはず。」って、ピンと来るのかな?
おいらには、まったく思い浮かびません。

もったいないけど、ゴミ箱行き?


とりあえず、教訓!

普通のゆで卵は、「ไข่ต้ม」(カイトム)
塩漬けゆで卵は、「ไข่เค็ม」(カイケム)
パッケージ写真だけで買わずに、ちゃんと文字も見て買うように!!!

って、こんなバカな間違いをするのは、おいらだけか。(汗)



 

スポンサーリンク

« 公約どおり「セントラルプラザラマ3」で定期的に日本食を | トップページ | チンチョ―君とのバトル »

バンコク暮らし」カテゴリの記事

コメント

私の卵料理は「スクランブルエッグ」です。
一人鍋用の電気鍋(上の鍋が取り外せる物-600バーツほどでタイで購入)に
日本のダイソーで買った「テフロン加工された小型フライパン」に溶いた卵を入れて箸でグチュグチュとかき混ぜて作ったり(調味料一切なし)、
かき混ぜずにそのまま温めたりしています。
出来上がり後、トマトケチャップで味付けで食べています。
ゆで卵は手間がかかるのでやりません。
たまにスーパーでゆで卵を買う程度です。
.
CP製のゆで卵はセブンイレブンなどで売っていますが今まで買ったことが無かったです。
私の記憶の中ではセブンのCP製ゆで卵の写真は黄身がトロ〜リと液体状のを見たことがあるんでもしかしたら半熟卵かもしれませんね。
普通のゆで卵は、「ไข่ต้ม」(カイトム)
塩漬けゆで卵は、「ไข่เค็ม」(カイケム)
パッケージ写真&ちゃんと文字も見て買うようにします。
勉強になりました。ありがとうございます。
マックスバリュでゆで卵今度買ってみます。

>サムライコボリさん
スクランブルエッグ、簡単そうですね。こんど作ってみます。
ゆで卵、即席ラーメンのトッピングには欲しいので、頻繁に作っていました。
玉子サンドには固ゆでに、ラーメンには半熟をって拘りをもってね。笑
でも、固ゆで卵も半熟卵も、マックスバリュに売っていたので、もう作りませんが。
くれぐれもカイケムを買わないようにしてください。
それとも一度くらい試しに買ってみますか? 笑

こんにちは。
自分は果物ナイフの先端で穴をあけます。
沸騰してから5-6分で半熟だったかな。
最近は ローソンのタマゴサラダ 120円(税込み)を
利用しています。

こんにちは。
アルミホイル製のギザギザした器にタマゴを入れてオーブントースターで
目玉焼きを作って朝食でよく食べてました。 フライパン、皿 洗い不要で
時間短縮です。

>kou63さん
こんにちは。
果物ナイフの先端で穴を開けるのは、もちろん茹でたあとですよね?
そうじゃないと、卵が洩れちゃいますもんね。
そうすると、うまく剥けるのかな?
コンビニの総菜、最近は特に旨くなったように感じます。
自分で作るよりもお手軽ですよね。
フライパン、皿洗い不要のクッキング、まさに男の料理です。
みんな、工夫を凝らしてますね。

こんにちは。
卵のお尻に穴をあけるのは茹でる前です。
下記サイトに詳しい情報があります。
茹で卵、卵の状態がいろいろある為、結構奥が深そうです。

https://www.sirogohan.com/recipe/yudetamago/

>kou63さん
こんにちは。
果物ナイフでの穴あけ、茹でる前でしたかあ。
それはすごいですね。
私なんか穴あけ専用(百均)でも、卵がぐしゃっと潰してしまうんで、ナイフでは到底出来そうにありません。
サイト拝見しました。
殻がつるんと剥ける卵は、おそらく鮮度が悪い卵みたいですね。
これなら納得です。バンコクで食べる卵は鮮度に拘っていますから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆで卵では失敗ばかり:

« 公約どおり「セントラルプラザラマ3」で定期的に日本食を | トップページ | チンチョ―君とのバトル »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック