« 定期帰国の前日に・・・。 | トップページ | 帰国したらクリニック »

2019年7月13日 (土)

帰国の日

帰国前夜に、イサーン料理を食べてしまった、おいら。
心配は腹の具合。

7月10日
帰国便は、JAL032便。
スワンナプーム9時45発の羽田行です。

空港までは、友人に車で送ってもらいます。

朝5時起床、5時半にはコンドーを離れます。
ちょと早めですが、渋滞を避けるためです。

Img_20190710_0549291

おかげで渋滞には嵌まらず、空港に到着したのは6時30分。
チェックインを済ませスーツケースを預けたら、朝食を。

朝食は、一人の時はフードコートで済ませてしまいますが、友人と一緒なのでスターバックスへ。
これはいつものことです。

Img_20190710_0642512 

これだけで、440バーツ。
昨日の晩飯(イサーン料理)、あれだけ食べて420バーツなのにね。
スターバックス、やっぱり高いね~。

そうそう、心配だったお腹の状態ですが・・・。

心配無用でした。
てか、逆に便秘気味です。

出すぎも困るけど、出ないのも辛い。(笑)
う~ん、どうなってんだ?おいらの腹具合。

ゆっくり朝飯を食べて、ここで友人とはお別れ。

「いろいろ、ありがとね~」

ガラガラの保安検査を抜けて、イミグレへ。
ここもスムーズに抜け、制限エリアへ。
あっと言う間に、出国です。

そういえば、イミグレに指紋認証の機械が設置されていました。

入国時には、まだ無かったよな?
この2ヶ月で設置されたんでしょうね。
次回は、入国時も指紋チェックがあるのかな?

おいらは指紋を取られたところで、問題なしですが。
セキュリティが厳しくなることは、良いこと。

そう思いましょう。



出発まで、あと2時間。
まだ時間はたっぷりとあります。

ラウンジでのんびりしたいところですが、おいらはラウンジに入れるチケットもカードも持っていません。
ソファに座って時間まで待ちましょう。

そういえば・・・。

いつもソファが置いてあった場所に、ソファがありません。
撤去されたのでしょうか?

ここね↓
Img_20190710_0841471

ただのイスじゃなくて、ゆったり出来るソファがあったんですよね。
結構重宝してただけに、残念です。

でも、2時間なんてあっという間。
ちょっとパソコン弄って、土産売り場を冷やかして・・・。
搭乗時刻となりました。

この飛行機で、日本に帰ります。↓
Img_20190710_0917041

ここで、気になるのは、座席。

座席は、事前に指定しています。
出来れば、隣が空席なら最高ですよね。

ネットで座席指定出来るんですが、何度も変更できるんです。
なので、数日前から毎日のようにサイトをチェックです。

隣席が埋まったら、おいらは隣が空いている席を再指定。
今回は、3回ほど席を変えました。
快適な座席を確保するためには、その労力は惜しみません。

そして、最終的にチェックインした時点では、隣は空席のまま。
この時点で隣席が空席の確率は80%くらいでしょうか。
ギリギリに埋まることもあるからね。
あとは運を天に任せるしかありません。

で、今回ですが・・・。

やりました!

隣は空席です。
しかも窓から2席を独り占めです。

景色も堪能できるし、足元ゆったりだし、あぐらもかけるし、もう最高!

見えるのは羽ばかりですが。(汗)↓
Img_20190710_1005441

あとは大好きな映画を観ていれば、勝手に日本に運んでくれます。

さよなら、タイランド!



機内食↓
Img_20190710_1105541

しょぼいけど、こんなもんでしょう。
機内食、昔と比べたら格段に旨くなってます。

映画は・・・。

あまり面白そうなのがありません。

なんとなく選んだのが、これ↓
Img_20190710_1159011

「僕たちのラストステージ」
いや~、良かったよ。
途中ホロっとしてしまったしね。

もう1作↓
Img_20190710_1335101

「家へかえろう」
まったく知らない映画です。
題名とあらすじだけで選んでしまいました。

おいら、ヨーロッパの映画ってみないんですよね。
言語が英語じゃないと、どうも違和感があるんです。
でも、この映画はスペイン語?
見始めてすぐは、失敗だったかも? と、思いながら観ていました。

でも、だんだんと・・・。
題名からすると、軽い感じに思えますよね。
これが違って、かなり重~い映画でした。

そして最後のシーン。
これが感動的でした。

絶対に映画館では観ない映画ですね。
機内映画ならではです。



機内食、機内映画を満喫したら、羽田空港に到着間近。
6時間程度のフライトなんて、あっと言う間でした。

腰も痛くならなかったし、お腹も快調でしたしね。
ただ、どういうわけかオシッコが近くて、4回もトイレに行ってしまいましたがね。
これだから、通路側席以外は無理です。
今回のように、通路側席を選択しておいて、窓側席が空席になるのが理想です。

羽田空港で・・・。

最後のミッションを忘れないように。
それは、免税店でタバコを買うこと。

友人、ヘビースモーカーなもんで、今回は免税タバコを頼まれました。
以前は、スワンナプーム空港で買っていってあげたんですが、そうもあのパッケージが気に入らないらしいです。

まあ、気持ち悪いですもんね。

羽田空港の荷物受け取りエリアに、帰国用の免税店があるというのを聞いたので、そこで買うことに。
でも、免税店、有ったかな~?

すぐに見つけました。
端っこに、ひっそりと有りました。↓
Img_20190710_1755291

頼まれたのは、メビウス8m。
ワンカートン、3100円でした。

おいらが、タバコを吸ってた時は、1箱300円。
今いくらなの?

ググったら、1箱480円だした。

だいぶ高くなったのね~。
止められて良かったです。

忘れすにタバコも買ったし、メデタシめでたし。
無事に家路についたのでした。


これにて2ヶ月に及んだ今回のバンコク暮らしのすべてが終了。

しばらくは日本の夏を楽しみます。


にほんブログ村

 

« 定期帰国の前日に・・・。 | トップページ | 帰国したらクリニック »

飛行機・マイル」カテゴリの記事

バンコク暮らし」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
JALカード支払いで10%引きになるので
タバコはJAL機内販売で買っていました。
メビウス8mg が機内販売品にあれば
免税ショップより安いかと思います。
ここ数年訪タイしてないのですが多分
メビウスライト8mgが機内販売品だと
おもうのですが・・・。
それから日本の空港にも帰国用の免税店が
あるんですね。

>kou63さん
えっ、機内販売でタバコも売ってるんですね。
盲点でした。
機内販売は高級品しか売っていないのかな?って思っていたので、今まで一切無視してました。
もし友人が次回も買ってきて欲しいって言われたら、CAさんに聞いてみます。
JALカードで免税品が更に10%引き、これも大きいですね。
帰国用の免税店、羽田空港は昨年だったかな?出来たようです。
でも、機内で買えたら必要なくなります。
教えていただきありがとうございます。

こんにちは、
帰国日前日の晩ご飯に辛いイサーン料理を食べたけど、問題なく帰国出来たみたいですね!
隣が空席だけでも気分的に楽だけど、窓側から2席独り占め出来てラッキーでしたね!
3回も座席変更した労力が報われましたね!
私も歳をとってからオシッコが近くなりました。
だから座席はいつもアイルシートを予約しますよ!

>セントレアさん
こんにちは。
お腹の方は危惧におわって良かったです。
窓側から2席を独り占め出来たのは、ほんとラッキーでした。
中々うまく行きませんからね。
ただ、往路もそうだったんですが、結構空席が目立つようになってきました。
LCCの影響かもですね。
歳をとるとトイレが近くなって困りもんですよね。
ほんとは窓側の方がいいんですが、いちいち隣席に声かけるのがイヤで、通路側を選んでしまいます。
同じですね。(^_-)-☆

5/26タイ入国時は指紋チェックありましたよ。
しかし日本への帰国・・・タイの出国の時も指紋チェックがあるんですね。

>サムライコボリさん
記憶違いかも知れませんが、5月5日にタイに入国した時は、まだ指紋チェックは無かったと思います。
それから5/26までの間に置かれたんですね。
出国時のチェックって必要なんですかね?入ってきた人が間違いなく出て行ったかを確認するんですかね。
タイもどんどんハイテク化しています。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 定期帰国の前日に・・・。 | トップページ | 帰国したらクリニック »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック