« エロビデオ攻撃をかわしながら・・・。 | トップページ | タイ語学校の超初心者コースは、落ちこぼれすに無事終了 »

2015年12月14日 (月)

貴重な体験

タイ語学校で一緒に授業を受けているトルコ人に招待されて、昼飯を御馳走になってきました。
もちろん自分だけでなく、一緒に授業を受けている生徒全員が招待されたんですけどね。

先週のとある日に「みんなで一度昼食でもどうですか?」と提案があり、全員が賛同して実現したわけです。
しかも、すべて彼が準備するとのこと。
もちろん、費用負担もありません。

生徒は彼を含めて8人。
全員を招待するって、どれだけの人・・・?

以前に名刺を頂戴していて、肩書もそれなりの立場にある人。
「この人、結構すごい人じゃないの?」なんて思ってはいたけれど・・・。

どうやら世界的に活躍している人のようです。
(各国のお偉いさんと一緒に写っている写真もみせて貰いました。)

12時に授業が終わって、車2台で彼のオフィスに向かいました。
オフィスに到着したら、すでに食事の準備がしてありました。

まずはスープから・・・。

Dsc_2482

スープを全部飲み干してから、食事に入るのがトルコ式だそうです。
何のスープかは、説明を受けたんですが、自分の会話能力では限度があって、適当に頷いていました。
だから、わかりません。w

複雑な味ですが、不味くはないです。
マナオを絞っていただきます。

そして、料理は・・・。

Dsc_2484

ごめんなさい。
一品づつ写真を撮るのも、気が引けるので、さっと全体を・・・。

どれも食べたことあるような、無いような・・・。
そんな感じです。
タイ料理みたいに強烈な味付けのものは無いので、万人向けですね。
どれも美味しく頂きました。

食事中は歓談しながらですが、ここでも英会話能力が不足しているので、みんなの会話も理解できたのは半分ほど。

言いたいこと、聞きたいことが、すんなりと言葉にならない。
「やっぱり英会話も必要だよな。」
そう思わずにはいられません。

トルコ式のお茶とコーヒーでを頂き、トルコ式のお祈りをみんなで行い食事も終了です。
(お祈りは見よう見まねです。)
お祈りは食事の前では無く、食事の終了時に行うそうです。

そうそう、トルコ式のコーヒーは、小さなカップで頂くんですが「もう充分です!」って場合は、カップを裏返すそうです。
そのままにしておくと、またコーヒーを注ぎにきます。
わんこそば見たいですね。w

食後に彼の会社のビデオを見ながら、いろいろ説明を受けて、お開きとなったわけですが、最後にお土産まで頂いちゃいました。


Dsc_2491_2


綺麗な絵皿と会社案内のパンフレットなどでした。

それにしても、一期一会とは良く言ったもんで・・・。
たまたま通ったタイ語学校で、トルコ人やブラジル人や中国人と知り合いになるわけですからね。
不思議です。

しかも、特に能動的に動いているわけでもないし、そもそも人的付き合いは、あまり好きな方じゃないから、ただただ流れに任せているだけなんですけどね。

ただの知り合いで終わるケースの方が圧倒的に多いわけですが、それもまた良し。

貴重な体験をしているのは、間違いないわけですから・・・。

気負わず、自然体で・・・。
これが自分のスタンスです。
-

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

« エロビデオ攻撃をかわしながら・・・。 | トップページ | タイ語学校の超初心者コースは、落ちこぼれすに無事終了 »

バンコク暮らし」カテゴリの記事

バンコク暮らし-語学学習-」カテゴリの記事

コメント

>招き猫の右手さん
たまたまクラスが一緒になったのは、これも縁ですね。
トルコはイスタンブールとカッパドキア程度ぢか知らなくて、どうもイメージが湧きません。
トルコ料理ってそんな有名なんですか?知りませんでした。
ケバブは美味しいですけどね。今回はケバブはありませんでした。

うおお、それはいい出会いですね。
僕はトルコに知り合いがいますが、そこまでじゃないんですよ。
しかも金持ちならなおさらうらやましい。
是非仲良くなっちゃってください。
トルコ料理って世界三大料理でしたっけ、いいですねえ。
ラマダンのときにトルコに行くのが夢です。

>パルタ7さん
こんにちは。私の通っている学校には、日本人の生徒がほとんどいません。
全クラスでも、二人だけです。
その方が変に日本人同志が固まらないので、自然と他国の人と話す機会が多くなりますね。
不自由な事も多いですが、いろいろな経験も出来るので、今のところは楽しんでいます。
それにしても、みんなにご馳走してくれたのには驚きでした。

>ユーサンさん
世界中の人の数から考えると、出会いはもう奇跡ですよね。
ちょっとしたキッカケが思わぬ関係になったりするわけですから・・・。
理屈では言い表せない何かに動かされているようです。
少なくとも自分にとって「快適な縁」だけは、大切にしようと思います。

こんにちは。
何だかとても良い生徒仲間さんに出会えましたね。食事を奢って貰えて、お土産付き。言う事なしじゃないですか!
それにしてもタイ語学校には、色んな素性の人達がいらっしゃるようですね。

一期一会、人との出会いって言うのも不思議なものですね。
ブログでもそうですが、今まで知らなかった人達と繋がって時間を共有してる訳ですからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な体験:

« エロビデオ攻撃をかわしながら・・・。 | トップページ | タイ語学校の超初心者コースは、落ちこぼれすに無事終了 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30