« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月の15件の記事

2019年6月29日 (土)

あの傾いたビルは・・・。

腰痛が発症して今日で8日目です。
もうそろそろ良くなってもよさそうなんだけど・・・。

まだなんか微妙に痛いです。
特に立ち上がる時ね。
でも少しづつ良くなっているのは実感できているので、もうしばらくの辛抱でしょうか。

そんな状況下、昨日は知り合い(日本人)に会いに、サイアムまで行ってきました。
腰をコルセットでガッチリとガードしてね。



知人とは、一緒に昼飯を食べながら2時間程ダベって終了。

友人と別れたあと・・・。

ちょっと気になっていた場所に行ってみることに。
その場所は、BTSのプルンチットにあります。
プルンチットって、BTSで通り過ぎることはあっても、中々降りない駅ですよね。


プルンチットに何が・・・?

以前、記事のも書いた、「あのビル」の今を見たくなってしまったのです。

その時の記事は、ここ。

そう、あのビルとは、数年前に「傾いているビル」として一時期騒動になったビルです。

2年前は建設中だった、あのビル。↓

Dsc_61461
(2017年8月撮影)

あはっ!
なんか今見ても笑えるよね。
確かに傾いているように見えるからね。

あの時は、かなりの騒動でした。
ニュースにも取り上げられたりしたしね。

今じゃすっかり、話題にもならなくなってしまいましたが・・・。

ちゃんと完成したかな?
完成しても傾いているかな?(笑)

ただそれを確認したいだけの、プルンチット訪問です。

そして今の姿が、これ↓
Img_20190607_1217101

完成してました。

まあ、傾いては見えるけど・・・。

いたって、普通!(笑)

でも、これでスッキリ。
おいら、最後まで見届けないと、いられない性質なもんでね。(汗)


ところで・・・。

突然、話は変わりますが、京都の「龍安寺の石庭」見に行ったことありますか?

これね↓
Yjimage2

全部で15個の石が置かれているんだけど、どこから見ても一つの石は隠れて見えないという、枯山水で有名な石庭ですね。
見えない石は心の眼で見抜くそうです。

そんな神秘的な話、大好きです。(笑)

ホントに計算されて、そう作ったのか?
ちょっと疑わしいですが。(汗)

中学生だったおいらは、必至で石の数を数えたっけ。

でも、実際のところ、15個の石が全部見渡せるところがあるとも言われています。
そうなると、その場所を探したくなりませんか?


話は脱線してしまいましたが、なんで、そんなビルと関係ない話をしたかというと・・・。

ちなみにこのビル、プルンチット駅の隣接して建っているけど、駅のホームから見ても、ただのビルにしか見えません。
横に廻っても、ただのビル。

傾いている様な姿が見られるのは、1ヵ所だけです。

そう聞いたら、その場所を探したくなりませんか?
それを言いたくて、龍安寺の石庭を持ち出してしまいました。(笑)


えっ、どっちもならないって?
それは、失礼いたしました。(汗)

それでも、気になった方は、上の写真を参考にその場所を探してみてね。


それにしても、なんだったんでしょうね、あの傾き騒動は。
今では、どこから見てもただのビルです。(笑)


にほんブログ村

 

2019年6月27日 (木)

腰慣らしの外出

おいらの腰痛、横になっている分には痛みもあまり感じず、楽ではあるんですが・・・。

寝てばかりいると、あまり良く無いらしい。
無理しても出来るだけ動いた方がいいんだって。

あくまでネット情報なので真偽のほどは定かじゃないけど、部屋にずっといるのも気が滅入るので、少しだけ頑張って外出してみることに。
それと、明日(6月28日)は知り合い(日本人)と会う約束をしていて、果たして出かけることが出来るのか?それを確認するためにもね。



そんなわけで、一昨日。
セブンイレブンの食事にも飽きてきたので、近場のフードコートに昼飯を食べに行くことに。
3日ぶりの外出です。

コルセットでがっちり腰をガードすれば、痛みをあまり感じずに歩けそうです。

あとは歩き方。
よぼよぼした歩き方をしない!
腰をかばうとどうしても、変な歩き方になってしまうので、そこを注意しながらね。

BRTバスに乗ってテスコロータスラマ3へ。
テスコロータスラマ3は、BRTバス「ナララーム3」から、徒歩7~8分の距離にあります。
腰慣らしには、ちょうど良い距離じゃないかと。

テスコロータスに無事到着。
コルセットをしていれば、普通に歩けるのがわかりました。

フードコートで食べようと思っていたのに、8番ラーメンに急遽変更。
Img_20190624_1339351
おいしく頂きました。

食事を終えたらすぐに帰路へ。
無事に戻ってこれました。

ただ、失敗がひとつ。
コルセットを素肌に直に巻いたために、腹回りが汗でびっしょりになって、夜には赤い発疹が。
それが痒くて痒くて。

コルセット、素肌に直に巻くのは止めましょう。
教訓です。



そして、昨日は。
友人が仕事が休みだと言うので、車に乗せて貰って昼飯を食べに行くことに。
2日続けての腰慣らしの外出です。

車なら歩く距離も短いだろうと思って、今度はコルセットを付けずにちゃんと歩けるか?
挑戦です。

行き先は、近くのショッピングモール。
食べたのは、なんちゃって日本食↓

Img_20190626_1203151

これで、全部で430バーツ(約1500円)。
そこそこ安いでしょ。

って、腰の話でしたね。(汗)

外出は、やっぱりコルセットが無いと、まだ厳しいかもです。
どうしても腰をかばってしまうんですよね。
歩き方がぎこちなくてっているのがわかります。

完全回復までには、もう少し時間が必要なようです。
でも、2日続けて外出してみて、今の腰の状態がわかったので、ちょっと安心。



そんでもって、今日。
腰痛が発症して、6日目となりました。

筋肉痛みたいな痛みはまだありますが、順調に回復しているようには思います。
あと一歩のところでしょうか。

今日は無理に外出せず、食事はセブンイレブンです。(笑)
静養して明日に備えることにしましょう。


明日は?

