« 「バンコク電線地中化計画」がおいらの生活に影響するとは・・・。 | トップページ | 日本に戻りました »

2017年9月 6日 (水)

最後の最後に・・・。

2017年の3回目のバンコク暮らしも残すところあと1日。
今回のバンコク滞在期間は約1ヶ月半。
通常の約2ヶ月よりも短かかったため、「あっという間に時間が過ぎ去った。」そんな感じでしょうか。

仕事をするでもなく、旅をするでもなく、ただぐ~たらしてるだけでした。
どうしようもない「バンコク暮らし」ですね。(笑)
でも、そんな暮らし方を自ら欲していたんだから、それが実現できた幸せを今は感じているところです。

会社員時代は、とにかく忙しすぎた。
前ばかり見て左右や上下を見る余裕さえあまり無かった。
それが今は、それとはまったく真逆の生活をしている。
余裕だらけ、隙だらけ!(あはっ!)
つくづく「会社員時代は無理をしてたんだなぁ~。」って、思う今日この頃です。

だけど残りの人生、このままの暮らし方を続けるのか?
違う方向に舵を取るのか?

それはまだ白紙の状態です。

とりあえずは60歳になるまでは、日本とバンコクの二重生活を楽しみたいと思っています。
って、60歳まであと1年を切ってしまいましたが・・・。(汗)

何かやりたい事が見えてくれば、それを実現するだけ。
何も見えてこなければ、このままずるずると。

そう、気楽なもんさ。


スポンサーリンク



そんな「バンコク暮らし」。
とにかく事故と健康だけには気をつけたいところです。

今までも、病院にかかるほどの病気はしていません。
下痢はしょっちゅうなんですけどね。(笑)

今回のバンコク暮らしも、元気にのほほんと暮らしていました。

それがですね。
先の日曜日ごろから、どうも体調がすぐれない。

扁桃腺が痛み出した。
咳も止まらない。
熱は微熱程度で、たいしたことは無いんですが、どうも体がだるい。

まさしく風邪の前兆だと思う。
おいらの友人、先週ごろからゲホゲホしてたので、たぶんそれが移ったんだと思う。

明日、日本に帰ると言うのに、大丈夫だろうか?
このまま熱が出なければいいんだけど・・・。


熱が出たら帰国延期かも。
でも母親の1周忌法要を今週の土曜日に執り行うので、明日は是が非でも帰らなければ・・・。

バンコク暮らしの最終日。
最後の最後に、風邪を引いてしまうとは。

あぁ、情けない!

明日、スワンナプーム空港のベンチでぐったりしているマスクオヤジを見かけたら、それはたぶんおいらです。

怪しいものじゃありませんから、気にせずスルーしてね。(笑)

スポンサーリンク

« 「バンコク電線地中化計画」がおいらの生活に影響するとは・・・。 | トップページ | 日本に戻りました »

健康について」カテゴリの記事

バンコク暮らし」カテゴリの記事

人生について」カテゴリの記事

コメント

>Mさん
帰国間際に体調を崩すのはやばいですよね。
私もバンコクでは今インフルが流行しているって聞いていたので、ちょっと不安でした。
熱が出たらその可能性が高くなると思ったので、それが気がかりでしたね。
今日になっても微熱のままだったんで、日本に無事帰国できました。
ホント、健康が一番です。

自分も今回帰国間際に風邪症状になり病院に行きました。Bkkの大病院でしたが若い内科医の茶髪の女医さんに、「最近タイでもインフルが流行っているので多分インフルでしょう。」と言われインフルと一応デング熱の検査をしましたが結果はただの寝冷えからくる鼻風邪でした。 帰国時に楽しみにしていた空港と機内でのお酒も飲む気がしなく残念でした。やはり健康が一番ですね !

>サムライコボリさん
私も保険はクレジットカード付帯だけです。
でも今まで一度も病院に行ったこともなく、保険を利用したこともありません。
バンコク滞在も長くて2ヶ月なので、3ヶ月を超えることもありません。
極力不安な要素は取り除きたいほうで、だから今の二重生活が気に入っています。
体の方は、熱は上がってこないので、今のところ大丈夫そうです。

異国で体調不良・・・本当に困ってしまいますね。
カード付帯の海外保険を毎年使っています。
キャッシュフリー対応で日本語通訳付きなので良いのですが
日本を出国してから3ヶ月以内が条件なので4ヶ月目に入ったら体調に気を付けています。
お体大切に。

>セントレアさん
こんにちは。
4~5日前から、良くもならないし悪くもならない。小康状態です。
悪化しなければ、問題ないです。
土産はだいたい準備できました。

こんにちは、

風邪が悪化しないと良いですね!
無事に帰国できるように祈っています。

PS お兄さんへのお土産は、買いましたか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の最後に・・・。:

« 「バンコク電線地中化計画」がおいらの生活に影響するとは・・・。 | トップページ | 日本に戻りました »

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31