« クレジットカードのマイルは・・・お得? | トップページ | 確定拠出年金の移換手続き・・・決めました »

2015年2月17日 (火)

ハローワーク初回認定日

今日はハローワークの初回認定日だったので、「雇用保険受給資格者証」と「失業認定申告書」を持って、手続きしてきました。

今回の認定では、自己都合退職の「3ヶ月間の給付制限期間中」のため、まだ給付はありません。

給付されるのは、次回の認定日(5月12日)の後ということです。


今回の認定にあたっての求職活動は「雇用保険説明会」を受講したことで終了していますので、求職活動をしていなくても問題はありません。(雇用保険説明会時に説明がありました。)

しかし、次回の認定日までには求職活動を3回行う必要があるとのことです。


今日は受付後、まずは相談係のところに行くように指示があり、そこで現在の求職活動についての状況を聞かれました。

元々バンコクでの就職希望と記載していましたので、そのことについての状況確認です。


担当者「シンガポールやベトナムなどでもいいですか?」

自分「バンコクに知人がいますので、バンコク以外では考えていません。」

担当者「だから、バンコクだったんですね。わかりました。何か求職活動はしていますか?」

自分「具体的にはまだですが、知人から情報をいただいたりしています。あとは、日本企業で駐在募集等を調べていますが、中々難しそうですね。」

担当者「そうかもしれませんね。」


こんな感じのやり取りで、相談は終了です。


その後、別のフロアに移動して次回の認定日の説明と次回認定日用の「失業認定申告書」を受け取って今日の手続きは完了です。

「雇用保険受給資格者証」には、本日の日付と「相談」のスタンプが押されていましたので、次回までの求職活動のうちの1回分になります。


折角なのでハローワーク内の検索機で海外の求職状況を調べてきました。

中国、ベトナム、ミャンマーあたりの求職が多いように感じました。

自分が希望するバンコクも数件ありました。

でも、応募しても受かりそうもない条件ばかりでした。www


やはりバンコクで働く場合は語学(英語またはタイ語)が必須ですね。

ひとつの企業だけ「タイ語、英語が出来なくても通訳がつきますから安心です。」って、記載がありましたが、明らかに自分の専門外の分野でした・・・。

働かなくても現地で生活するためには、話せた方がいいに決まっていますので、もう少し本気になって語学学習を・・・そう、改めてやる気を起こさせてもらいました。

50の手習いですが、頑張ります。


来月中旬から4月中旬のタイ正月「ソンクラン」に合わせて、バンコクへの再訪を考えています。

« クレジットカードのマイルは・・・お得? | トップページ | 確定拠出年金の移換手続き・・・決めました »

退職後の手続き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハローワーク初回認定日:

« クレジットカードのマイルは・・・お得? | トップページ | 確定拠出年金の移換手続き・・・決めました »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30