« 風に立つライオン | トップページ | バンコク到着 »

2015年3月18日 (水)

バンコクへの旅立ち(前日)

明日、約2ヶ月ぶりにバンコクへ旅立ちます。

前回は退職を挟んでの滞在でしたので、自分の気持ちに整理をつける意味合いが強かったんですが、今回は、日本に居ても特にやることもないので、とりあえず癒されに行ってきます。

何が楽しみって、やっぱりタイ食でしょうか・・・。

あの独特の味がすでに懐かしいです。

日本でもタイ食はありますが、自分は日本では食べません。

バンコクなら200円で食べられるものを、700円も出して食べる気にはなりません。

だからいくら食べたくても日本では我慢です。

明日からは、思う存分に飽きるまで食してきます。

旅立ち前日は、とにかく忙しいです。

買物は昨日までで終わったので、あとは荷造りするだけですが、これが厄介なんですね。

もっと早くから準備すればいいものを、いつもギリギリにならないと始められないんですよ。

それに今日は、テレビ(BS)でカーリングを2試合も見てしまったので一向にはかどりません。www

とりあえず、持っていきたいものを床に広げたのはいいけど、どう考えてもスーツケースには全部入りません。

そうなると、どれを持っていくか考えているうちに面倒くさくなってしまって、ブログ記事を書きだす始末です。www

秘境の地に行くわけでもないのに、つい「これも必要かな?」とか・・・。

あれこれ考えてしまうわけです。

最終的には、パスポートとカネだけあれば、どうにでもなるんですけどね。w

荷造りのほかにやることは、航空券(Eチケット)の印刷と座席の最終チェックです。

座席は事前にWEB上で押さえてはいますが、出発の72時間前にクローズしてあった座席がオープンになります。

今はチェックインもネットでできるので、その手続きをすることで事前に押さえていた座席よりも、もっと良い席が出てきたりしますので、要チェックです。

今回も案の定、事前に押さえた席よりも良い席を確保できました。

自分にとって良い席とは、第1は通路側、第2は隣が空席であることですね。

隣席については当日埋まってしまうこともありますが、前日に空きならば結構な確率で空席のままです。

そうなると快適さは雲泥の差です。

あとは、成田までの交通機関の選択です。

今までは「スカイライナー」や「成田エクスプレス」を当たり前のように使っていましたが、退職したらスピードは必要ありません。

のんびりと行けばいいんです。

で、いろいろ調べていたら、東京駅から成田空港までのバスルートが一番安く行けることがわかりました。

成田空港へは「スカイライナーか成田エクスプレスで」・・・は、単なる呪縛です。

退職してその呪縛は解けましたので、今回はバスで成田まで行くことにします。

そうこうしているうちに、すでに夜になってしまいました。

さぁ~、そろそろ本気出して、荷造りを終えなきゃね・・・。

読者のみなさん、くだらない日記に付き合ってくれてありがとうございます。

次回からは、バンコクよりアップしていきます。

« 風に立つライオン | トップページ | バンコク到着 »

タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンコクへの旅立ち(前日):

« 風に立つライオン | トップページ | バンコク到着 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30