2024年4月24日 (水)

今年も一部税金を取り戻したぞ!

4月5日に、e-TAXで確定申告(還付申告)をしました。
そして昨日、その還付金が振り込まれました。

今年の還付金は、24,655円

たいした額じゃないけど、それでも嬉しい!\(^o^)/

でも・・・。

冷静に考えたら、過払い分の税金が戻ってきただけなんですよね。
だから「嬉しい」は、取り消します。( ´艸`)

勝手に搾取しておいて、わずらわしい作業(確定申告)をしないと取り戻せない。
なんか腑に落ちないんだよなぁ。

おいらの所得なんて、すべてマイナンバーで把握されているわけだから、自動で還付してくれればいいのにね。
確定申告(還付申告)をするたびに、そう思うわけです。



ところで・・・。

政府広報オンラインに、「確定申告不要制度」を説明するページがあります。

ここ↓
「ご存知ですか?年金受給者の確定申告不要制度」

そのページには、こう書かれています↓

年金受給者の皆さんの申告手続の負担を減らすため、公的年金等に係る「確定申告不要制度」が設けられています。これにより、公的年金等による収入が400万円以下で一定の要件を満たす場合には、所得税及び復興特別所得税の確定申告を行う必要がありません。この制度について紹介します。


そして、そこに貼られている図が、これ↓

76k2ftql

公的年金等の収入金額が400万円以下で、公的年金等の雑所得以外の所得金額が20万円以下なら、「確定申告が不要」と視覚的に説明しています。

こんな図を見せられたら、「面倒な確定申告をしなくていいんだ!ラッキー!」って、思ってしまう人もいるかも?

おいらは、確定申告不要制度は「年金受給者の申告手続きの負担を減らすため」じゃなくて、「還付金を少なくさせるため」なんじゃないの?
そう思ってます。(*-ω-)ウンウン♪

ちなみに、おいらの昨年の年金等の収入金額は、400万円以下
公的年金等に雑所得以外の所得金額も、20万円以下

だから「確定申告不要制度」により確定申告をしなくても、なんら問題ありません。
でも、毎年、確定申告(還付申告)をしているのは、わずかでも過払いの税金を取り戻すためなのです。



ってことで、「政府の罠には、ご用心」ということで。( ´艸`)

※注:確定申告をすれば、年金受給者全員が還付金受けられるわけではありません。
細かいことは、自分で調べてね。(^_-)-☆


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

«エアコンの修理をしたけど・・・。

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30