2日間の外出で決めました!
約束通り、知り合いに会いに行くつもりです。

腰痛が発症する前からの約束だったので、断るか?どうするか?ここ数日ずっと考えていたんですけどね。
コルセットでしっかりガードしていれば大丈夫。
そんな判断です。

ミーティング場所は、バンコクの中心地。
とりあえず約束を反故にしないで済みそうです。


そんなこんなで、腰痛で苦しんでいたら、もうすぐ6月もおしまいですね。
腰痛も6月でおさらばしたいなぁ。

痛みがあると、毎日が楽しくないもん!



にほんブログ村

 

2019年6月25日 (火)

寝たきり・・・

先週の土曜日に腰痛が再発。
今日で4日目です。

多少痛みは和らいではいるものの、まだ完治には程遠い状態で、横になっていることが多いです。

横になっていると痛みを感じないのでね。
でも、やることが無いので、余計なことばかり考えてしまいます。

このまま治らなかったら?

杖が必要?
それとも車イス?

もし、そうなったらどうしよう?

日本に帰る?
とりあえずバンコクで病院通い?

食事はどうするのよ?
トイレは?

洗濯もしないといけないし、掃除だって・・・。
もう、一人じゃ生きていけないってことだよね。

う~ん。



でも、心配しないでね。

今回の腰痛は、あと数日で良くなると思っています。
今までの経験上ね。

まだ外出はしていないけど、部屋の中やコンドー内は、サポーター着用で歩き廻れています。

食事は、コンドー内のセブンイレブンで買えるし。
こんなやつだけどね↓
Img_20190512_1315451

これで飢え死にはしないでしょ。(笑)

「何かあったら電話して!」

友人がそう言ってくれているのも心強いです。
だから、スマホはいつも近くに置いてあります。


ところで・・・。

寝たきりになると「廃用症候群」ってのに気を付けないといけないんだって。
(やることが無いと、余計なことを調べてしまいますね。笑)

寝たきりは、やばい!

今日は、思い切って外出してみるかな。
まだ痛いけど・・・。


にほんブログ村

 

2019年6月23日 (日)

腰痛再発!!

腰痛が再発しました。(涙)
約1年ぶりでしょうか。


一昨日のこと。
ブログを書き終えたあと、散歩へ出かけることに。

行き先は特に決めては無く、とりあえずコンドーの前を通るソンテウに乗り込みました。
どこに向かうソンテウか確かめもせずにね。
まあ、よくやることです。

適当に乗って、適当な場所で降りて、その周辺をぶらつく。
それがおいらの散歩のスタイルです。

で、この日も初めての場所をぶらつき3時間ほどで帰宅。
シャワーを浴びてさっぱりしてから、ソファでの昼寝を決め込みました。

この段階では、腰痛の気配は微塵もありませんでした。

昼寝から目が覚めたのは、約1時間後。

目が覚めてソファから起き上がろうとしたら・・・。

立ち上がれない!
腰が痛くて、足腰に力が入れられないのです。

そう言えば、以前の腰痛を発症した時も、寝て起きたら起き上がれなかったことがありました。
(あれは確か去年の5月、バンコクに来る当日だったような。)

腰痛、突然来るんですよね~。

机に掴まり何とか立ち上がっても、真っすぐに立てないし、歩くのもままならない。
それと、何が辛いって前かがみになれないんですよね。
顔を洗う時の、あの姿勢にね。

情けないです。



それにしても、何が原因なんだろう?
今までの腰痛が発症した時のことを考えてみると・・・。

いつもと違うことをした時に、発症しています。
前回は、部屋の片づけをしてからのです。
重い物を持ったり運んだりして、腰に負荷がかかったからだと思っています。

では、今回は?

う~ん、考えられるのは、バレーボールの見過ぎ?
散歩をあまりせずに、朝から晩までテレビにかじりついて、バレーボールばかり見ていたからね。
とにかくソファに座っている時間が長かった。

それと、散歩に行かないかわりに、部屋で自己流のストレッチをしたからかな?
何か腰に悪いことをしてたのかも?

それしか思い浮かばないや。

まあ、今までの経験上、腰痛も1週間もすれば気にならない程度には、治るはずです。

一昨日に発症してから、今日で2日目。
あと4~5日もすれば、多少は良くなっていることでしょう。

それまでは寝たきり老人を決め込みます。
横になっている分には痛みは無いのでね。

それでも、腹は空くし、トイレにも行きたくなる。
こればかりは何とか自力で頑張るしかありません。

こういうことがあると、体が弱っていることを実感です。
ふだん健康な時は、老後のことなど考えないんだけど、なんかいろいろ考えちゃうね~。

この先、どうやって生きて行こうか?
いずれ本格的に介護が必要な時も訪れるんだろうなぁ。

そろそろ真剣に考えておかないと・・・。

 


にほんブログ村

 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1418027388342537"
data-ad-slot="6468647001">

 

2019年6月21日 (金)

楽しみは終わった

昨日、今回のバンコク暮らしの楽しみがひとつ終わりました。

何が終わったかというと・・・。

これ↓
Img_20190612_1341201

女子バレーボールの試合(FIVBネイションズリーグ予選ラウンド)です。
5月21日から始まり、約1ヶ月間に渡って試合が行われていました。
毎週、火・水・木に試合があり、テレビ観戦するのが楽しみだったのです。

日本だとバレーボールの試合なんて、日本戦以外はテレビで放映されませんよね。
ここタイは、バレーボールは人気のスポーツで、タイチーム以外の試合でもテレビ放映されているのです。

なので、この1ヶ月は、バレーボール三昧の日々を送っていました。


予選ラウンドの順位は・・・。

1位 中国 12勝3敗
2位 アメリカ 12勝3敗
3位 ブラジル 11勝4敗  
4位 イタリア 11勝4敗
5位 トルコ 11勝4敗
6位 ポーランド 9勝6敗
-----------------------------------------
7位 ベルギー 8勝7敗
8位 ドミニカ共和国 8勝7敗
9位 日本7勝8敗
10位 ドイツ 7勝8敗
11位 オランダ 6勝9敗
12位 タイ 5勝10敗
13位 セルビア 5勝10敗
14位 ロシア 3勝12敗
15位 韓国 3勝12敗
16位 ブルガリア 2勝13敗

上位6チームが、7月3日~7月7日の決勝ラウンドに進出です。
1位から5位は、力が拮抗してましたね。

応援していたタイチームと日本チームは、撃沈でした。
まぁ、しょうがないです。
上位チームとの力の差は歴然でした。

やっぱり白井貴子(フルッ!汗)みたいな絶対的エースがいないと上位にいくには厳しいですね。
それでも日本がトルコに勝ったりして、番狂わせもたまにあるので「それもまた楽し!」です。



今回、たくさんの試合を見た中で、印象的だった試合を二つほど紹介しましょう。


◇まずは、一番悔しかった試合・・・。

6月5日のタイvsドミニカ共和国戦です。
この試合は、フルセットに縺れる大熱戦でした。

第1セット タイ 29-31 ドミニカ
第2セット タイ 25-13 ドミニカ
第3セット タイ 28-30 ドミニカ
第4セット タイ 25-20 ドミニカ
第5セット タイ 14-16 ドミニカ

何が悔しいって・・・。

3度のジュースをタイが一度も取れなかったこと。
あと一歩が勝ちきれない。
タイチームの弱さが顕著に表れた試合でした。


◇逆に、もっとも感動した試合・・・。

6月19日のタイvsロシア戦です。
第1セットを簡単に落としてしまい、ボロ負けの予感からの大逆転。

第1セット タイ 19-25 ロシア
第2セット タイ 25-13 ロシア
第3セット タイ 25-17 ロシア
第4セット タイ 25-22 ロシア

何に感動したかというと・・・。

第1セットの状態からみると、勝つのはまず無理かな?そんな試合でした。
しかし、第2セットからベテラン勢を揃い踏みさせたのです。
ヌットサラ、プルムジット、オヌマ、マリカ、ウィラワン すべて30代。
いずれもタイのバレーボール人気を引っ張ってきた功労者です。
力の衰えもあり、最近は入れ代わり立ち代わりに出場のこのメンバーを揃って使うなんて、憎いね~。(笑)

負け覚悟か?
そんな気にもなったりして。

しか~し、そこから大ベテランの彼女たちがやってくれたのです。
驚きの大逆転劇をね。

彼女たちのイキイキとした試合を見れただけで、ネイションズリーグをずっと見てきた甲斐があったというもんです。
もう大満足、大感動でした。



悔しがったり、感動したり・・・。
そんなネイションズリーグですが、昨日で予選ラウンドが終わってしまいました。

上位6チームしか決勝ラウンドには進めないので、タイチームも日本チームはこれにて終了です。
あとは、決勝ラウンドを楽しませてもらいますが、判官贔屓で、負けている方のチームを応援したいと思います。

あっ、それと男子の試合は、まだやってる最中です。
タイは出場していませんが、日本は出場しています。

その応援もしないとね。

なので、おいらのバレーボール三昧の日々は、まだ終わらないわ。
今回のバンコク暮らし、バレーボールを見るためにバンコクに滞在しているようなもんだね。(汗)

まっ、いいか!




にほんブログ村

 

2019年6月19日 (水)

ラマ3通り~ガイヤーンが旨い店~

インスタントヌードルの記事ばかり書いているので、そんなのしか食べてないの?
そう思われてしまいそうなので・・・。(汗)

「そんなことないですよ~」ってことで。
おいらが良く行くお気に入りの店を紹介しましょう。

今日は、ラマ3通り沿いでガイヤーンの旨い店です。

店名は「ไก่ย่างกลางกรุง」(ガイヤーンクランクルン)。
ガイヤーン、店名にも入っているくらいだから旨いはずだよね。

場所は、ここ↓

最寄駅は、BRTバス「ラマ9橋」が近いです。

Img_20190602_1832281

営業時間は、11時~22時。
夕飯時は、いつも混んでいます。

全体像↓
Img_20190602_1828171
中々雰囲気の良い店構えです。
ちょっと高そうな店に見えますが、全然そんなことないです。
食堂に毛が生えた程度なので、安心ですよ。



入口の階段を上がった、正面に↓
Img_20190602_1829551

この日は何かの撮影がありましたが、いつもはここで鳥を焼いています。

食事場所は、オープンエアと冷房が効いている部屋があります。
オープンエアの食事場所↓
Img_20190602_1829371

メニュー↓
Img_20190602_1842101

全部タイ語(汗)
オーダーも紙に書いて、頼む方式なので、タイ語がわからないとちょっとハードルが高いかな?

まぁ、写真付きの料理もたくさんあるので、それを見て指差しで頼んじゃいましょう。(笑)
おいらは、すべて友人にお任せですが。(汗)

で、ここに来ると絶対に頼むものは・・・。

ガイヤーン↓
Img_20190602_1916121

これは鉄板です。
二人なら半身くらいがちょうどいいです。

それと、絶対に外せないのは・・・。

ソムタムタイ↓
Img_20190602_1852421

ソムタムパラー↓
Img_20190602_1856051 

2種類のソムタムも必ずオーダーです。

あとは、それぞれ食べたいものを・・・。

この日は。
これ↓
Img_20190602_1850061

と、これ↓
Img_20190602_1849321

結果的に、全部同じ色の食べ物ばかりが並びました↓(笑)
Img_20190602_1856101


でも、どれも絶品ですよ。

これで、全部で432バーツ(約1500円)です。
全然高くないでしょ。

雰囲気はいいし、食べ物はどれも美味しいし、値段も高くないし、もう言うこと無いんはずなんですが・・・。

一点だけ文句が。(汗)

それは・・・。

忘れているのか?調理が遅いのか?
何品か頼むと必ず「まだ来てないよ!」って催促するケースが多いです。(汗)

この日は、ガイヤーンが遅かった。

食べ終わった頃にもってこられてもねぇ。
もうお腹がいっぱいだし。

この店に行くと、結構な頻度でこういうことが起こるんですよね。
それが残念。

でも、何食べても旨いから、また行きますけどね。

ここは、タイ。
料理が遅くても、忘れられていても、にこやかに催促しましょうね。

ちょっとしたことでは、イライラしない!そして怒らない!
これ、穏やかにタイで暮らすためには、重要なスキルなのです。

こんなことくらいで怒ってちゃ、タイで暮らしていけませんから・・・ねっ(^_-)-☆


にほんブログ村

 

2019年6月17日 (月)

16バーツの焼きそばパン

インスタントヌードルの記事が続いていますが・・・。

今日も、そうです。(汗)

先日の記事、「読者さん紹介のインスタントヌードル」で書いた通り、インドネシアのカレーヌードルをパンに挟んで食べたら、思いのほか旨かったんですよね~。

なので、また買ってしまいました。

今度は二袋↓
Img_20190611_1111301

でもこれ、インドネシアからの輸入品のようで、一袋35バーツ(約120円)と、インスタントにしてはちょっと高い。
おいらにとっては、高級インスタントヌードルですわ。(笑)

大事に食べないとね。(笑)


でね。
カレー味の焼きそばパンもいいんだけど、普通のソース味の焼きそばパンが食べたくなってしまいましてね。

プロンポンのナカムラヤに行けば売ってるかな?
でも、焼きそばパンだけの為に、わざわざあそこまで買いに行くのもね~。(汗)

それなら、ソース味の焼きそばパンを自分で作っちゃいましょうか。

だけど・・・。
ソース焼きそば、近くに売ってるかな?



あはっ、簡単に見つかりました。

それがこれ↓
Img_20190615_1259401
「NISSIN 焼きそば」

5袋入って、50バーツ(約170円)
1袋あたり、10バーツ(約34円)です。

これは安い!

早速、お買い上げです。

それでは、焼きそばパンを作りましょう。

Img_20190615_1304461

沸騰したお湯を入れて2分待つだけです。
鍋を使う必要もないので、らくちんだね。
お湯を捨てて、ソースを混ぜたら、出来上がりです。

それを、パンに挟んで・・・。

Img_20190615_1313411  

ソース焼きそばパンの出来上がり!
カレー味の焼きそばパンもいいけど、普通のソース味の焼きそばパンは、やっぱり旨いわ。(^^)/

インスタント焼きそばが、一袋10バーツ(約34円)。
パンは5枚入りで30バーツのやつをいつも買っているので、1枚あたり6バーツ(約20円)。
〆て、16バーツ(56円)。

こんな安くて、こんなに簡単に出来ちゃいました。

おいら、普段の朝食はトーストとコーヒ―で済ませています。
(日本でもバンコクでもね。)

パンに挟むのは、ハムに玉子にツナにサバ。
これが、朝食ローテーションでした。

今後は、焼きそばも追加です。
朝食のバリエーションが増えました。(笑)



それにしても・・・。

今まで、日本からいろいろ持ってきてたけど、今のバンコクではもうその必要も無いかもです。
少なくとも、おいらの食生活においてはね。

こんなジャンク食でも、充分に満足なのですから。(笑)
バンコクって便利だね。


PS.
kou63さんへ。
先日コメントでいただいた、「ペナン ホワイト カレーヌードル」まだ見つけられていません。
もう少し探してみますね。
早く食べてみた~い。(笑)


にほんブログ村

 

2019年6月15日 (土)

ワンコよ、どこへ?

BRTバスの駅を根城にしているワンコがいます。

こいつです↓
Img_20181107_1448471

このワンコが可愛くてね~。
だって、おいらが通るたびに、顔を上げて物欲しそうな顔をするんだもん。

Img_20181107_1448521

時に場所を変えて、階段の踊り場で寝ている時もあります。
それでも、おいらが通ると↓
Img_20181105_1503041

あはっ、カワイイ!

まあ、熟睡中で起きてくれない時もありますが。(笑)
Img_20180929_1446131

駅でみかけない時でも、必ず駅周辺を探せばみつけられます。
そんな時は、だいたいご飯の時がなんですが。

野良犬たち、ご飯、どうしているのかな?
ちょっと気になりますよね。

屋台の周辺にたむろしているのは、だいたいおこぼれ頂戴派です。(^^)
でも、おいらの住むあたりは、あまり屋台がありません。

だけど、野良犬は多い。(汗)

なんでだろう?

実は、定期的に残飯を車で持ってくる人がいるみたいです。
なので、野良犬たちもわかっていて、その車が来ると、どこからともなく野良犬たちが集まってくるんです。

犬嫌いな人からすれば、いい迷惑ですよね。

この写真の奥に写っているのが、残飯を運んできてくれる車です。
ねっ、野良犬がたくさんでしょ。(笑)

Img_20180608_1619171

これだけの野良犬がいたら、ちょっと通るのを躊躇しちゃいますよね。
でも、大丈夫。
この辺にいる野良犬は、喰うものに困っていないので、とてもフレンドリーですから。(笑)

ちなみに上の写真、おいらの方に向って歩いて来るのが、お気に入りにのワンコです。
おいらの姿を見つけて、近寄ってきてくれました。

そんなところも、カワイイ。

撫でてあげられないのが、残念でなりません。
やっぱり狂犬病は怖いからね。



ところが・・・。

このワンコ、しばらく見かけないのです。

最後に見たのは、6月7日。
1週間ほど前ですね。

今までも、2~3日程度は見かけないこともあったんですが、1週間は、ちょっと長いです。
それと、6月7日の出来事が、ちょっと気になってね。

6月7日に何があった?

それが、これ↓
Img_20190607_1733421

Img_20190607_1733471

ワンコ、ソンテウに乗ってるじゃありませんか。
勝手に乗り込んだようです。

もしかして、そのままソンテウに乗って、どこかに行っちゃった?
その可能性があるんじゃないかと。

まあ、犬はもともと帰省本能が備わっていると聞きます。
どこまで行っちゃったかわかりませんが、きっと戻ってきてくれるでしょう。

信じて待ちます!

早く元気な姿をみせて欲しいなぁ。



にほんブログ村

 

2019年6月13日 (木)

読者さん紹介のインスタントヌードル

先日の「MAMA、中々やるじゃないか!」の記事に、読者のサムライコボリさんから、こんなコメントをいただきました。

 


新しい即席麺を発見しました。
センタンデパートで買いました
焼きそば風に作るスープ無し即席麺です。
赤オレンジ緑色の上下3色の国旗風なところに、「Indo mie______Mi Instan」と書かれた商品名
そして「PREMIUM   COLLECTION」と書かれ
「Curly Fried Noodle Salted Egg__Flavour」とも書かれている、
全体が黄色の包装袋。
中の調味料には3種類ありますが
「チリ」「液体ソース」「黄色い粉のカレー」がありますが「チリ」を入れなければ全く辛くありません
もちろんカレー風味なので味付けは抜群です。
ぜひ試してみてください。
ただ一つの欠点を上げるとすれば、ブログ紹介の麺の方がモチモチっとしているところでしょうか 

 


折角なので、試してみましょうか。
早速に、近くのショッピングセンターで探してみました。

で、見つけましたよ。
おそらく、これでしょ。↓
Img_20190610_144406_11

全体が黄色の包装袋
Indo mie_Mi Instan
PREMIUM COLLECTION
Curly Fried Noodle Salted Egg Flavour

全部あってるよね。(^^)/



では、早速作ってみましょう。

作り方は・・・。
Img_20190611_1111471

英語でもタイ語でも書かれているんだけど、ここでタイらしさ発見。

400CCの沸騰したお湯に・・・。

英語だと2分。
タイ語だと3分。

あはっ、どっちよ?
このいい加減さが、タイらしいね。^^

とりあえず適当に煮込みましょう。
Img_20190613_0903581

で、完成品↓
Img_20190613_0907151

焼きそばみたいだね。

味は、カレー味。
塩卵の風味は感じませんが、中々旨いです。

辛さは、おいらは全然大丈夫でした。
これ、カレーがダメな人以外は、みんな美味しいと感じるんじゃないでしょうか。

麺はペヤングのソース焼きそばに似ているかな。
ペヤングのカレー味。
そんな感じです。

ってことは・・・。

これ、パンに挟んで食べてもいけるんじゃねぇ。
焼きそばパンのようにね。
カレーパンも旨いし、絶対にいけるはずです。

単体だと量が少ないので物足りないから、少しでも腹の足しになるように、しかも美味しく・・・。

早速挑戦↓
Img_20190613_0909531

で、一口。

正解!
やっぱり、パンにあうわ!

総菜パンに早変わりです。
この食べ方、癖になるかもです。(笑)



ただし・・・。

このインスタントヌードル、1袋で35バーツでした。
MAMAだと10~15バーツですから、ちょっとお高めですね。

なんでこんなに高いの?

袋を見て気がつきました。
Img_20190610_1445161

どうやらインドネシアのジャカルタで作られているようです。
ってことは、輸入品だね。
関税がかかって高いのかな?

それがちょっと残念!

インスタントヌードル、日本が一番美味しいって思ってけど、正解各地で工夫を凝らしてますね。
次はどんなインスタントヌードルに出会えるか・・・。

おススメのインスタントヌードル情報、待ってます。(笑)

 


にほんブログ村

 

 

2019年6月11日 (火)

ドリアン、やっぱり旨いわ!

表題の「やっぱり旨いわ!」
このフレーズ、以前にも書いた気がしたので調べてみら「ネームヌアン」の時に使ってましたね。(汗)

その記事は、ここ。

なので今回「やっぱり旨いわ!」シリーズ第2弾ってことで。

滅多に食べない(食べられない)けど、久しぶりに食べてみると「やっぱり旨いわ!」って、思わず唸ってしまうような食べ物を取り上げます。

今回は、ドリアンです。
昨日、久しぶり(今滞在で2度目)に食べたので・・・。



おいら、ドリアンが大好きです。

「バンコクに住んでいるんだから、いつでも食べれるじゃん!」
そう思われる方もいるでしょうね。

「はい、いつでも食べられますよ。」
そう言いたいところですが・・・。

バンコクに住んでいても、滅多に食べられません!(キッパリ)

理由は・・・。

値段が、高い!

もちろん屋台で売っているやつとかは、多少は安いのもあるんだけど、ドリアンって当たり外れの差が大きいんですよね。
ハズレを引いちゃうと、食べられたもんじゃありません。(笑)

「折角食べるなら、美味しいドリアンを食いたい!」でしょ。

でも、見た目じゃ中々判断できないので・・・。
やっぱり値段で判断するしかないのです。

そこそこ値が張るものは、旨い!

これは間違いないです。



昨日のこと。
BRTバス終点ラーチャプルック駅近くの「THE MALL」 に昼飯を食べに行ってました。

昨日の昼飯↓
Img_20190610_1317331

ぶっかけ飯、50バーツ(約170円)です。
安いし旨いし、ぶっかけ飯、最高です。

お腹がいっぱいになったら、モール内の散策です。

何かのフェアをやってました。↓
Img_20190610_1347131 

で、ここの一角で、ドリアンを売っていたのです。
値段はキロ99バーツ。

どうしよう?
買おうか?買うまいか?

悩むねぇ~。

少しだけ味見させてもらったら・・・。

旨~~い!

ってことで、買ってしまいました。↓

Img_20190610_1441311

これだけで、540バーツ(約1800円)
昼飯の約10倍の値段。(汗)

ねっ、バンコクに住んでいるからって、そう頻繁に食べられる値段じゃないでしょ。

まぁ、昨年はキロ3000バーツの超高級ドリアンを食べたんだけどね。
あんなことは、もう2度と出来ません。

その記事は、ここ。

日本でマツタケを頻繁に食べられ無いのと一緒です。
バンコクのドリアン、それだけ高級品なのです。

なのに、なのにですよ。
youtubeなんかを見ていると、罰ゲームみたいにドリアンが扱われている動画が多数。
悲しくなりますよ。

捨てるくらいなら、おいらに、くれ~!(笑)です。

ドリアンなんて好きにならなきゃ良かったよ。
これじゃ、普段いくら節約生活してたって、直にドリアンで破綻です。(笑)



にほんブログ村

 

2019年6月 9日 (日)

危うくずぶ濡れになるところだった

一昨日は、野暮用でトンローへ。
行った場所は、「コモンズ」って言うお洒落スポット。

ここは、六本木か?代官山か?って感じ。
さすがトンローです。

コモンズ↓
Img_20190607_1357401

Img_20190607_1353081

なんでそんなとこへ?
は、おいおい書くとして・・・。

ここでは、カオソーイバーガーなるものを食べて↓
Img_20190607_1330551 

そそくさと退散です。
とりあえずコモンズは、60オヤジには似合わない場所ってのはわかりました。(笑)



午後の2時頃だったでしょうか。
コモンズでの野暮用を終え、外に出てみるとなんか雲行きが怪しい。

やばい!
急いで帰らないと・・・。

コモンズからトンロー駅までは、歩くと20分ほどかかります。

モタサイを捕まえて、トンロー駅へ。
案の定、途中から雨も降りだしてきて、やや濡れ状態でトンロー駅に到着。
とりあえずはギリギリセーフでした。

だって・・・。
その後の雨が、ものすごかったんですから。

トンローからサイアムへBTSで移動。

サイアム駅に到着↓
Img_20190607_1424211

雨を写真に撮るのって難しいんだけど・・・。

おいらのスマホカメラで撮っても、豪雨ってわかるでしょ。
ちょっと時間がずれてたら・・・アワワでしょ。


そして、サイアムからサラデーンへ。

サラデーン駅でもパチリ↓
Img_20190607_1537031

雨はだいぶ小降りになったけど、道路はすでに洪水状態。
そして大渋滞も。

雨が降るとこうなるからイヤなんだよね~。
とうぶん家には帰れそうにないわ。(笑)



結局、雨が止んだのは午後5時頃。
3時間ほどのスコールでした。

雨季に入ったバンコク。
これからは空模様を気にしながらの外出となりそうです。

でも、いずれどこかでずぶ濡れになるんだろうなぁ。(笑)
外出に要注意の今日この頃です。


にほんブログ村

 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1418027388342537"
data-ad-slot="6468647001">

 

 

2019年6月 7日 (金)

今回の「LIONフェア」で買ったもの

先日に告知した「LIONフェア」、昨日と今日の2日間が開催日です。

何を買おうかな?
洗剤などのストック状況を確認したら、まだ充分に残っていて特に必要そうなものは無し。
すべて間に合ってる感じです。

じゃぁ、今回は行かなくていいかっ!

