« 英語の勉強 特許侵害・麻薬 | トップページ | エリートの末路 ~こんなはずじゃなかった?~ »

2015年6月25日 (木)

手を貸してくれないか・・・?

仕事関係で付き合いのあった、ある会社の社長さんから、先日、連絡をいただきました。

「今、何してるの・・・?」
「何もしてませんよ。毎日、ブラブラしています。」
「一度会おうか・・・? 積もる話もあるしさ・・・。」

ってなことで、昨日、その社長さんと久しぶりにお会いしてきました。

自分が会社を辞める数年前までは、頻繁にお会いしていたんですが、自分の仕事内容が変わってからは、疎遠になっていました。

仕事上では、まったく関係ない部署に移ってしまいましたからね。

会社を辞める時も挨拶に行ってなくて、自分の中で、ちょっと不義理感があったので、ちょうど良かったです。


自分が会社を辞めても、会社同士、今でも付き合いがあるわけで、自分が会社を辞めたいきさつを、いろんな人から聞いていたんでしょうね。

有ること無いことね。w
話はかなり誇張されていて、つい笑っちゃうほどでした。

社長さんは、自分が会社を辞めたのは、「上層部と確執」と、思われていました。www
まぁ~、そう思われても仕方ない辞め方でしたけどね。

社長さんとは、気心知れてるだけに、すぐにわかってくれましたが、お会いしなければ、ずっと、誤解されたままになってしまうところでした。w

「人のいないところで、どんだけの話をしてるんじゃ!」って、思わなくもないけど・・・そんなことは、どうでもいいです。


で、話のメインですが・・・。

「仕事を手伝ってくれないか・・・?」ってこと。w

お誘いを受けるなんて、とても有難い話しですよね。
普通なら、意気に感じて「ひと肌脱いでやるか・・・。」って、ところですが・・・。


もちろん丁重にお断りをしました。w
前の会社と繋がりもあるしね、


仕事って、一度やる気を失うと、もうどうでもよくなります。


何のために・・・?
誰のために・・・?

こんなことを考え始めた段階で、もうすでに「心ここに非ず」ですよね。
いい仕事なんて出来やしません。

自分の心も、すでに「バンコク」に行っちゃってますし・・・。
そんな気持ちで、仕事を引き受けることなんて、出来るわけないです。

そんなことで、今後はプライベートでのお付き合いを約束して、お別れしてきました。

その社長さん、60代の後半です。
そろそろ引退も考えているようですが、自分で起こした事業なので、幕引きも難しいようですね。
それなりに順調みたいですし・・・。

「もう、そろそろ息子さんに任せちゃいなよっ!」って、言ってしまいましたが、まだまだ頼りないようで、後継者問題も中々難しそう・・・。

会社が順調でも、悩みは尽きず・・・。
逆に、自由気ままな自分を羨ましがられてしまいました。www

いやー、自分だって悩みはありますからね!
ちっぽけな悩みですけど・・・。w

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

« 英語の勉強 特許侵害・麻薬 | トップページ | エリートの末路 ~こんなはずじゃなかった?~ »

退職後の想い」カテゴリの記事

コメント

>招き猫の右手 さん
そうなんです。リタイア生活の快適さを味わってしまったら、今までの延長線上では働きたくないです。
次に働くのはリタイア生活に飽きるか、緊急事態に陥るかのどちらかになった時ですね。

僕も一度リタイアしたら、気持ちが切れて、余程の緊急事態じゃないと働きたいとは思わないでしょうね。
資金的には貧乏リタイアですが、働くよりはそのほうがずっとずっとラクなので。

>サムライコボリさん
期間工的な感じで働けるのなら、それが一番いいかも知れませんね。
自分の場合、不動産関連の仕事なので、短期だと成果を出すのは難しいです。
まったく違う仕事をするには、今更感も強いですしね。
今後は蓄えと相談しながらにはなりますが、日本では働くことはないだろうって思っています。
あくまで願望かも知れませんが・・・。w

私の場合、60歳手前完全リタイヤ後に「仕事を手伝ってくれないか・・・?」と誘いがあれば日本に滞在予定(タイで雨季終盤の時期は雨や洪水が多いので日本帰国予定)の9月~11月の2~3ヶ月だけなら働いても良いよと条件を出して仕事をするかもしれません。私の場合製造業関係なのでその辺は自由度が高いので。
今ある預金をなるべく減らさず将来の不安の削減という位置づけでちょっとだけ働くが理想です。
まあ60歳過ぎたらもう完全リタイヤしたいのでも私もお断りします。555

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手を貸してくれないか・・・?:

« 英語の勉強 特許侵害・麻薬 | トップページ | エリートの末路 ~こんなはずじゃなかった?~ »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30