2017年4月23日 (日)

バンコクに帰る前に旧友と語らふ

昨日は中学時代からの友人と会って話し込んできました。
この友人は何度もこのブログにも登場しているので、以前からこのブログを読まれている方は、すでにご存知かと。

一緒に台湾旅行をしたり、母親が認知症だったり・・・。

「あ~、あいつか!」
そう・・・。
「あいつです。」

今回の一時帰国に併せて、やつの母親の見舞いに行くのも目的のひとつでした。
ブログには書きませんでしたが、見舞いは先月一時帰国早々に行っています。

その時の様子を少しだけ。

3月某日、おいらが一時帰国してすぐに会いに行きました。
昨年の秋に自宅で転んで大腿骨を骨折。
救急車で病院に運ばれ、すぐに手術。
手術後は立ち上がることは出来ずに、車イス生活へ。
自宅での介護は無理で、療養病院へ転院。←今、この状態です。

病院に行くと、デイルームで車イスに座り、ボ~っとしているおばさんをすぐに発見。
近寄って、お見舞いに買っていった花束を渡したら、「わ~、きれい!」って喜んでくれました。

「俺のこと誰だかわかる?」
「うん、わかるよ!」
満面の笑顔で答えてくれました。

それ以上、おいらのことを聞くのは止めました。
だって、息子のことさえ、わからなくなっている認知症です。
おいらのことなんて、覚えているわけがありませんから・・・。


でも意外と元気なので安心しました。
もっと弱っているかと心配していましたからね。
歩けなくなってしまった以外は、以前とそう変わりないようにも見えます。

おばさんと話をしていると、どうしてもおいらの母親のことを思い出してしまいます。
何度も目頭が熱くなってしまう。

悟られないように涙を拭うおいら。
完全に涙もろくなってしまった。(汗)

「また来るからね!」
そう言って病院をあとにしたのでした。




そして昨日。
おいらがバンコクに戻る前に、もう一度会おうってことで、昼飯の時間に会いました。

話題はどうしても彼の母親のことが多くなる。

やつの一番の不安は金銭面。
1か月に病院に支払う金額は17万円くらいになるらしい。
おいらの母親の時は、1か月6万円くらいだったから良かったけど、17万円だとやっぱりきついよね。

それでもやつはまだ働いているからいいけど、会社を辞めたらやっぱり大変だよね。

やつは、おいらと同い年だから今年で59歳。
以前は60歳の定年で会社を辞めるって言ってたけど、気持ちは揺れ動いているみたい。

「もう少し働かなければならないかも・・・。」
そう言ってた。

自宅で介護にすれば費用面では圧縮できそうだけど・・・。
「車イスに認知症じゃそれも無理だよ!」って。

あとは特養に入れればいいんだけどね。
今は5カ所ほど申し込んでいて順番待ちだって。
中々厳しいね。

おいらは、昨年母親を亡くしたので、すでに重荷はないけど、やつの場合はこれからが大変。
車イスで認知症だけど、体はしっかりしているので、まだまだ生きるんじゃないだろうか?

もちろん早い死を望むわけでは無いけれど、長く生きれば生きるほど、介護する側の家族の負担が重くなる。

しばらくは、この矛盾と向き合っていかないとならないんだよな~。

おいらの母さんは、病気を発症して半年余りで逝ってしまった。
それはそれで悲しかったけど、介護期間が短くて良かったのかも・・・。
そんなことを思いながらの友人との語らいでした。

「今は行けないけど、母親のことがケリがついたら、1か月くらいバンコクに遊びに行くから・・・。」って言ってた。
それが実現するのは、一体いつになることやら。

同じ人間でも背負う荷物はそれぞれ違う。
だから「人生は面白い!」
今はそう思えるんだけど・・・。

そう思えるのは、今が幸せだからなんだよね。
今苦労している人にとっては、「人生は面白い!」なんて、思えるはずがない。
いや「人生なんてつまらない!」・・・そう思っているかも。

迂闊に言える言葉じゃないんだよな~。

次は2か月後の再会を約束して、おいらは自宅へ。
やつは母親のいる病院へ向かったのでした。


にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2017年4月21日 (金)

急遽パソコンを買っちゃった

一時帰国中に日本ですべき野暮用はすべて終わらせて、あとはバンコクに帰るだけ・・・。
そう思っていたんですが、昨日は急遽ノートパソコンを買いに、ビッグカメラまで行ってきました。

おいらが普段使っているパソコンは、DELLのラップトップでOSがVista。
かれこれ10年くらい使っています。
だんだんと動作が鈍くなったり、カリカリカリとノイズが出たり・・・。
寿命が近づいたと感じたのは、ここ1~2年のことでしょうか。