だけど、告知しといて行かないのもなんなんで、とりあえず昨日サクッと覗いてきました。
まあ、近くだからね。



LIONに到着。
やってる、やってる。

Img_20190606_1332031

相変わらずのテントでの販売で、ショボく開催。(笑)
段ボールが山積みです。
Img_20190606_1311261

まずは、ひととおり商品をチェック。
Img_20190606_1308351

Img_20190606_1308441

Img_20190606_1310401

Img_20190606_1308581

Img_20190606_1309251

う~ん、やっぱり必要な物がない。(笑)

値段は安いんだろうね。
みんなまとめ買いしてるからね。

折角なんで・・・。

Img_20190606_1404061

買っちゃいました。
何も買わないはずだったのに・・・。(汗)

今回、買ったものは↓
Img_20190606_1405021

いつも同じようなものばかりですが。

システマ歯ブラシ2本 44バーツ
SALZ歯磨き粉2個 70バーツ
植物物語ラベンダー 105バーツ
食器洗剤 27バーツ

計246バーツ

どれもまだストックはあるのに・・・。(汗)

まあ、いいか!
腐るもんじゃないしね。

少しでも安い時に買っておかないとね。
無職無収入者にとっては、少しでも節約することがとっても大切なことなのです。
散るも積もれば・・・です、はい。

でも、なんか所帯じみてるなぁ。(笑)

今月の「LIONフェア」は、本日16時で終了です。


にほんブログ村

 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1418027388342537"
data-ad-slot="6468647001">

 

2019年6月 5日 (水)

ガオラオが旨いローカルな店

ラマ3通り沿いにあるガオラオの美味しい店を紹介します。

って・・・。

ラマ3って、旅行者はほとんど来ないし在タイ者も滅多に来ない。
そんなドローカルな場所の店を紹介してもね~。(笑)

誰の役にも立たない。(汗)

でも、まあいいかっ!
奇特な方がいるかもしれないのでね。



店名は、「อร่อย แตกซิก」(アローイ テークシック)

場所は、BRTバスのワットダーン駅の近くです。
って言っても、このあたりに馴染みの無い方は、良くわからない?

一応、地図を貼っておきますね。↓

 (地図、うまく貼れてるかな?地図を貼るの初めてなもんで。汗)

目印は、このサイコロの看板↓
Img_20190604_1244021

オレンジの建物の店ではありません。

店は↓
Img_20190604_1243401
セブンイレブンの左横にある、オープンエアの店です。



この店、表題にも書いたように、「ガオラオ」が、めちゃくちゃ旨いんです。

そもそもガオラオって何?
一言で言っちゃうと「麺が入っていないクイッティアオ」ですかね。
まあ、具材たっぷりのスープっで感じです。

↓これが、ガオラオね。
Img_20190220_1255111 

旨そうに見えない?(汗)
あはっ!

備え付けの調味料で自分好みの味に仕上げます。
Img_20190220_1252171

具材の牛肉が、とにかく旨いんです。
ライスをスープに浸して牛肉と一緒に食べれば・・・。

もう、最高!



ところで、メニューから紹介したいところですが・・・。
実はこの店メニューが無い?

今まで何度か行ってるけど、メニューを出されたことがありません。

あるのは、この看板だけです。↓
Img_20180620_1241521

えっ、これがメニュー?
ですよね。

しかも、全部タイ語だし。
タイ文字が読めないと、ハードルが高いですかね。

でも大丈夫。
書かれているのは、たった3種類ですから。

上から、
ไฟไหม้(ファイマイ)220~270バーツ
เกาเหลา(ガオラオ)90~110バーツ
ก๋วยเตี๋ยว(クイッティアオ)60~90バーツ
この3種類だけです。

ファイマイは、火鍋。
おいらはまだ食べたことがないけど、数人で食べているケースが多いです。

ガオラオ、これがおいらのおススメです。
上に乗せた写真がそれですね。

クイッティアオは、麺入りです。
麺入りも普通に旨いですが、具材の量がちょっと少ない感じ。
具材を多く・・・そう頼めれば、いいかもです。

ちなみに、値段の違いはわかりません。
多分、中に入れる具材で違うんじゃないかな?

おいらは、頼むのはいつもガオラオとライス。
だから、たいしたタイ語力は必要ないのです。
時に店員から何か言われますが、その時は適当に相槌を打ってます。(汗)
まあ、なんとかなるもんです。

それで、お会計は100バーツ。
ガオラオ90バーツ、ライス10バーツですね。
ちょっと高い?

なんてったって、具材は牛肉だからね。

奥の調理場、こんな感じです↓
Img_20180620_1240211

屋台に毛が生えた程度で、すべてオープンです。

ここ昼時は、近くのサラリーマンがどっと押し寄せるので、大混雑です。

Img_20190508_1218192

この混み具合いで、人気店なのがわかるでしょ。
出来れば昼時は避けた方がいいかもです。

ちなみに、営業時間は、朝7時30分~夜8時って書いてあります。
それと、手書きで書いてある 「หยุดทุกนอาทิตย์ 」は、「毎日曜日は休みです」ってことですね。

たった100バーツのものを食べるのに、わざわざ来るほどのことでもないですが、ラマ3に来ることあればついでにどうぞ。


にほんブログ村

 

2019年6月 3日 (月)

MAMA、中々やるじゃないか!

日本ではあまりテレビを見なくなったんですが、バンコクでは家にいる間はテレビは点けっぱなしにしています。
番組の面白さは二の次、あくまでタイ語のヒヤリング力強化が目的です。

でも、中々上達しませんが。(汗)

それで・・・。

テレビは、コマーシャルが流れますよね。
そのコマーシャルで「ザイオンス効果」の罠にすっかり嵌まってしまいました。

その嵌まったCMが、これ↓
Img_20190529_1650551

MAMAのインスタントラーメンのCMです。

このCM、結構な頻度で見かけるんですよね~。
最初は何気なく見ていたCMも、頻繁に見ると脳が勝手に、「旨そう!」「食べてみた~い!」って、なってしまうんですわ。

だから、つい・・・。
無性に試してみたくなりました。

CMの効果って、すごいのね~。(笑)

 



早速、ショッピングセンターへ。

棚一面にインスタントラーメン↓
Img_20190527_1404211

タイは、日本に負けず劣らすのインスタントラーメン天国ですね。

そして・・・。

はい、買って来ましたよ。↓

Img_20190526_1226351

「MAMA Oriental Kitchen SALTED EGG」

あはっ!
テレビと同じだ!(笑)

早速作ってみましょう。

作り方は・・・。↓
Img_20190526_1226561

全部タイ語だ!(汗)

でも問題なし。
たかがインスタントラーメンですから。

ただ、このラーメンは「ヘーン」(スープなし)で食べるようです。
だから茹でたお湯は捨てましょうね。
カップ焼きそばのイメージでしょうか。

まずは、中身を取り出して↓
Img_20190526_1229281 

麺とソースが2種類。
普通のインスタントラーメンと同じようですね。

麺を4分間茹でて、鍋から麺を取り出し、ソースをかけた状態が、これ↓
Img_20190526_1235201

かき混ぜて完成↓
Img_20190526_1236311

具無しナポリタンみたいだね。

で、一口。

あれ?
旨いじゃん!

何が驚いたかって、麺がモチモチなんです。
ソースも、タイらしくて少し辛いんだけど、結構好きな味。
なんかカルボナーラを食べているような感じです。

美味しく完食です。

具無しは、ちょっち寂しいので、次はベーコンとチーズを加えてみようかな?
更にカルボナーラに近づくような気がします。

それにしても・・・。

今までのMAMAのインスタントラーメンとは、ちょっと違った感じ。
「ヘーン:」で食べるところなんかもね。
それと麺、このモチモチ感は、それも今までに無かったような・・・。

美味しかったので、常備品として加えておきましょう。

MAMA、中々やるじゃん!
タイのインスタント麺、侮れません。

1食50円もしないしね。

 


にほんブログ村

 

2019年6月 1日 (土)

バンコクドンキの今

今年2月に新規オープンしたバンコクのドンキ。
開店当初は、大盛況だったらしいですが・・・。

オープンして約3ヶ月、今も大人気かな?

ちょっと気になることがあって、行ってみることに。
って言っても、わざわざドンキに行く目的が有ったわけでは無く、あくまでついですが。(汗)

とりあえず、最寄のエカマイ駅へ。

確か駅からは、ちょっと遠かったんだよね。
知人が「ミニバスが便利だよ!」って教えてくれたので、ミニバスで行きましょう。

ミニバスは、これ↓
Img_20190530_1710451

料金は6バーツでした。

乗車方法は、ソンテウと同じ。
勝手に乗り込んで、降りたい場所でブザーを鳴らして、止まったら下車。
運転手に6バーツを支払うだけです。

当然に歩くよりは早いはずが・・・。
渋滞に嵌まって結局15分くらいかかってしまいました。(汗)



ドンキに到着。
ドンペン君が迎えてくれます。

Img_20190530_1730201

そして中へ。

あれ?
なんか閑散としてる?

もう少し混雑していると思ったのに・・・。

Img_20190530_1734551

Img_20190530_1735044

逆に心配になっちゃうよね。
オープンしてたった3ヶ月でこの状態は。

驚安のドンキ、らしく無いものも売ってました。↓

Img_20190530_1735481

牡蠣 1個259バーツ
キンメダイ 1999バーツ
誰が買うのさ!(笑)


商品の値段は、確かに日本で売っている価格と同じか、ちょっと高い程度なのかな?

Img_20190530_1734111

Img_20190530_1733571

品揃えも多いし、自宅近くにあれば利用価値はありそうなんだけど。

如何せん場所が・・・。(汗)



オープンして3ヶ月後の状況を見たかったのもあるんですが・・・。
実は、もう一つドンキで調べたいことがありまして。

それは、日本からタイに個人が持ち込めないものを取り扱っているのか?です。

具体的には・・・。

「カビキラー」

これ、飛行機に持ち込めないんですよね~。
日本で使い慣れてるんで、バンコクの自宅で使いたい。
ずっと思っていたんですよ。

もしかしたら、バンコクのドンキで取り扱ってる?
そんな期待がありました。

でも、一通り探したけど、見つけられず。
ちょうど日本人のスタッフの方がいたので聞いてもみました。

「カビキラー、取り扱ってますか?」
「ゴメンナサイ、今いろいろ折衝しているんですが、置けて無いんです。」だってさ。

結局のところ、個人で持ってこれないものは、ドンキでもダメってことね。
ちょっと期待していただけに、残念!



まあ、しょうがない。
折角なので、何か買って帰りましょうか。

で、買ったのが、これ↓
Img_20190601_0903491

サバ缶3種(1個39バーツ)と和風肉だんご(59バーツ)

とりあえず、ドンキでの収穫はこんな感じ。
また近くに行く機会があれば、仕入れてきましょう。

その前に、ドンキ、撤退してなきゃいいんだけどね。(汗)

すべて日本と同じ価格に設定するか?
個人で持ち込めないものを取り扱うか?

そうじゃないと、わざわざあそこまでは行く必要は無いわ。


にほんブログ村

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック