« 定期帰国まで残り1週間 | トップページ | ワットパクナム、建造中の巨大仏陀とおみくじと »

2019年7月 5日 (金)

昼飯の私的ランキング(フードコート編)

ショッピングモールなどにあるフードコート。
一人で気軽に食事が出来るので昼飯によく利用します。

涼しい環境で食べられるし、何より安いのがいい。
味の方は、どこもそれなりだけど、おいらは、別にグルメじゃないし、不味くさえなければそれでいいです。

おいらが良く出没するフードコートは・・・。

エンパイアプレイス(最寄:サトーン駅)
セントラルプラザラマ3(最寄:タノンチャン駅)
テスコロータス(最寄:ナララーム3駅)
SVシティビル(最寄:ワットダーン駅)
ツリーオンスリー(最寄:チャルンラート駅)
ザモールタープラ(最寄:ラーチャプルック駅)

こんなところでしょうか。
最寄はすべてBRTバスの駅です。

週に3~4回は、どこかしらのフードコートで食べていると思います。
散歩がてらに立ち寄れるのでね。



それでは、表題の「昼飯ランキング」を紹介しましょう。
私的ベスト5です。

ランキングは、どれが美味しいかではなく、何を一番多く食べたか・・・です。
ここ1年の手元に残っている写真を数えただけですけどね。
それに撮り忘れもあるので、若干いい加減かもです。


それでは、発表です。

第5位 カオカームー
Img_20190507_1403551_20190705103901

トロトロに煮込んだ豚足が旨いですよね。
食べる頻度はそんな多く無いんだけど、時たま無性に食べたくなります。


第4位 カオガパオ
Img_20190506_1356351

写真は、カオガパオガイです。
ガパオはムーサップ(豚挽肉)かガイ(鶏肉)を、交互に食べている感じでしょうか。
カイダーオ(目玉焼き)は、マストですね。


第3位 カオマンガイ
Img_20190617_1336251

もっと上位にくるかなって思っていたんですが、意外でした。
しょっちゅう食べてる印象なんですけどね。
カオマンガイは専門店で食べることも多いので、そのせいかな?
あくまで今回のランクは、フードコート限定です。


第2位 クイッティアオ
Img_20190620_1429371

写真は、真っ赤なスープのイェンターフォーですね。
麺はセンレック(中細米麺)で食べることが一番多いかな。
スープは、その日の気分でとっかえひっかえです。
フードコートでの出店数が多く、具材やスープも店舗ごとに特色があるので、なんだかんだ食べる頻度が多いです。
特に食欲があまりない時に、つるつるっとね。


第1位 総菜ぶっかけ飯(ガパオは除く)
Img_20190525_1414021

ダントツの1位でした。
作り置きしてある総菜の中から、何種類か選んで、直接ご飯にかけてもらうやつですね。
おかずの種類が多いのと、野菜もたくさん摂れるので、栄養のバランスもいいんじゃないかと思ってね。
総菜が温かくない(作りたてじゃないので)のが玉に瑕ですが、いつも美味しくいただいています。



いかがでしたか?
フードコートなので、みんな同じようなものを食べているんじゃないでしょうか?

こんなのが、50バーツ(約170円)くらいで食べられるんだから、フードコート通いは止められませんね。(笑)

でも、ちょっと意外だったのは、ソムタムが入っていなかったことです。
タイで一番食べている料理は、間違いなくソムタムなんですけどね。

ソムタムは、昼飯向きじゃないってことで。(笑)


ところで、ランキング外になってしまいましたが、最近嵌まっている料理があります。

それは・・・ラートナー!

ラートナーと言えば、思い浮かぶのは、こんなやつでしょうか。↓
Img_20190129_1345471

これは揚げた麺に、餡をかけたやつですね。
他にもセンヤイ(米粉の太麺)で食べるのも旨いですよね。

ただ、おいらが最近嵌まってるのは・・・。

これなんです。↓
Img_20190518_1341381

超細麺を揚げたやつです。
センミーを揚げたのかな?

ふわふわサクサクで、スナック菓子を食べているような食感です。
これに、餡をかけると麺がシナ~となって旨いのです。

今回のバンコク滞在だけに限っていえば、間違いなく上位にランクです。
来年のランキングでは上位を脅かす存在になるかもです。

飽きなければですが。(汗)

それにしても、タイ料理ってなんでこんなに旨いんだろう?
それに、食べたこと無い料理もまだたくさんありそうなので、それを見つけるのもバンコク暮らしの楽しみです。


にほんブログ村

 

« 定期帰国まで残り1週間 | トップページ | ワットパクナム、建造中の巨大仏陀とおみくじと »

バンコク暮らし」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
フードコートのぶっかけご飯は総菜の名前がわからなくても
注文できるので便利ですよね。
ガイ・パッ・メットマムアンヒマパーン (鶏肉とカシューナッツの炒め物)
まずこれを探します。 中華料理でもあるこの総菜、タイ駐在開始当時
から辛くないので結構好きで食べてます。

>kou63さん
こんにちは。
そうなんですよね、総菜の名前がわからなくても指させばいいだけですからね。
鶏肉のカシューナッツ炒めは、私も大好きです。
やっぱりあれは中華料理ですよね。
ただ、残念ながら私が行くフードコートの総菜屋の中にはありません。
注文すれば作ってくれるブースはあるんですが、一度食べたらあまり美味しく無かったので、それ以来頼んでいません。
そう言えば、今滞在中はフードコート以外でも一度も食べてないです。

私も総菜ぶっかけ飯「野菜炒め」を野菜不足を補うために食べています。
「野菜炒め」「カオマンガイ」「カオカームー」食事ローテーションに入っています。
主にフードコートではなく街中のタラート市場で。
パタヤのセンタンのフードコートは全店舗閉鎖して建物内の別の場所に移動したのですが、
価格設定が最安値が80バーツで100・150・200が主流価格になっていました。
もうアフォか?という価格設定です。誰が行くんだ!という感じです。555
隣接ホテルがヒルトンなので宿泊者価格か?と思いましたが、宿泊お金持ちは別のレストランに行くでしょうしね。
なのでここ数年センタンフードコートは食べたことがありません。
昨年末にターミナル21ができたのでフードコートはそこで食べています。
最低価格が27バーツから食べられますから。

第2位 クイッティアオ
なのですが、フードコートですか?
大都会バンコクでありながらプラスチックカードでは無く、今時紙ベースのチケットですか?

>サムライコボリさん
野菜摂取には、総菜ぶっかけがいいですよね。
私も、2種類のうち1種類はなるべく野菜を摂るようにしています。
最安値が80バーツって。(汗)
厳しいですね。
ターミナル21のフードコートは安いですよね。
パタヤは行ったことありませんが、アソークのタームナル21は、安いのでいつも混んでいます。
最近は遠いので滅多に行かなくなりましたが。

>サムライコボリさん
はい、SVシティって言うビルのフードコートです。
ここは、ショッピングセンターでは無く、オフィスビルなんですよね。
だから、一般の人はあまり来ません。
なので、まだ紙のチケットです。
珍しいでしょ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 定期帰国まで残り1週間 | トップページ | ワットパクナム、建造中の巨大仏陀とおみくじと »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック