« 100均で買ったすぐれもの? | トップページ | 野菜ちゃんと食べてる? »

2017年5月27日 (土)

今年2回目のバンコク滞在、今日がその折り返し点

今年(2017年)は、1回目のバンコク滞在が1月17日~3月14日の約2ヶ月間。
そして、2回目のバンコク滞在が4月27日~6月22日の約2ヶ月間を予定。

4月27日にバンコクに入国して、ちょうど1ヶ月が経過しました。
今日は、区切りの振り返りってことで、つらつらと書いてみましょう。

前回の滞在と今回の滞在の違い・・・。
一番感じるのは、天候のことかな。
今回の滞在は、雨ばかり降ってる。
前回の滞在時は一度も雨に降られなかったような。

それと少しはタイ語も上達したかな?
街のタイ語の看板も、少しは読めるようになってきたからね。

考えてみれば、この時期にこんなに長くバンコクに滞在しているのは、初めてのことなんです。

会社員時代は、ゴールデンウィークの1週間くらいしか、バンコクにいなかった。
リタイアしてからも、一昨年は会社員生活の後始末、昨年は母の突然の病発症で来られなかった。


こんなにも雨が降るものなのか?
何度もバンコクに来ているのに、そんことも知らなかったんだよね。
暮らして初めてわかる。
これもいい経験です。

この先、おいらの知らないバンコクを、どんだけ見せてくれるのか?
楽しみですね~。




会社をリタイアしたのが、2014年の12月31日。
リタイア生活も今年で3年目となったわわけですが・・・。

リタイア生活1年目の一昨年(2015年)は、退職後の処理等で、日本とバンコクの二重生活を満喫するまでにはいかなかった。
あくまで序章。

リタイア生活2年目の昨年(2016年)から、本格的に日本とバンコクの二重生活をスタートさせる予定だった。
だけど、母が突然倒れたために、ほぼ日本での生活を強いられた。
これは想定外。

そして、今年・・・。
本格的な日本とバンコクの二重生活が始まった。
会社を辞めるにあたり、リタイア後の3年間で次の人生設計を立てよう・・・。
そう考えていた。

3年も経てば、次の何かが見えてくるかもしれない・・・。
そう思っていた。
その3年目だ。

30数年間は、会社員という狭い世界で生きてきた。
ただただ、がむしゃらに働き続けた。
どっぷりとそこに浸かっていた。

それでも会社員生活に特段の不満は無かった。
それなりに給与も貰っていたし、それなりに出世もしたしね。

でも、どういうわけか充実感は無かったんだよね。
はっきりいうと楽しく無かった。

それと歳をとるにつれ、人の卑しい部分が目につくようになってきた。

足の引っ張り合い・・・。
顧客のわがまま・・・。

このままでは、人間不信に陥ってしまう。

そんなに我慢してどうする?
その先にあるものは何なの?

定年が見えてくるにつれ、そんなことばかり考えるようになった。
そして思い切って会社を辞め、新たな人生をスタートさせた。




3年目・・・。

すでに会社員生活で染みついた垢は落とした。
今では会社員生活も良い思い出に変わった。
でも、おれの30数年間は何だったんだろう・・・?
単なる思い出だけなのか。
少し複雑な気持ち。

昨年は母の死という想定外のことが起こってしまって、本格的な日本とバンコクに二重生活は少し遅れた。
でも、それは自分の人生においては些細なこと。
若干引きずってはいるものの、じきに良い思い出に変わるはず。

新たなスタートからもうじき2年半。
でも本格的なスタートは今年から・・・。
だから、おいらの人生設計はまだ白紙のまま。
60歳までには何かが見えてくるかな?
それまでには、あと1年。

何か見えてくれば、新たに動き出せばいいし、何も見えてこなければ何もしなければいい・・・。
ずっと白紙のままでも何等かまわない。

とりあえず、見えない「何か」のために、きっかけ作りだけは、しておこう・・・。
そう思ってる。

でも慌てることは無い。
おいらの新たな人生は始まったばかりなのだ。

3年が4年、4年が5年・・・。
ずるずると行くかも知れない。

それもまた良し!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

« 100均で買ったすぐれもの? | トップページ | 野菜ちゃんと食べてる? »

バンコク暮らし」カテゴリの記事

人生について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年2回目のバンコク滞在、今日がその折り返し点:

« 100均で買ったすぐれもの? | トップページ | 野菜ちゃんと食べてる? »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30