壊れるまで使い続けるか?
ずっと悩んでいました。


騙し騙しですが、まだ使えますしね。

ただ、ここに来てVistaのサポートが終了(4月12日)しちゃったんですよね。
サポート期間が終了すると、セキュリティ更新プログラムの提供が無くなり、ウイルスがOSの危脆性をついてきて、非常に危険なんだとか。

そう脅かされたら、もう買うしかないよね。
おいらだけの問題ならまだしも、友人のメールアドレスとかが流出しちゃったら、迷惑かけちゃうからね。

ってことで、急遽パソコンを買いに行ったわけです。

聞くところによると、今時は、ネット通販の方が安く買えるんだってね。
わざわざ店舗に出向く必要も無いし、便利な世の中になったもんです。

おいらも今時の人と同じように、ネットで買おうと思って、一応調べました。
だけどさっぱりわからん。w
自分の目で見ないと、納得できないのかも知れません。
パソコンのこと、詳しくないから余計にね。

3月にバンコクから帰って来た時に、JALからビッグカメラの割引券を貰ってたので、それを持っていざビッグカメラへ出陣です。


Dsc_5479

割引と言うより、通常のポイントに3%の上乗せですね。

どんなパソコンを買おうかな?
「価格は10万円以内には抑えたいなぁ~。」とか、
「今まで持ち運びが結構重かったので軽いのがいいなぁ~。」とか、
「スペックは、ある程度は確保したいなぁ~。」とか、
あれもこれも贅沢なことばかり考えていたんですが・・・。

実際、ひととおり見て回ったものの、どれが良いんだかさっぱりわかりません。
やっぱり事前に目星をつけてからじゃないとダメですね。

とりあえず、ずっとDELLを使っていたので、DELLに照準を合わせました。
安いのだと4万円代からあります。
でも、スペックを見ると、やっぱり物足りない。

おいらが気に入ったものは、12万円くらいします。

どうしようかな?
買っちゃおうかな?


しばし悩んで・・・。

決めた!
予算オーバーだけど、買っちゃいましょう。

ところが・・・。

在庫が無いんだって。w
「取り寄せに1週間くらいみといて下さい。」って。

それじゃ、間に合わないよ!
27日にバンコクに行くんです!

ほかの店に行けば有るかもしれないけど、それも面倒くさい。
別にDELLにこだわることも無いから、店員さんに同程度のスペックのものを、いろいろ探して貰いました。

で、いろいろ比較して最終的に決めたのは・・・。


Dsc_5483

「ASUS ZENBOOK UX303UA」ってやつ。

ASUSは台湾のメーカーですね。
以前は日本のメーカーに拘ってNECとか富士通とかを選んでいたんですが、DELLを使ってみて、何にも問題無かったので、その拘りは捨てました。
やっぱり価格優先ってことで・・・。

スペックは、
CPU  Core i5-6200U
メモリ  8GB
ストレージ SSD128GB
モニター 13.3インチ
重量 1.3Kg

店員曰く、Corei5搭載も良いし、ストレージがSSDも良い?
何がいいんだか、さっぱり・・・。w
モニターはやや小さいけど、その分軽いから、おいらはこれで充分です。
バンコクと日本を往復する時に、今までかなり重かったから、とにかく軽いのが欲しかった。

価格は、107,784円(税込)でした。

予算は、ちょっとオーバーです。
店員曰く、かなり安くしてるんだって。
ほんとかね?

まっいいか、ポイントも貰えるし。


ところが・・・。
この商品はポイントが1%しか付かないんだとか。w

在庫一掃セールみたいなもんだったんでしょうね。
値段を安くする代わりに、ポイントを減らしたってことでしょう。

割引券による+3%のポイントは付くので、この商品の場合は全部で4%のポイントってこと。
だけどクレジットカード払いの場合は、ポイントが半分になってしまいます。

だから最終的には2%しかポイントは付きませんでした。w


Dsc_5484

箱を開けたら、綺麗に梱包されていました。
早速セッティングです。

これが結構面倒ですよね。
旧パソコンからデータ移行、メーラー設定などなど・・・。
てんやわんやです。w


Dsc_5485

OSもウィンドウズ10なので、最新版。
どこがどうなっているのやら。w
今はまだ浦島太郎状態です。

だから、折角買ったのに、このブログはまだVistaのマシンで書いてます。w

あとは、のんびりやりますわ。



にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

«今から楽しみな機内でみる映画

フォト

スポンサーリンク


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