« 確定、2017年4回目の「バンコク暮らし」の日程 | トップページ | 今度は水道屋さん »

2017年9月30日 (土)

二重生活のスマホ事情~結局おいらはどうしたか?~

以前、日本とバンコクの二重生活をしている中で「日本で電話をどうするか?」って、悩んでいることを記事にしました。

その時の記事はここ。


現状は、今年の4月からドコモの「電話番号保管サービス」を利用して一時休止状態です。
だから電話は使えません。

おいらの電話番号に電話をかけてきた人には、実家の固定電話番号に電話をするようメッセージが流れる仕組みです。

その費用は月額約400円。

電話は使えないけど、スマホはWIFIで使えるし、LINEも使えます。
とりあえず、この状態で凌いでいました。

記事にコメントもいただきました。
・電話はガラケーで、スマホはWIFIで使う
・MVNOに乗り換え
どちらも今までよりは費用は削減できそうです。

さて、どうするか?


スポンサーリンク



今月が2年縛りが解ける月なので、今月中にどうするかを決める必要がありました。

一時帰国早々に、再度ドコモショップに訪問。
現在の契約状況を確認しました。

ほんとうに今月中が解約料がかからずに解約できる月なのか?
これは間違いありませんでした。

もしこのまま継続した場合、再度2年間縛られるのか?
これも間違いありませんでした。

ただし・・・。

現在の「電話番号保管サービス」を復活させた場合は、復活した時から2年縛りが始まるということがわかりました。

じゃあ「電話番号保管サービス」を復活しないまま、来月以降に解約した場合、2年縛りはどうなるの?ってこと。
なんと、この場合は、解約料はかからないんだそうです。

ずっと、今月中に決めないと解約料が取られてしまうとばかり思っていたので、目から鱗でした。

「それなら、すぐに決めなくてもいいや!」
今はそんな気持ちです。




と言うことで、まだ何も変えていません。

今考えていることは・・・。
「日本での暮らしに、携帯電話は必要なのか?」
っていう壮大なテーマです。(笑)

実家の固定電話を留守電用にして、普段はスマホのLINEで・・・。
これでどれだけ不便を感じるかですね。

あとは、ずっと使ってきた電話番号に固執しているから、なかなか踏ん切りがつかないだけのような気がする。

電話番号に固執しなければ、日本にいる時だけ連絡方法を確保すればいいだけだからね。

ただ今はまだずっと使っていた電話番号を捨てる勇気はありません。
だからもうしばらく「電話番号保管サービス」はそのままにします。
そして、いずれ気持ちが吹っ切れた時に、ドコモを解約しようと思う。

スマホの電話が繋がらなくても、今のところ不自由はしていませんが、もう少しだけ様子見ってとこです。

会社を辞めてからというもの、電話がかかってくることもそんなに無かったし、こちらからかけることも滅多にない。

そもそも「電話嫌い」なおいらなのでした。

 
 

スポンサーリンク

« 確定、2017年4回目の「バンコク暮らし」の日程 | トップページ | 今度は水道屋さん »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

>makandatさん
私はLINEの使い勝手がいいんで、スマホは持っているようなものです。
今のスマホが壊れたら、次は格安スマホで充分でしょうね。
FreeTel、覚えておきます。
それとデュアルSIM、魅力ですね~。
今は往復の飛行機内でSIMを入れ替えています。

自分は3年前くらいにFreeTel(格安スマホ)にしました。
通信費が3分の1くらいになりました。
(たくさん使う人は安くなるとは限らないようですが)
スマホは一番安いヤツなので1万円以下ですが、実用上、全く問題ないです。
しかも SIM Free です。
かつ、デュアルSIM対応なのでタイでも日本でも使えます。

>    さん
「おいら」、違和感ありますか?初めて突っ込んでいただきました。
普段は使いません。あくまでブログ用です。

>サムライコボリさん
通信問題は二重生活の悩みの種ですね~。
便利さとコストを秤にかけて、いかに快適に暮らせるか?いろいろ考えなければなりません。
「電話は絶対の必需品」当たり前のように思っていたんだけど、リタイア者にとってはそうでも無いみたいに思えてきました。
何らかの連絡手段は必要なんですが、今はWIFI環境さえ構築しておけば、問題ないような気がしています。
それでもまだ長年使っている電話番号を捨てる勇気まではないんですけどね。
スマホで細かい文字を見るのは私も苦手です。
ただ友人たちとはLINEで繋がってる関係もあって、そのためだけにスマホを持っているだけかもです。

普段から「おいら」ってご自身のことを呼んでらっしゃるのですか?

わたしも携帯に電話がかかってくることもそんなに無いし、こちらからかけることも滅多にない。
家電話だけでも良いかと思いますが、今だに携帯電話は持っています。今時骨董品扱いの本物のガラケーです。555
ソフトバンク・ホワイトプラン月額980円なので年間12000円ほど。なので将来的にはどうするかまだ考え中です。
家電話はネットプロバイダー契約しているので手放すわけにはいかず。と言ったところです。
家電話も基本料金1700円がかかりますしネットプロバイダー契約2000円。携帯ソフトバンク・ホワイトプラン月額980円・・・合計4700なので総合的に考え直す必要が今後出てきそうです。

日本に帰国中でもPC・ネット環境は必要です。
ちなみに日本でもタイでもネット接続はパソコンです。
スマホの小さい画面&文字はオジさんにとっては無用の長物です。555
よって今後もスマホは持つことは無いでしょう。555

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二重生活のスマホ事情~結局おいらはどうしたか?~:

« 確定、2017年4回目の「バンコク暮らし」の日程 | トップページ | 今度は水道屋さん »

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31