« 憧れの生活に突入します | トップページ | 退職手続きガイド »

2014年11月 2日 (日)

イコライザー

今日は映画の話です。

古い映画をDVDで見るのも嫌いじゃありませんが、やはり新作を映画館で見たいものです。

月1回は映画館に赴いて映画を見るようにしていますが、今日をその日として有楽町まで出かけました。

特にすごく見たいと思える映画はなかったのですが、その場合はネットの口コミを参考にします。

上映中映画の中で比較的評価が高かった「イコライザー」です。

Photo_12


この映画は主人公(デンゼル・ワシントン)がとにかくかっこいいです。

普段ホームセンターで働く主人公ですが、実態は元CIAの工作員です。

あるカフェで10代の娼婦(クロエ・グレース・モレッツ)と出会い、

その娼婦がマフィアから暴行を受けたことから、主人公の正義感が爆発し、マフィアに立ち向かう結構ベタなストーリーです。

昔のアメリカ映画?を彷彿する勧善懲悪ストーリーで、とてもわかりやすい。

しかも主人公が強いのなんのって・・・。

見終わった後に爽快な気持ちにさせてくれる映画でした。

あんな強面のマフィアと対峙しても簡単にやっつけてしまうのは、あくまで映画ならではですが、

それが見る者に勇気を与えてくれるのならば、それも有です。

最近、退職に向けていろいろあったので精神的に疲弊していたこともあり、とにかくスカッとさせてくれる映画でした。

この映画、嫌いじゃないです。

« 憧れの生活に突入します | トップページ | 退職手続きガイド »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イコライザー:

« 憧れの生活に突入します | トップページ | 退職手続きガイド »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30